藍井エイル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
藍井 エイル
}
基本情報
別名 Eir
出生 11月30日
出身地 日本の旗 日本北海道札幌市
血液型 AB型
ジャンル J-POPアニメソング
職業 歌手作詞家
担当楽器 ボーカル
活動期間 2011年 -
レーベル SME Records(2011年 - )
事務所 スティーズラボミュージック
公式サイト 藍井エイル(Aoi Eir) Official Website

藍井 エイル(あおい エイル、11月30日 - )は、日本女性歌手北海道札幌市出身。血液型AB型

来歴[編集]

小さい頃から音楽が好きな家族の中で暮らす[1]。高校時代にはバンドを組み、当初はギター担当だったが、本人の熱望もあり後にボーカルを担当する[1]。その後、看護師になることを考えるが、インターネットの動画サイトにピコの「Story」のカバー曲を投稿したことが切っ掛けで作曲家の安田史生と知り合った[2][3]。そして2011年4月に発売された『リスアニ!』Vol.5の付録CDに「frozen eyez」がEir(エイル)名義で収録された[3]

2011年10月19日に発売のテレビアニメFate/Zero』のエンディングテーマMEMORIA」でデビューを果たした[4][5][6][7]。なお8月12日に東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット80では『Fate/Zero』のエンディングテーマで使用される映像が初披露された[8]

当初はCDジャケット撮影やインタビュー撮影、PV撮影の際には、常に顔の下半分を隠すというプロモーションを行っていたが[9]、2作目のシングル「AURORA」の公式発表に伴い、本人の素顔が正式に解禁となった[10]

人物[編集]

デビュー後も作詞などのクレジットにはEir名義を用いている。本人曰く、影響を受けたボーカリストはDo As Infinity伴都美子[11]

なお、顔の下半分を意図的に隠していたのは「ミステリアスな雰囲気に憧れていたから」としていたが、その後に実際は「ネット上に自分の写真が残ってしまうことにも抵抗があったから」と告白している[12]

ゲーム好きでも有名[13]。特に『ドラッグオンドラグーン』などの鬱ゲーが好み[13]で、その熱意は『ドラッグオンドラグーン3』のテーマソングを担当するまでに至っている[13]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位[14]
初回限定盤 通常盤 期間・完全限定盤
1st 2011年10月19日 MEMORIA SECL-1007/8 SECL-1009 SECL-1010/1 8位
2nd 2012年9月5日 AURORA SECL-1175/6 SECL-1177 22位
3rd 2012年11月21日 INNOCENCE SECL-1214/5 SECL-1216 SECL-1217/8 6位
4th 2013年6月26日 コバルト・スカイ SECL-1340/1 SECL-1342 SECL-1338/9 18位
5th 2013年11月13日 シリウス SECL-1405/6 SECL-1407 SECL-1408/9 21位
6th 2014年1月1日 虹の音 SECL-1446/7 11位
7th 2014年8月20日 IGNITE SECL-1552/3 SECL-1554 SECL-1555/6 9位
8th 2014年11月12日 ツナガルオモイ SECL-1619/20 SECL-1621 20位
9th 2015年2月18日予定 GENESIS SECL-1637/8 SECL-1639 SECL-1640/1

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位[15]
初回限定盤A 初回限定盤B 通常盤
1st 2013年1月30日 BLAU SECL-1263/4 SECL-1265/6 SECL-1267 4位
2nd 2014年1月29日 AUBE SECL-1450/1 SECL-1452/3 SECL-1454 6位

トリビュートアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位[15]
1st 2012年4月11日 Prayer SECL-1087(期間限定盤) 12位

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
MEMORIA テレビアニメ『Fate/Zero』エンディングテーマ
AURORA テレビアニメ『機動戦士ガンダムAGE』第四部・三世代編オープニングテーマ
INNOCENCE テレビアニメ『ソードアート・オンライン』フェアリィ・ダンス編オープニングテーマ
アヴァロン・ブルー TBS系テレビ『ランク王国』2012年12月・2013年1月度オープニングテーマ
テレビ東京系『解禁!暴露ナイト』2013年エンディングテーマ
空を歩く ハウステンボス『100万本のバラ祭』CMソング
コバルト・スカイ TBS系テレビ『CDTV』2013年7月度オープニングテーマ
シリウス テレビアニメ『キルラキル』オープニングテーマ
サンビカ テレビアニメ『キルラキル』挿入歌
クロイウタ PS3ゲーム『ドラッグオンドラグーン3』テーマソング
虹の音 テレビアニメ『ソードアート・オンライン Extra Edition』テーマソング
KASUMI 日本テレビ系『フットンダ』2014年1月度エンディングテーマ
日本テレビ系『ミュージック・ドラゴン』パワープレイ
IGNITE テレビアニメ『ソードアート・オンラインII』ファントム・バレット編オープニングテーマ
ツナガルオモイ TBS系テレビ『ランク王国』2014年10・11月度オープニングテーマ
GENESIS テレビアニメ『アルドノア・ゼロ』第2期エンディングテーマ

ライブ[編集]

公演年 形態 タイトル 会場
2012年 単発コンサート Eir Aoi First Live 2012 -Autumn-
コンサートツアー 藍井エイル『冬の東京・大阪ワンマン』
2013年 コンサートツアー 藍井エイルBLAU TOUR 2013
単発コンサート 藍井エイル Special Live 2013 ~Starlight Reunion~
2014年 コンサートツアー 藍井エイル "AUBE" TOUR 2014
コンサートツアー 藍井エイル Special Live 2014

会員限定イベント[編集]

モバイルサイト「モバエイル」
  • 「藍井エイルdeモバエイル」会員限定スペシャルライブ(2012年5月27日 SME乃木坂ビル乃木坂スクエア)
公式ファンクラブ「エイルランド」
公演年 タイトル 会場
2013年 エイルランドオープン記念イベント VOL.0
2014年 エイルランドオープン1周年記念!
会員限定ライブイベント!!

参加ライブ[編集]

2012年

2013年

  • リスアニ!LIVE-3 SUNDAY STAGE(1月27日 日本武道館)
  • アクセル・ワールド×ソードアート・オンライン オフラインミーティング3(2月17日 ゆうぽうとホール)
  • 九州朝日放送 KBCイチオシ!(3月3日 福岡SKALA ESPACIO)
  • KAWAii!! MATSURi(4月20日 東京体育館)
  • ニコニコ超会議2 ニコニコ超アニソンフェス(4月28日 幕張メッセ国際展示場)
  • マチ★アソビ vol.10(5月5日 徳島新町橋東公園ステージ)
  • @JAM 2013 アニソンDay supported by リスアニ!TV(6月22日 Zepp DiverCity Tokyo)
  • TOYAKOマンガ・アニメフェスタ2013(6月23日 洞爺湖文化センター)
  • お台場合衆国2013 めざましライブ(7月19日 青海臨時駐車場・合衆国OpenSummerスタジアムステージ)
  • AnimagiC 2013(7月26-28日 ドイツ・ボン ベートーベンホール)
  • 海に近い君に近い!2013(8月16日 由比ヶ浜海水浴場SEACRET BOX BY OTODAMA)
  • Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE- 2日目(8月24日 さいたまスーパーアリーナ)
  • きたまえ↑ 札幌☆マンガ・アニメフェスティバル ANI-SON LIVE 1日目(8月31日 札幌芸術の森野外ステージ)
  • ANIME FESTIVAL ASIA INDONESIA 2013(9月6日・7日 ジャカルタコンベンションセンター)
  • イナズマロックフェス2013 FREE AREA エンタメステージ 2日目(9月22日 草津市烏丸半島芝生広場)
  • リスアニ!CIRCUIT Vol.04(9月23日 新宿BLAZE)
  • めざましLIVE ISLAND TOUR 2013 in 札幌(10月2日 Zepp Sapporo)
  • マチ★アソビ vol.11(10月14日 眉山山頂林間駐車場ステージ)
  • 九州朝日放送 V3秋の収穫祭(10月19日 福岡SKALA ESPACIO)
  • ANIME FESTIVAL ASIA 2013(11月9日 サンテック・シンガポール国際会議展示場)
  • Act Against AIDS 2013 LIVE in Centrair(12月1日 中部国際空港イベントプラザ)
  • LIVE DAM presents「DCS Rally Entertainment 2013 ~Rise~」(12月25日 六本木ニコファーレ)

2014年

  • リスアニ!LIVE-4 -SUNDAY STAGE-(1月26日 日本武道館)
  • 三立都會台 完全櫻樂團 第貳團 動漫櫻樂之夜(3月1日 台北ATT Show Box)
  • 九州朝日放送 KBCイチオシ!2014(3月2日 福岡SKALA ESPACIO)
  • ニコニコ超会議3 超音楽祭2014 2日目(4月27日 幕張メッセ)
  • マチ★アソビ vol.12(5月4日 徳島新町橋東公園ステージ)
  • Super☆Premium vol.5(5月17日 Zepp Nagoya)
  • GO LIVE VOL.2(6月20日 EX THEATER ROPPONGI)
  • 「ソードアート・オンラインⅡ」放送開始記念SPライブ (6月26日 新宿BLAZE)
  • 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2014~KAWAII 2014~(7月13日 逗子市逗子海岸OTODAMA SEA STUDIO)
  • お台場新大陸2014 めざましライブ(7月22日 青海臨時駐車場・新大陸GreatSummerスタジアムステージ)
  • 世界コスプレサミット 前夜祭 NAGOYAアニソンフェス2014 World(8月1日 名古屋市公会堂)
  • Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 1日目(8月29日 さいたまスーパーアリーナ)
  • きたまえ↑ 札幌☆マンガ・アニメフェスティバル 野外アニソンライブ「アニフォレ」 2日目(9月15日 札幌芸術の森野外ステージ)
  • 平安神宮奉納LIVE2014 古今一堂!NIPPON NIGHT(9月21日 平安神宮特設舞台)
  • ELECTRICK Halloween 2014(10月31日 西武園ゆうえんち)
  • J-FEST 2014(11月30日 ロシアモスクワ コスモスホテル)

出演[編集]

TV番組[編集]

音楽番組

ラジオ番組[編集]

レギュラー

出典[編集]

  1. ^ a b 「シンガー 藍井エイル×札幌美少女図鑑 森田紗英」、『BN』2012年9月号。
  2. ^ takahashi (2011年). “藍井エイル インタビュー”. ネオウィング. 2011年10月28日閲覧。
  3. ^ a b 澄川龍一「Eir(エイル)を誌上デビュー(?)させてみた!」、『リスアニ!』Vol.4、ソニー・マガジンズ、2011年4月、 2-3頁。
  4. ^ 顔全ては晒さない“謎の美少女ボーカル”藍井エイルデビューへ”. RBBTODAY (2011年7月15日). 2011年10月11日閲覧。
  5. ^ “謎の美少女 デビュー曲がいきなり話題の新アニメEDに”. hotexpress. (2011年7月25日). http://www.hotexpress.co.jp/news/110725_aoieir/ 2011年10月11日閲覧。 
  6. ^ “謎の美少女ボーカル藍井エイル、デビュー”. ニュース (BARKS). (2011年7月25日). http://www.barks.jp/news/?id=1000071802 2011年10月11日閲覧。 
  7. ^ “「Fate/Zero」ED曲を歌う謎の美少女ボーカル“藍井エイル”とは?”. 音楽ニュース (リッスンジャパン). (2011年7月27日). http://listen.jp/store/musicnews_34324_all.htm 2011年10月11日閲覧。 
  8. ^ “藍井エイルが歌うED使用の「Fate/Zero」新プロモをコミケ80にて世界初披露!”. 音楽ニュース (リッスンジャパン). (2011年8月12日). http://listen.jp/store/musicnews_34579_all.htm 2011年10月11日閲覧。 
  9. ^ 「日本アニメ最新事情2011 PART2アニソン編 『けいおん!』に続くヒット曲の震源地は?」、『日経エンタテインメント!』2011年12月号(No.177)、日経BP、 79頁。
  10. ^ “藍井エイル、新曲がTVアニメ「機動戦士ガンダムAGE」新オープニングに決定!そして、新アーティスト写真にて素顔解禁!! (2012.6.30)”. ニュース (藍井エイル公式サイト). (2012年6月30日). http://www.aoieir.com/info/index.html 2012年7月3日閲覧。 
  11. ^ 藍井エイル (2012年12月18日). 藍井エイルインタビュー&動画コメント. インタビュアー:梶原有紀子. ぴあ関西版WEB.. http://kansai.pia.co.jp/interview/music/2012-12/aoieir-innocence.html 2013年2月4日閲覧。 
  12. ^ “実はかなりのゲーマーです? 「Fate/Zero」や「ソードアート・オンライン」のテーマ曲を歌う“ミステリアス”なアーティスト,藍井エイルさんにインタビュー (2012.11.15)”. ニュース. (2012年6月30日). http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20121114049/ 2013年5月2日閲覧。 
  13. ^ a b c 藍井エイル、涙のコラボ!『ドラッグ オン ドラグーン3』テーマソングを担当!”. リスアニ! WEB. エムオン・エンタテインメント (2013年7月3日). 2013年10月12日閲覧。
  14. ^ 藍井エイルのCDシングルランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年2月5日閲覧。
  15. ^ a b 藍井エイルのCDアルバムランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年2月5日閲覧。

外部リンク[編集]