Don't be Afraid

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Don't be Afraid
L'Arc〜en〜Cielシングル
B面 Cradle -L'Acoustic version-
Don't be Afraid -English version-
リリース
規格 デジタル・ダウンロード(全英語詞版)
マキシシングル
ジャンル ポップス
ロック
時間
レーベル Ki/oon Music
作詞・作曲 hyde (作詞)
tetsuya (作曲)
プロデュース L'Arc〜en〜Ciel
チャート最高順位
  • 週間4位オリコン[1]
  • 2016年12月度月間12位(オリコン)
  • 2017年度上半期57位(オリコン)[2]
  • 2017年度年間108位(オリコン)
  • 登場回数8回(オリコン)
  • 4位Billboard JAPAN Hot 100)
  • 5位(Billboard JAPAN Hot Singles Sales)
L'Arc〜en〜Ciel シングル 年表
Wings Flap
2015年
Don't be Afraid
2016年
テンプレートを表示

Don't be Afraid」(ドント・ビー・アフレイド)は、L'Arc〜en〜Cielの41作目のシングル。2016年12月21日発売。発売元はKi/oon Music

解説[編集]

前作「Wings Flap」から1年ぶりとなるリリース。本作の表題曲は、映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』の日本語吹替版主題歌に起用されており、ラルクが映画主題歌を担当するのは2011年の「CHASE」以来5年ぶりとなる[3]。また、同映画の映像と表題曲のコラボミュージックビデオ「Don't be Afraid -BIOHAZARD THE FINAL collaboration version-」がYouTubeにて公開された(フルサイズ、1コーラス版ともに期間限定公開)。

また、2016年11月17日には、PlayStation VR向けに世界初のフルデジタイズ360°ミュージックビデオとなる『Don't be Afraid –Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-』がPlayStation Storeにて配信された(詳細は下記参照)。

本作は完全限定生産(BIOHAZARD×L'Arc-en-Ciel)盤(CDBD)、初回生産限定盤(CD+BD)、通常盤(CD)の3形態で発売された[4]。完全生産限定盤は、LPサイズの特殊仕様となり、見る角度によってメンバーがゾンビに変わるレンチキュラージャケットとなっている。また、付属のBlu-rayには「Don't be Afraid」のミュージックビデオ、「Don't be Afraid -Biohazard×L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-」を2D化した映像、ゲーム『バイオハザードシリーズ』のヒストリー映像、2017年1月26日発売のゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』のトレイラー映像を収録している。さらに、ボーナストラックとして上記のVRミュージックビデオ内のメンバーボイスが収められている。

CDショップ購入者に特典として「BIOHAZARD×L'Arc-en-Ciel ショッピングバッグ」がプレゼントされた。

Don't be Afraid –Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-[編集]

Don't be Afraid –Biohazard×L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR-
ジャンル VRミュージックビデオ
対応機種 PlayStation VR
開発元 カプコン
発売元 ソニー・インタラクティブエンタテインメント
プロデューサー 川田将央(カプコン
ディレクター 森田淳也(白組
デザイナー 小森啓裕(白組)
音楽 L'Arc〜en〜Ciel
人数 1人
メディア ダウンロード
発売日 2016年11月17日
テンプレートを表示
映像外部リンク
『Don't be Afraid –Biohazard® × L'Arc-en-Ciel on PlayStation®VR-』プロモーション映像 - YouTube
『Don't be Afraid -Biohazard® × L'Arc-en-Ciel on PlayStation®VR』 ティザー映像第二弾 - YouTube

本作はカプコン社のゲーム『バイオハザードシリーズ』とのコラボ企画として、PlayStation VR向けに2016年11月17日PlayStation Storeにて配信されたVRミュージックビデオ[5]

本コラボ企画は、2016年9月13日に行われたソニー・インタラクティブエンタテインメントによる国内プレイステーションビジネス販売戦略発表会「2016 PlayStation Press Conference in Japan」にて発表された[6]

また、発表翌々日となる同年9月15日から開催された「東京ゲームショウ2016」では、映像の一部を体験できる『Don't be Afraid –Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR- 体験版』が出展された。 さらに、同年10月13日には先行体験配信版がPlayStation Storeにてリリースされた。

本映像は、2017年1月26日発売のゲーム『バイオハザード7 レジデント イービル』で使用されているカプコン社の最新技術「RE ENGINE」を駆使してL'Arc〜en〜Cielのメンバーを3DCG化し、フルデジタイズ360°ミュージックビデオとして制作されている[7]。また、制作には白組の森田淳也(映像監督)、小森啓裕(CGスーパーバイザー)が携わっている[8]

内容としては、デジタルキャラクターとなったメンバーが『バイオハザードシリーズ』の世界を舞台に、楽曲を聴きながら、ゾンビたちと生き残りをかけて戦うものとなっている[9]。 他にもソーシャルコンテンツ、緻密なCG映像を鑑賞するモードが用意されている[9]

収録曲[編集]

CD
  1. Don't be Afraid
    ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給映画『バイオハザード: ザ・ファイナル』日本語吹替版主題歌。
    上記映画の書き下ろし楽曲となっており、タイトルは勇気を振り絞って恐怖に打ち勝つイメージ[10]に加え、「ゾンビーアフレイド(=ゾンビ怖い)」という駄洒落を意図して付けられた[10]。作曲者のtetsuyaは映画の映像のイメージを基に、クリーンなアルペジオで悲しみをイメージしたと語っている[11]。また、CD発売前にはカップリングとして収録されている本楽曲の全英語詞バージョンが配信限定でリリースされている(詳細は配信限定楽曲参照)。
    この年放送のテレビ朝日系番組『ミュージックステーション スーパーライブ 2016』でテレビ初披露した。なお、この放送がこの年唯一のテレビ出演となった。また、アーティスト欄のバンド名の表記が「L'Arc〜en〜Ciel」ではなく「L'Arc-en-Ciel」となっていた。
    ライブにおいては、リリースから5ヶ月後となる2017年4月8日9日東京ドームで行われたライブ「25th L'Anniversary LIVE」にて初披露された。
  2. Cradle -L'Acoustic version-
    6thアルバム『ark』収録曲のアコースティックバージョン。
    yukihiroはアコースティックアレンジをするにあたり、アンビエントチルアウトの要素を織り交ぜたものにしたかったと述べている[12]
  3. Don't be Afraid (hydeless version)
  4. Cradle -L'Acoustic version- (hydeless version)
  5. Don't be Afraid -English version-
Bonus Track(完全生産限定 BIOHAZARD(R)× L'Arc-en-Ciel盤のみ)
  1. Member's Voice from -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR- (hyde version)
  2. Member's Voice from -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR- (ken version)
  3. Member's Voice from -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR- (tetsuya version)
  4. Member's Voice from -Biohazard × L'Arc-en-Ciel on PlayStation VR- (yukihiro version)
BD(完全生産限定 BIOHAZARD(R)× L'Arc-en-Ciel盤)
  1. Don't be Afraid -Music Clip-
    ディレクター:安田大地[13]
  2. 「Don't be Afraid -Biohazard(R) × L'Arc-en-Ciel on PlayStation(R)VR-」-6 Sided Multi View Movie-
    ディレクター:森田淳也
  3. 「BIOHAZARD(R)」 -20th Special History Movie-
  4. 「BIOHAZARD 7 resident evil」 TAPE-1
BD(初回生産限定盤)
  1. Don't be Afraid -Music Clip-

参加ミュージシャン[編集]

配信限定楽曲[編集]

Don't be Afraid -English version-

CDシングルの表題曲の全英語詞バージョンで、「X X X -English version-」、「CHASE -English version-」以来となる配信楽曲。
2016年11月25日から配信開始され、moraVICTOR STUDIO HD-Music.、e-onkyoではハイレゾ音源の配信も行われた。
同年10月17日から、メンバー出演のソニー「ハイレゾ級ワイヤレス MDR-1000X」CMソングに起用された。
同年発売の41stシングル「Don't be Afraid」のカップリングとして収録され初CD化されている。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Don’t be Afraid(初回生産限定盤)”. Oricon. 2016年12月31日閲覧。
  2. ^ 2017年 オリコン上半期CDランキング【総合シングル】
  3. ^ ラルク、5年ぶり映画主題歌!「バイオ」完結編で夢タッグ - SANSPO
  4. ^ L'Arc-en-Ciel×バイオハザードコラボ曲パッケージ化、新ビジュアルも解禁 – ナタリー
  5. ^ L'Arc-en-Ciel新曲VRミュージックビデオ、来週より配信開始 - ナタリー
  6. ^ 【リリース追記】『バイオハザード』とL'Arc~en~Cielがコラボ! 新感覚のミュージックビデオをPS VRで体験【2016 PSプレスカンファレンス】 - ファミ通.com
  7. ^ L'Arc〜en〜Ciel、新曲「Don't be Afraid」ティザー映像公開 - BARKS
  8. ^ 【レビュー】L'Arc-en-Ciel、世界初のVR MUSIC VIDEO配信開始「革命じゃないですか?」 - BARKS
  9. ^ a b [TGS 2016]「バイオハザード」の20周年を振り返るイベントが開催。L'Arc-en-Cielとのコラボや新作映画の見どころをレポート - 4gamer.net
  10. ^ a b ゾンビ大好きL'Arc-en-Ciel、今度は映画「バイオハザード」吹替版に主題歌提供 – ナタリー
  11. ^ L'Arc〜en〜Ciel、新曲が映画『バイオハザード』主題歌に「ゾンビ大好きですから」 - BARKS
  12. ^ 『サウンド&レコーディング・マガジン』2017年2月号、リットーミュージック
  13. ^ ミュージックビデオサーチ - Don't be Afraid - SPACE SHOWER TV