都市景観100選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

都市景観100選(としけいかんひゃくせん)とは、国土交通省・都市景観大賞審査委員会が、1991年2000年にかけて日本全国から選定した全国の高いデザイン水準を持つ100の街である。

趣旨・目的[編集]

都市空間の構成並びに意匠についての総合的な工夫・配慮及びその結果作られている都市空間のデザインに着目し、都市環境が優れた地区並びに高い水準の都市空間デザインが行われている地区を表彰したものである。

都市景観100選 選定都市一覧[編集]

1991年度(平成3年)[編集]

1992年度(平成4年)[編集]

1993年度(平成5年)[編集]

1994年度(平成6年)[編集]

1995年度(平成7年)[編集]

1996年度(平成8年)[編集]

1997年度(平成9年)[編集]

1998年度(平成10年)[編集]

1999年度(平成11年)[編集]

2000年度(平成12年)[編集]

美しいまちなみ賞[編集]

2001年度(平成13年度)からは「都市景観100選」の後を受けてより、「美しいまちなみ賞」が実施されている[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ "都市景観大賞「美しいまちなみ賞」"国土交通省公式webページ(2009年5月4日閲覧)

関連記事[編集]