美川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
美川駅
橋上駅舎と駅前広場(2006年2月)
橋上駅舎と駅前広場(2006年2月)
みかわ
Mikawa
小舞子 (1.8km)
(4.0km) 加賀笠間
所在地 石川県白山市美川中町221-1
所属事業者 JR logo (west).svg西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 北陸本線
キロ程 158.8km(米原起点)
電報略号 ミカ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
795人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1898年明治31年)4月1日
備考 業務委託駅
みどりの窓口
テンプレートを表示

美川駅(みかわえき)は、石川県白山市美川中町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)北陸本線である。

駅名は能美郡石川郡から一字ずつ取った開業当時の所属自治体の名前に由来している。普通列車のみが停車する。また平日に限り、金沢方面からの折返し列車が1本設定されている(2015年3月14日現在)。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線、島式ホーム1面2線、計2面3線のホームを有する地上駅。1番のりばが単式、2・3番のりばが島式である。コミュニティープラザを併設した橋上駅舎を持つ。

小松駅が管理し、ジェイアール西日本金沢メンテックが業務を受託する業務委託駅で、みどりの窓口が設置されている。バリアフリーには対応しておらず、改札とのりばの間は階段のみで結ばれている。

美川駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先 備考
1 北陸本線 下り 金沢方面
2 北陸本線 下り 金沢方面 待避・始発列車のみ
上り 小松福井方面 待避列車のみ
3 北陸本線 上り 小松・福井方面
  • 列車運転指令上では、1番のりばが「下り本線」、2番のりばが「中線」、3番のりばが「上り本線」とされている。通常の発着には1番・3番のりばが使われ、2番のりばは特急の通過待ちや金沢方面からの折返し列車の発着に使われる。

利用状況[編集]

「石川県統計書」「白山市統計書」によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
2000年 1,023
2001年 1,026
2002年 966
2003年 958
2004年 928
2005年 890
2006年 856
2007年 832
2008年 849
2009年 816
2010年 810
2011年 812
2012年 793
2013年 807
2014年 795

駅周辺[編集]

駅の表口側(北側)は日本海広場、裏口(南側)側は白山広場と名づけられている。北口には1995年川崎清監修による高さ約12mの大型モニュメントが設置されたが、維持管理などの問題から解体されることとなり、2014年春までに短時間利用限定の駐車場が整備されることとなった[1]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
北陸本線
小舞子駅 - 美川駅 - 加賀笠間駅

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]