渡辺四郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
渡辺 四郎
わたなべ しろう
生年月日 1929年7月29日
出生地 大分県日田市
没年月日 2007年12月24日(満78歳没)
死没地 福岡県筑紫野市
出身校 大分県立日田林工学校
前職 自治労福岡県本部委員長
所属政党 日本社会党→)
社会民主党

日本の旗 参議院議員
選挙区 福岡県選挙区
当選回数 2回
任期 1986年7月8日 - 1998年7月25日
テンプレートを表示

渡辺 四郎(わたなべ しろう、1929年(昭和4年)7月29日 - 2007年(平成19年)12月24日)は、日本政治家社会民主党参議院議員(2期)。

概要[編集]

現在の大分県日田市出身。大分県立日田林工学校[1]1947年(昭和22年)、福岡県庁に入り、1970年(昭和45年)、福岡県職員労組委員長。1979年(昭和54年)、自治労福岡県本部委員長。

1986年(昭和63年)の第14回参議院議員通常選挙福岡県選挙区日本社会党公認で立候補して当選。2期務めた。1998年(平成10年)に引退した。

2007年(平成19年)、胃がんのため福岡県筑紫野市の病院で死去[2]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
議会
先代:
千葉景子
日本の旗 参議院環境特別委員長
1997年
次代:
菅野壽
先代:
菅野壽
向山一人
日本の旗 参議院地方行政委員長
1996年-1997年
1989年-1990年
次代:
峰崎直樹
野田哲