湘南工科大学附属高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
湘南工科大学附属高等学校
Shonan IT highschool.jpg
過去の名称 相模工業高等学校
相模工業大学附属高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人湘南工科大学
理念 知・徳・体 三位一体の教育
設立年月日 1961年
創立記念日 4月15日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 体育コース
進学コース
技術コース
学期 3学期制
高校コード 14550F
所在地 251-0046
神奈川県藤沢市辻堂西海岸一丁目1番25号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

湘南工科大学附属高等学校(しょうなんこうかだいがくふぞくこうとうがっこう)は、神奈川県藤沢市辻堂西海岸一丁目に所在する私立高等学校湘南工科大学附属学校である。

概要[編集]

かつては工業高校であったが、2016年現在は進学アドバンスコースセレクトクラス(Sc科)、進学アドバンスコース(Ad科)、進学スタンダードコース(St科)、技術コース(E科)、体育コース(T科)の5つのコースとなっている。湘工(しょうこう)・湘工大・湘工大附属などと呼ばれる。

神奈川の高校の中でも、非常に運動部の活動が活発な学校の一つである。卒業生の中にはオリンピック出場選手を輩出している。それらの部活で活躍するほとんどの生徒は、体育コースと呼ばれる部活動を中心に授業を進めていくコースに属している。体育コースは中学時代に各部活動で優秀な成績を収めた者が、推薦入試の形のみで入学することが可能。卓球部は2008年で県総体優勝・2015年、全国総体出場50年連続50回目。テニス部は2008年で全国総体優勝2年連続で達成。2009年に第31回全国選抜高校テニス大会で優勝した。

生徒の大半は神奈川県内に在住し通学しているが、上記の体育コースには県外からの生徒もいる。 近年は、学業にも力を入れていて、 2015年度より特進コースが廃止され、代わりに進学アドバンスコースセレクトクラスが新設された。また、附属元である湘南工科大学への進学を目指す技術コースが新設された。

2016年度より、進学ベーシックコースが廃止され進学スタンダードコースが新設された。

沿革[編集]

  • 1961年 - 相模工業高等学校として開校(機械科・電子科の2コース)
  • 1962年 - 電気科設置
  • 1964年 - 普通科設置
  • 1965年 - 相模工業大学附属高等学校に改称
  • 1977年 - 男女共学に移行
  • 1983年 - 制服変更
  • 1990年 - 湘南工科大学附属高等学校に改称、校章を変更
  • 1994年 - 電気科募集停止
  • 1998年 - 機械科電子科募集停止、総合コース新設
  • 2000年 - 海外語学研修開始
  • 2009年 - 総合コース募集停止、進学・特進コースのカリキュラムを大幅変更

交通[編集]

学科[編集]

  • 全日制課程
    • 体育コース
    • 技術コース
    • 進学コース
    • 特別進学コース

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]