エデルソン・サンタナ・ジ・モライス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の姓)はサンタナ、第二姓(父方の姓)はジ・モライスです。
エデルソン Football pictogram.svg
Ederson.png
ブラジル代表でのエデルソン (2018年)
名前
本名 エデルソン・サンタナ・ジ・モライス
Ederson Santana de Moraes
ラテン文字 EDERSON
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1993-08-17) 1993年8月17日(28歳)
出身地 オザスコ
身長 188cm
体重 90kg[要出典]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・シティFC
ポジション GK
背番号 31
利き足 左足
ユース
2008-2009 ブラジルの旗 サンパウロ
2009-2011 ポルトガルの旗 ベンフィカ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2012 ポルトガルの旗 リベイロン 29 (0)
2012-2015 ポルトガルの旗 リオ・アヴェ 37 (0)
2015-2017 ポルトガルの旗 ベンフィカB 4 (0)
2015-2017 ポルトガルの旗 ベンフィカ 37 (0)
2017- イングランドの旗 マンチェスター・シティ 145 (0)
代表歴2
2014-2016  ブラジル U-23 5 (0)
2017- ブラジルの旗 ブラジル 16 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2021年7月26日現在。
2. 2021年07月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エデルソン・サンタナ・ジ・モライス(Ederson Santana de Moraes, 1993年8月17日 - )は、ブラジルサンパウロ州オザスコ出身のサッカー選手プレミアリーグマンチェスター・シティFC所属。ブラジル代表。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

クラブ[編集]

2009年にポルトガルSLベンフィカへ加入したがトップチームと契約するまでには至らず、2011年にセグンダ・リーガGDリベイロンとプロ契約を交わした。1年後の2012年にプリメイラ・リーガリオ・アヴェFCへ移籍した。

2015年6月27日、ユース時代を過ごしたSLベンフィカへ復帰[1]。当初は同胞のGKであるジュリオ・セザルの控えであったが、セーザルが負傷し戦線を離脱すると2016年3月5日のスポルティングCP戦に出場し完封勝利に貢献。その後シーズン終了まで全ての試合でスタメン出場を果たした。

2017年5月31日、マンチェスター・シティFCに5年契約で移籍した[2]。移籍金はGKとして歴代2位となる4000万ユーロ。高いキック精度による正確なロングフィード、最終ライン後方を広くカバーする積極的な飛び出しとペナルティエリア内での競り合いの安定感を武器に[3][4]、プレミアリーグ36試合に出場しプレミアリーグ制覇に貢献した。2018年5月13日、クラブとの契約を2025年までの延長した[5]

2018-19シーズン、PFA年間ベストイレブンに選出され[6]、20219-20、2020-21シーズンと2シーズン連続でリーグの最多クリーンシートを記録、プレミアリーグ・ゴールデングローブを受賞した。

2021年9月1日、マンチェスター・シティとの契約を更新した。これにより契約期間が1年延長されて2026年夏までとなった[7][8]

代表[編集]

2016年、コパ・アメリカ・センテナリオに出場するブラジル代表に選出されたが負傷により大会前に離脱した。2017年10月11日、2018 FIFAワールドカップ予選チリ戦で代表デビューした。2018 FIFAワールドカップに出場するブラジル代表に選出された[9]

人物・エピソード[編集]

2018年、トレーニングの際にパントキックで約75.3メートルのキックを行い、世界最長のパントキックとしてギネス世界記録に認定された[10]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

クラブ シーズン リーグ リーグ戦 カップ戦 リーグ杯 国際大会 その他 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
リベイロン 2011-12 リーガプロ 29 0 1 0 0 0 - 0 0 30 0
通算 29 0 1 0 0 0 - 0 0 30 0
リオ・アヴェ 2012-13 プリメイラ 2 0 2 0 3 0 - 0 0 7 0
2013-14 18 0 7 0 3 0 - 0 0 28 0
2014-15 17 0 5 0 4 0 2 0 0 0 28 0
通算 37 0 14 0 10 0 2 0 0 0 63 0
ベンフィカ 2015-16 プリメイラ 10 0 0 0 5 0 3 0 0 0 18 0
2016-17 27 0 3 0 3 0 5 0 0 0 38 0
通算 37 0 3 0 8 0 8 0 0 0 56 0
マンチェスター・シティ 2017-18 プレミアリーグ 36 0 0 0 0 0 9 0 0 0 45 0
2018-19 38 0 6 0 1 0 10 0 0 0 55 0
2019-20 35 0 1 0 0 0 8 0 0 0 44 0
2020-21 36 0 0 0 0 0 12 0 0 0 47 0
通算 145 0 7 0 1 0 39 0 0 0 191 0
総通算 248 0 25 0 19 0 49 0 0 0 340 0
クラブ シーズン リーグ リーグ戦 合計
出場 得点 出場 得点
ベンフィカB 2015-16 リーガプロ 4 0 4 0
総通算 4 0 4 0

代表[編集]

  • 国際Aマッチ 16試合 0得点


ブラジル代表国際Aマッチ
出場得点
2017 1 0
2018 2 0
2019 6 0
2020 2 0
2021 5 0
通算 16 0

タイトル[編集]

クラブ[編集]

SLベンフィカ
マンチェスター・シティFC

代表[編集]

U-23ブラジル代表
ブラジル代表

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Conheça os 10 novos reforços do Benfica - dn.pt 2015年6月27日
  2. ^ マンチェスター・Cがエデルソンを5年契約で獲得…GKとしては史上最高額か - Goal.com 2017年6月1日
  3. ^ “最先端GKエデルソンの凄みとは?ノイアーが君臨する近代型の玉座へ”. footballista. (2018年3月1日). https://www.footballista.jp/column/42574 2018年6月2日閲覧。 
  4. ^ “マンC・エデルソン、ペップにとってはノイアー以上に理想的? 最先端型GKの完成度【西部の目】”. フットボールチャンネル. (2017年12月1日). https://www.footballchannel.jp/2017/12/01/post243913/3/ 2018年6月2日閲覧。 
  5. ^ EDERSON SIGNS NEW CITY DEAL UNTIL 2025 - Manchester City FC Official Website 2018年5月19日
  6. ^ PFAがプレミアリーグベスト11を発表!2強以外から唯一の選手となったのは…”. Goal.com (2019年4月25日). 2020年9月20日閲覧。
  7. ^ John Edwards (2021年9月1日), “EDERSON AGREES NEW DEAL” (プレスリリース), Manchester City F.C., https://www.mancity.com/news/mens/ederson-new-man-city-contract-63766088 2021年9月1日閲覧。 
  8. ^ マンチェスター・シティ、エデルソンと契約延長” (2021年9月1日). 2021年9月2日閲覧。
  9. ^ “4大会ぶりの優勝目指すブラジル代表、ネイマールらW杯メンバー23名を発表!”. サッカーキング. (2018年5月15日). https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20180515/758242.html 2018年6月2日閲覧。 
  10. ^ マンC守護神、ギネス世界記録に認定。その記録とは…”. フットボールチャンネル (2018年5月11日). 2020年9月20日閲覧。

外部リンク[編集]