小野明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
小野 明
おの あきら
生年月日 1920年4月6日
出生地 福岡県
没年月日 (1990-04-19) 1990年4月19日(70歳没)
出身校 小倉師範学校(現・福岡教育大学
前職 教職
所属政党 日本社会党

在任期間 1989年8月7日 - 1990年4月19日

選挙区 福岡県地方区
当選回数 5回
在任期間 1965年7月4日 - 1990年4月19日
テンプレートを表示

小野 明(おの あきら、1920年4月6日 - 1990年4月19日)は、日本の政治家。元日本社会党参議院議員、第19代参議院副議長(在任期間・1989年8月7日 - 1990年4月19日)。

来歴・人物[編集]

福岡県出身。旧小倉師範学校(現・福岡教育大学)を卒業後、教職に就く。1965年第7回参議院議員通常選挙福岡地方区から社会党公認で出馬し初当選。連続当選5回。党副委員長、党参議院議員会長などを経て、1989年の第15回参議院議員通常選挙後に参議院副議長に就任したが、在任中の1990年4月19日、急性肺炎のため都内の病院で死去。享年70。参議院副議長が在職中に死去したのは初めてのことであった。1949年11月17日の松平恒雄議長に次ぐ、史上2人目の参議院葬が執り行われた。







選挙歴[編集]

当落 選挙 施行日 選挙区 政党 得票数 得票率 得票順位
/候補者数
比例区 比例順位
/候補者数
第7回参議院議員通常選挙 1965年7月4日 福岡県地方区 日本社会党 263,062 17.8 3/7 - -
第9回参議院議員通常選挙 1971年6月27日 福岡県地方区 日本社会党 415,518 29.8 1/5 - -
第11回参議院議員通常選挙 1977年7月10日 福岡県地方区 日本社会党 441,222 22.1 3/8 - -
第13回参議院議員通常選挙 1983年6月26日 福岡県選挙区 日本社会党 395,046 21.8 3/5 - -
第15回参議院議員通常選挙 1989年7月23日 福岡県選挙区 日本社会党 712,125 32.0 1/7 - -
当選回数5回 (参議院議員5)


議会
先代:
瀬谷英行
日本の旗 参議院副議長
第19代:1989年 - 1990年
次代:
小山一平
先代:
野々山一三
日本の旗 参議院建設委員長
1974年 - 1975年
次代:
中村波男