日本大学藤沢高等学校・中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本大学藤沢高等学校・藤沢中学校
Nihon UNIV Fujisawa highschool.jpg
北緯35度22分46秒 東経139度28分8.9秒 / 北緯35.37944度 東経139.469139度 / 35.37944; 139.469139座標: 北緯35度22分46秒 東経139度28分8.9秒 / 北緯35.37944度 東経139.469139度 / 35.37944; 139.469139
過去の名称 日本大学農林高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人日本大学
併合学校 日本大学横須賀高等学校
校訓 健康、有為、品格
設立年月日 1949年昭和24年
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 14553A
所在地 252-8505
神奈川県藤沢市亀井野1866番地
外部リンク 公式ウェブサイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

日本大学藤沢高等学校・藤沢中学校(にほんだいがくふじさわこうとうがっこう・ふじさわちゅうがっこう)は、神奈川県藤沢市亀井野にある私立中学校高等学校

日本大学の正付属校で、生物資源科学部併設校である。通称は「日大藤沢」、略称「日藤」(にちふじ)[1]

概要[編集]

部活動が盛んであり、全国大会出場経験もある(野球部・サッカー部等)。1990年選抜高校野球に初出場して初戦を突破、1995年には夏の甲子園に出場して、その年のセンバツ優勝校である観音寺中央にサヨナラ勝ちした。1998年に選抜出場し、元ヤクルト館山昌平を擁してベスト4に進出した。2007年にも選抜出場。サッカー部も平成29年度高校総体で準優勝。水泳部も2018年と2019年高校総体で女子が優勝。

校舎は2001年度に新築されたもので、冷暖房が完備されている。

開校60周年を記念して、2009年4月には、日本大学藤沢中学校を併設した。

2012年9月より新たな中学校校舎の使用が始まった。NFグラウンドというトラックと人工芝を兼ねたグラウンドができ、サッカーやラグビーの大会等で使われている。

沿革[編集]

(沿革節の主要な出典は公式サイト[2]

交通[編集]

著名な出身者[編集]

野球選手[編集]

サッカー選手[編集]

ラグビー選手[編集]

柔道家[編集]

芸能関係[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 昭和20年代~40年代は「藤高」(ふじこう)・「日大藤高」と教諭・事務職員・在校生・卒業生・日本大学学内外で広く永きに渡り愛され称されていた
  2. ^ 沿革/校歌”. 日本大学藤沢高等学校・藤沢中学校. 2019年1月24日閲覧。
  3. ^ 1949年昭和24年)に横須賀市馬堀陸軍重砲兵学校跡地に創設されたが、わずか2年で廃止された(日本大学百年史編纂委員会 『日本大学百年史』 第三巻、571頁)
  4. ^ 1983年昭和58年)、1984年昭和59年)入学の男子生徒は詰襟のまま卒業。従って1987年昭和62年)年3月の卒業式を以て詰襟学生服終了。
  5. ^ 2009年平成21年)にも男女ともブレザーのデザイン変更。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]