日本大学習志野高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本大学習志野高等学校
Nihon University Narashino High School.JPG
過去の名称 日本大学工業学校
日本大学工業高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人日本大学
設立年月日 1929年4月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 12528J
所在地 274-8504
千葉県船橋市習志野台7-24-24
北緯35度43分16.1秒東経140度3分34.2秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

日本大学習志野高等学校(にほんだいがくならしのこうとうがっこう)は、千葉県船橋市習志野台にある日本大学付属の私立高等学校。略称「日習(にちなら)」「日大習志野」。 

概要[編集]

日本大学付属校であり、全国の日大付属高校の中でもトップクラスの進学実績を誇る。日本大学理工学部船橋キャンパスと併設して建てられている。日本大学理工学部の付属校でありながら、他大学の進学実績も高い。2年次より文系においては2コース(NP=国公立進学、GA=総合進学)、理系においては3コース(NP=国公立進学、GA=総合進学、CST=日本大学理工学部進学)が設けられ、あらゆる進路に対応したカリキュラムが編成されている。日本大学への進学には推薦入学制度があり、高校3年間の学業成績と、高校2年生4月と、3年生4月および9月に全付属高等学校間で実施される「基礎学力到達度テスト」の成績等を考慮のうえ、入学が許可される。平成26年度大学入試結果は、京都大学2名をはじめ、千葉大学14名、筑波大学6名など計36名が国公立大学に合格を果たしたうえ、日本大学187名を含む四年制私立大学への合格状況も好調で、合格者数はのべ833名と、例年を大幅に上回る結果となった。

沿革[編集]

  • 1929年 - 日本大学工業学校(定時制)として創立開校。
  • 1948年 - 学制改革により日本大学工業高等学校(定時制)となる。
  • 1966年 - 日本大学工業高等学校(全日制)として船橋市に新設開校。
  • 1974年 - 日本大学習志野高等学校に改称。
  • 1976年 - 工業科募集停止。
  • 2011年 - 理工学部船橋キャンパス内に新校舎竣工。
  • 2015年 - 校舎と体育館を結ぶ専用陸橋が完成。

アクセス[編集]

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]