1944年のワールドシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1944年のワールドシリーズ
チーム 勝数
セントルイス・カージナルスNL 4
セントルイス・ブラウンズAL 2
シリーズ情報
試合日程 10月4日 - 10月9日
のちの殿堂表彰者 ビリー・サウスワース(STL/監督)
イーノス・スローター(STL)
スタン・ミュージアル(STL)
チーム情報
セントルイス・カージナルス(STL)
監督 ビリー・サウスワース
シーズン成績 105勝49敗
セントルイス・ブラウンズ(SLA)
監督 ルーク・シーウェル
シーズン成績 89勝65敗
ワールドシリーズ
 < 1943 1945 > 

1944年のワールドシリーズは、1944年10月4日から10月9日まで行われたメジャーリーグワールドシリーズである。

概要[編集]

第41回のワールドシリーズ。アメリカンリーグはチーム創設44年目にして初出場を果たしたセントルイス・ブラウンズナショナルリーグは前年2連覇を逃したセントルイス・カージナルスの対戦となった。結果は4勝2敗でセントルイス・カージナルスが2年ぶり5回目の優勝。

本拠地を共有していた球団同士で行われたため、すべての試合が1つの球場で行われた唯一のワールドシリーズである(2014年現在)。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1戦 10月4日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ブラウンズ 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 2 0
カージナルス 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 7 0
  1. : デニー・ゲイルハウス(1-0)  : モート・クーパー(0-1)  
  2. :  SLA – ジョージ・マックイン(1)  STL – なし
  3. 観客動員数 33,242人

第2戦 10月5日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 R H E
ブラウンズ 0 0 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2 7 4
カージナルス 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 1 3 7 0
  1. : ブリックス・ドネリー(1-0)  : ボブ・モンクリフ(0-1)  
  2. :  SLA – なし  STL – なし
  3. 観客動員数 35,076人

第3戦 10月6日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カージナルス 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2 7 0
ブラウンズ 0 0 4 0 0 0 2 0 X 6 8 2
  1. : ジャック・クレイマー(1-0)  : テッド・ウィルクス(0-1)  
  2. :  STL – なし  SLA – なし
  3. 観客動員数 34,737人

第4戦 10月7日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カージナルス 2 0 2 0 0 1 0 0 0 5 12 0
ブラウンズ 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 9 0
  1. : ハリー・ブレッチェーン(1-0)  : シグ・ジャッキ(0-1)  
  2. :  STL – スタン・ミュージアル(1)  SLA – なし
  3. 観客動員数 35,455人

第5戦 10月8日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カージナルス 0 0 0 0 0 1 0 1 0 2 6 1
ブラウンズ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7 1
  1. : モート・クーパー(1-1)  : デニー・ゲイルハウス(1-1)  
  2. :  STL – ダニー・リトウィラー(1) レイ・サンダース(1)  SLA – なし
  3. 観客動員数 36,568人

第6戦 10月9日[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
ブラウンズ 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 3 2
カージナルス 0 0 0 3 0 0 0 0 0 3 10 0
  1. : マックス・ラニアー(1-0)  : ネルズ・ポッター(0-1)  S: テッド・ウィルクス(1)  
  2. :  SLA – なし  STL – なし
  3. 観客動員数 31,630人

外部リンク[編集]