2004年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2004年の
ナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ
チーム 勝数
セントルイス・カージナルス 4
ヒューストン・アストロズ 3
シリーズ情報
試合日程 10月13日 - 10月21日
MVP アルバート・プホルス(STL)
NLDS STL 3-1 LAD
HOU 3-2 ATL
チーム情報
セントルイス・カージナルス(STL)
監督 トニー・ラルーサ
シーズン成績 105勝57敗(中地区優勝)
ヒューストン・アストロズ(HOU)
監督 フィル・ガーナー
シーズン成績 92勝70敗(ワイルドカード

 < 2003
NLCS
2004

2005 > 

 < 2003
ALCS
2004

2005 > 
2004ワールドシリーズ

2004年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズ2004 National League Championship Series, NLCS)は、2004年10月13日から10月21日まで行われたMLBナショナルリーグリーグチャンピオンシップシリーズである。

概要[編集]

2004年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズは中地区優勝のセントルイス・カージナルスと、ワイルドカードヒューストン・アストロズとの対戦となった。結果は、4勝3敗でセントルイス・カージナルスが17年ぶり16回目のリーグ優勝。ワールドシリーズへ進出した。

MVPは打率.500、4本塁打、9打点の成績を残したアルバート・プホルスが受賞した。

試合結果[編集]

表中のR得点H安打E失策を示す。日付は現地時間。

第1試合 10月13日[編集]

ミズーリ州セントルイス - ブッシュ・スタジアムII

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アストロズ 2 0 0 2 0 0 0 2 1 7 10 1
カージナルス 2 0 0 0 2 6 0 0 X 10 12 0
  1. : ウッディ・ウィリアムズ (1-0)  : チャド・クオルス (0-1)  S: ジェイソン・イズリングハウゼン (1)  
  2. :  HOU – カルロス・ベルトラン (1) ランス・バークマン (1) ジェフ・ケント (1) マイク・ラム (1)
      STL – アルバート・プホルス (1)
  3. 観客動員数: 52,323人 試合時間: 3時間15分

第2試合 10月14日[編集]

ミズーリ州セントルイス - ブッシュ・スタジアムII

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アストロズ 1 0 0 1 1 0 1 0 0 4 10 1
カージナルス 0 0 0 0 4 0 0 2 X 6 9 0
  1. : フリアン・タバレス (1-0)  : ダン・ミセリ (0-1)  S: ジェイソン・イズリングハウゼン (2)  
  2. :  HOU – カルロス・ベルトラン (2) モーガン・エンスバーグ (1)
      STL – ラリー・ウォーカー (1) アルバート・プホルス (2) スコット・ローレン 2 (2)
  3. 観客動員数: 52,347人 試合時間: 3時間02分

第3試合 10月16日[編集]

テキサス州ヒューストン - ミニッツ・メイド・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カージナルス 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 5 0
アストロズ 3 0 0 0 0 0 0 2 X 5 8 0
  1. : ロジャー・クレメンス (1-0)  : ジェフ・スーパン (0-1)  S: ブラッド・リッジ (1)  
  2. :  STL – ラリー・ウォーカー (2) ジム・エドモンズ (1)
      HOU – カルロス・ベルトラン (3) ランス・バークマン (2) ジェフ・ケント (2)
  3. 観客動員数: 42,896人 試合時間: 2時間57分

第4試合 10月17日[編集]

テキサス州ヒューストン - ミニッツ・メイド・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カージナルス 3 0 1 1 0 0 0 0 0 5 9 0
アストロズ 1 0 2 0 0 2 1 0 X 6 9 0
  1. : ダン・ウィーラー (1-0)  : フリアン・タバレス (1-1)  S: ブラッド・リッジ (2)  
  2. :  STL – アルバート・プホルス (3)  HOU – カルロス・ベルトラン (4) ランス・バークマン (3)
  3. 観客動員数: 42,760人 試合時間: 3時間01分

第5試合 10月18日[編集]

テキサス州ヒューストン - ミニッツ・メイド・パーク

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
カージナルス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0
アストロズ 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3 3 0
  1. : ブラッド・リッジ (1-0)  : ジェイソン・イズリングハウゼン (0-1)  
  2. :  HOU – ジェフ・ケント (3)
  3. 観客動員数: 43,045人 試合時間: 2時間33分

第6試合 10月20日[編集]

ミズーリ州セントルイス - ブッシュ・スタジアムII

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
アストロズ 1 0 1 1 0 0 0 0 1 0 0 0 4 10 0
カージナルス 2 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 2 6 15 0
  1. : フリアン・タバレス (2-1)  : ダン・ミセリ (0-2)  
  2. :  HOU – マイク・ラム (2)  STL – アルバート・プホルス (4) ジム・エドモンズ (2)
  3. 観客動員数: 52,144人 試合時間: 3時間54分

第7試合 10月21日[編集]

ミズーリ州セントルイス - ブッシュ・スタジアムII

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
アストロズ 1 0 1 0 0 0 0 0 0 2 3 0
カージナルス 0 0 1 0 0 3 0 1 X 5 9 1
  1. : ジェフ・スーパン (1-1)  : ロジャー・クレメンス (1-1)  S: ジェイソン・イズリングハウゼン (3)  
  2. :  HOU – クレイグ・ビジオ (1)  STL – スコット・ローレン (3)
  3. 観客動員数: 52,140人 試合時間: 2時間51分

参考文献[編集]