日本大学危機管理学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本大学 > 日本大学危機管理学部

日本大学危機管理学部(にほんだいがくききかんりがくぶ、College of Risk Management, Nihon University)は、危機管理学を教育・研究する大学学部である。

概要[編集]

危機管理こども未来に関するものであり、自然災害、テロリズム、事故、個人と企業間で起きる問題[1]、国家レベルの危機対策など、管理手法を研究する学部である[2]。行政・企業キャリアに応じた自治体と企業が連携したインターンシップ制度を行っている。

卒業後に想定される進路[3]

施設[編集]

危機管理学部とスポーツ科学部の施設は一体化した2棟である。

学科[編集]

場所[編集]

所在地

交通・アクセス

関係者[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]