中京高等学校 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中京高等学校
2008年撮影
過去の名称 中京高等学校(第一次)
中京商業高等学校
中京高等学校(第二次)
中京学院大学附属中京高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人安達学園
校訓 男子「真剣味」 女子「真善美」
設立年月日 1963年
創立者 安達壽雄[注釈 1]
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
通信制課程
単位制・学年制 学年制(全日制課程)
単位制(通信制課程)
設置学科 普通科
商業科
学期 2学期制
高校コード 21514H
所在地 509-6101
岐阜県瑞浪市土岐町7074-1

北緯35度21分51.8秒 東経137度15分42.8秒 / 北緯35.364389度 東経137.261889度 / 35.364389; 137.261889座標: 北緯35度21分51.8秒 東経137度15分42.8秒 / 北緯35.364389度 東経137.261889度 / 35.364389; 137.261889
外部リンク 公式ウェブサイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

中京高等学校(ちゅうきょうこうとうがっこう)は、岐阜県瑞浪市に所在する私立高等学校。設置者は学校法人安達学園。建学の精神は「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」。学校法人安達学園(創始者、安達壽雄。理事長、安達元成。)は、2020年3月までは中京学院大学(含む短期大学部、付属幼稚園)も設置していたが、学校法人中京学院に移管したため、現在では学校法人安達学園は、中京高等学校のみを設置している。名古屋市の「中京大学附属中京高等学校」(中京大中京。元は同校が「中京高等学校」を名乗っていた)との区別の為「岐阜中京」とも呼ばれる。

沿革[編集]

  • 1962年12月 - 学校法人安達学園設立認可 中京高等学校設置認可
  • 1963年4月 - 中京高等学校開校
  • 1967年6月 - 名古屋市の中京商業高等学校の中京高等学校への改称に伴い中京商業高等学校へ改称
  • 1968年 - 全日制に体育科増設 定時制商業科を併設
  • 1971年 - 定時制商業科募集停止
  • 1975年 - 定時制商業科廃止
  • 1983年 - 安達学園総合グランドが完成
  • 2001年 - 1995年に名古屋市の中京高等学校が中京大学附属中京高等学校に改称していたことから中京高等学校へ名前を戻す
  • 2003年 - 情報ビジネスコース・ビジネスコース設置
  • 2010年 - 文武コース アカデミックアスリートクラス設置
  • 2012年 - 通信制課程を開設
  • 2017年 - 中京学院大学附属中京高等学校へ改称[1]
  • 2020年 - 運営法人が大学および短期大学部を別法人へ分離することにともない、中京高等学校に改称[2][3]


設置課程[編集]

  • 全日制普通科
    • 文武コース - アカデミックアスリートクラス、体育クラスで構成
    • 進学コース - エクシードクラス、プロシードクラスで構成
    • 国際コース - 国際クラスで構成。全員がカナダあるいはアメリカに1年間留学する。
    • 普通コース - プログレスクラス(2年次に文系、理系選択)、保育クラスで構成
    • 体育コース - 平成25年度募集より体育クラスは文武コースへ。平成24年度以前の在校生は体育コース体育クラス。
  • 全日制商業科
    • 商業コース - ビジネスクラスで構成
  • 通信制課程
    • 平成24年度より通信制課程を設置

部活動[編集]

硬式野球部[編集]

軟式野球部[編集]

剣道部[編集]

陸上駅伝部[編集]

男子ソフトテニス部[編集]

弓道部[編集]

最寄駅[編集]

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
注釈
  1. ^ 学校法人梅村学園中京大中京高などを運営)を創設した梅村清光の次男
出典
  1. ^ あゆみ”. 中京高等学校 (2017年4月1日). 2020年7月14日閲覧。
  2. ^ ニュース・トピックス > 校名変更について - 中京高等学校(2020年4月1日)2020年6月15日閲覧。
  3. ^ 安福晋一郎「安達学園が新法人設立へ 中京院中京は「中京高」に再び改称」『中日新聞』、2019年7月26日。2019年8月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]