竹下内閣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
竹下内閣
内閣総理大臣 第74代 竹下登
成立年月日 1987年(昭和62年)11月6日
終了年月日 1988年(昭和63年)12月27日
テンプレートを表示

竹下内閣(たけしたないかく)は、竹下登が第74代内閣総理大臣に任命され、1987年(昭和62年)11月6日から1988年(昭和63年)12月27日まで続いた日本の内閣である。

自由民主党結党以来、初めての党内非主流派を閣僚にもたない総主流派内閣である。

国務大臣[編集]

職名 氏名 所属 備考
内閣総理大臣 Takeshita small.jpg 竹下登 衆議院
自由民主党
竹下派
副総理 Kiichi.jpg 宮澤喜一[1] 衆議院
自由民主党
宮澤派
法務大臣 Replace this image JA.svg 林田悠紀夫 参議院
自由民主党
(宮澤派)
外務大臣 Sosuke Uno 1977.png 宇野宗佑 衆議院
自由民主党
中曽根派
大蔵大臣 Kiichi.jpg 宮沢喜一[1] 衆議院
自由民主党
(宮澤派)
Takeshita small.jpg 竹下登[2] 衆議院
自由民主党
(竹下派)
Replace this image JA.svg 村山達雄[3] 衆議院
自由民主党
(宮澤派)
文部大臣 Replace this image JA.svg 中島源太郎 衆議院
自由民主党
安倍派
国立国会図書館連絡調整委員
厚生大臣 Replace this image JA.svg 藤本孝雄 衆議院
自由民主党
河本派
年金問題担当
農林水産大臣 Replace this image JA.svg 佐藤隆 衆議院
自由民主党
(安倍派)
通商産業大臣 Replace this image JA.svg 田村元 衆議院
自由民主党
(竹下派)
運輸大臣 Shintaro Ishihara, 2006-Sep-1 Rev.jpg 石原慎太郎 衆議院
自由民主党
(安倍派)
新東京国際空港問題担当
郵政大臣 Replace this image JA.svg 中山正暉 衆議院
自由民主党
(中曽根派)
労働大臣 Replace this image JA.svg 中村太郎 参議院
自由民主党
(竹下派)
建設大臣 Replace this image JA.svg 越智伊平 衆議院
自由民主党
(中曽根派)
自治大臣 Replace this image JA.svg 梶山静六 衆議院
自由民主党
(竹下派)
国家公安委員会委員長 Replace this image JA.svg 梶山静六 衆議院
自由民主党
(竹下派)
内閣官房長官 Keizo Obuchi.jpg 小渕恵三 衆議院
自由民主党
(竹下派)
総務庁長官 Replace this image JA.svg 高鳥修 衆議院
自由民主党
(竹下派)
北海道開発庁長官 Replace this image JA.svg 粕谷茂 衆議院
自由民主党
(宮澤派)
沖縄開発庁長官 Replace this image JA.svg 粕谷茂 衆議院
自由民主党
(宮澤派)
防衛庁長官 Tsutomu Kawara.jpg 瓦力[4] 衆議院
自由民主党
(宮澤派)
Replace this image JA.svg 田沢吉郎[5] 衆議院
自由民主党
(宮澤派)
経済企画庁長官 Replace this image JA.svg 中尾栄一 衆議院
自由民主党
(中曽根派)
科学技術庁長官 Soichiro Ito,30 Aug 1982.JPG 伊藤宗一郎 衆議院
自由民主党
(河本派)
環境庁長官 Replace this image JA.svg 堀内俊夫 衆議院
自由民主党
(安倍派)
国土庁長官 Replace this image JA.svg 奥野誠亮[6] 衆議院
自由民主党
(無派閥)
Replace this image JA.svg 内海英男[7] 衆議院
自由民主党
(竹下派)

内閣官房副長官・内閣法制局長官[編集]

職名 氏名 所属等
内閣官房副長官 小沢一郎 衆議院自由民主党竹下派
内閣官房副長官 石原信雄 元自治事務次官
内閣法制局長官 味村治 東京高等検察庁検事長

政務次官[編集]

職名 氏名 所属等
法務政務次官 藤野賢二 参議院自由民主党安倍派
外務政務次官 浜田卓二郎 衆議院/自由民主党(宮澤派
大蔵政務次官 平沼赳夫 衆議院/自由民主党(清和会)
佐藤栄佐久[8] 参議院/自由民主党
大浜方栄[9] 参議院/自由民主党(竹下派)
文部政務次官 船田元 衆議院/自由民主党(竹下派)
厚生政務次官 長野祐也 衆議院/自由民主党(中曽根派
農林水産政務次官 北口博 衆議院/自由民主党
吉川博 衆議院/自由民主党
通商産業政務次官 浦野烋興 衆議院/自由民主党
倉田寛之 参議院/自由民主党(安倍派)
運輸政務次官 久間章生 衆議院/自由民主党(竹下派)
郵政政務次官 白川勝彦 衆議院/自由民主党(宮澤派)
労働政務次官 浦田勝 参議院/自由民主党(竹下派)
建設政務次官 古賀誠 衆議院/自由民主党(宮澤派)
自治政務次官 森田一 衆議院/自由民主党(宮澤派)
総務政務次官 熊川次男 衆議院/自由民主党
北海道開発政務次官 上草義輝 衆議院/自由民主党(中曽根派)
防衛政務次官 高村正彦 衆議院/自由民主党(河本派
経済企画政務次官 臼井日出男 衆議院/自由民主党(河本派)
科学技術政務次官 竹山裕 参議院/自由民主党(竹下派)
環境政務次官 杉元恒雄 参議院/自由民主党
石井道子[10] 参議院/自由民主党
沖縄開発政務次官 岡野裕 参議院/自由民主党(竹下派)
国土政務次官 大原一三 衆議院/自由民主党(竹下派)
  • 1987年11月10日任命。

脚注[編集]

  1. ^ a b 1988年12月9日リクルート事件により引責辞任。
  2. ^ 内閣総理大臣兼務、1988年12月9日就任、1988年12月24日退任。
  3. ^ 1988年12月24日就任。
  4. ^ なだしお事件により引責辞任。
  5. ^ 1988年8月24日就任。
  6. ^ 日中戦争を巡る発言により引責辞任。
  7. ^ 1988年5月13日就任。
  8. ^ 福島県知事選挙出馬を表明し、辞職。
  9. ^ 1988年7月22日就任。
  10. ^ 1988年7月22日就任。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]