大垣日本大学高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大垣日本大学高等学校
Nihon University Ogaki High School01.jpg
過去の名称 大垣高等学校
国公私立の別 私立高校
設置者 学校法人大垣日本大学学園
設立年月日 1963年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
高校コード 21510E
所在地 503-0015
外部リンク 大垣日本大学高等学校
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大垣日本大学高等学校(おおがきにほんだいがくこうとうがっこう)は、岐阜県大垣市林町6-5にある、学校法人大垣日本大学学園が設置・運営する、日本大学準付属私立高等学校。東海地方では唯一の日本大学系列校である。略称は「大垣日大」(おおがきにちだい)。

沿革[編集]

  • 1963年 日本大学準付属校として大垣高等学校(学校法人大垣高等学校)開校(男女共学)。[1]
  • 1989年 大垣日本大学高等学校と改名。
  • 1990年 制服がブレザーに変わる。
  • 1998年 学校法人名を大垣日本大学学園と改称。
  • 2005年4月東邦高校野球部監督阪口慶三が同校の野球部監督に就任する。
  • 2007年 第79回選抜高校野球に出場し、準優勝を果たす。夏には第89回選手権大会に出場し、ベスト8入りを果たす。
  • 2010年 3年ぶりで第82回選抜高校野球に出場し、ベスト4入りを果たす。
  • 2011年 2年連続で第83回選抜高校野球に出場
  • 2013年 6年ぶりに第95回選手権大会に出場
  • 2014年 2年連続で第96回選手権大会に出場
  • 2017年 3年ぶりで第99回選手権大会に出場

所在地[編集]

  • 岐阜県大垣市林町6-5

設置学科[編集]

  • 全日制課程 普通科
    • アカデミーコース(国公立大学を目指すコース)
    • 特別進学コース(国公立大学、日本大学、難関私立大学を目指すコース)
    • 総合進学コース(日本大学、四年制大学、短期大学専門学校への進学を目指すコース)

部活動[編集]

運動系部活動

  • 硬式野球部
  • バレー部(男女)
  • サッカー部
  • 剣道部部
  • ソフトテニス部
  • 卓球部
  • 陸上部部
  • 駅伝部
  • バスケット部(男女)
  • 相撲部
  • 柔道部(男女)
  • 水泳部
  • レスリング部

運動系部活動

  • 書道部
  • 吹奏楽部
  • 文芸部
  • 家庭科部
  • 演劇部
  • 茶華道部
  • 写真部

同好会

  • パソコン
  • 園芸
  • 音楽
  • 美術
  • ESS
  • 放送
  • ライフル射撃

生徒会

  • 応援
  • チアーリーディング

各種実績[編集]

運動部(硬式野球部)[編集]

他にも柔道部、バレーボール部、卓球部が時々全国大会に出場している。

進学実績

国公立大学:東京大学、 東京工業大学、名古屋、金沢、岐阜、滋賀、富山、静岡、山口、兵庫県立、石川県立他

私立大学:早稲田、慶應、東京理科、明治、立教、中央、法政、青山学院、同志社、立命館、関西、愛知医科、南山他

日本大学へは付属校であるため、東海三県ではトップ。50名~70名で進学している。また、アカデミーコースを設置した事により、近年、東京大学、東京工業大学等の最難関国立大学や早稲田や慶應等の最難関私立大学にも合格するようになってきた。特に早稲田には複数名合格する年もある。

日本大学への進学が他の日大付属の高校より少ないのは、近くに名古屋があるので、そちらの大学に進学するものが多いためである。これはこの高校だけの事ではなく他の多くの高校にも見られる中京圏の学校の特徴でもある。

主な卒業生

脚注[編集]

  1. ^ 学校が在る地域内にはかつて県立大垣高校があり、紛らわしさを避ける意味から地域住民の間では「日大大垣」と呼ばれることが多かった。また、改称前の校門の看板には「日本大学準付属大垣高等学校」が用いられていたため、「日大大垣」が正式な略称と誤解される場合があるが、「日本大学準付属」の部分は校名の正式名称ではなく、あくまで肩書きを付したものであったので判断には注意が必要である。さらに、付属契約先の日大側の指導もあり(詳細については日本大学の付属学校の章を参照)、スポーツ記事として雑誌や新聞等に校名が載る場合は、前述の地域の愛称としての「日大大垣」ではなく、正式名称である「大垣」の名称が使われた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]