静岡県立浜松商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
静岡県立浜松商業高等学校
正門と南校舎
正門と南校舎
過去の名称 浜松市立商業学校
静岡県立浜松商業学校
静岡県立浜松第二工業学校
国公私立の別 公立学校
設置者 静岡県の旗 静岡県
併合学校 静岡県立浜松第二商業学校
校訓 誠実・勤勉・敬愛
設立年月日 1899年4月12日
創立記念日 6月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 経理科
情報処理科
国際経済科
商業科
学期 3学期制
高校コード 22177F
所在地 432-8004
静岡県浜松市中区文丘町4番11号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
静岡県立浜松商業高等学校の位置(静岡県内)
静岡県立浜松商業高等学校

静岡県立浜松商業高等学校(しずおかけんりつ はままつしょうぎょう こうとうがっこう)は静岡県浜松市中区に所在する公立商業高等学校。通称「浜商」(はましょう)。

1899年創立と歴史は古く、地元財界などにも多くの人材を輩出している。 運動部、文化部ともに活動は盛ん。硬式野球部、陸上部、吹奏楽部をはじめとして全国でも活躍がみられる。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1899年4月12日 - 乙種程度をもって浜松市元城町齢松寺境内に開設
  • 1901年4月 - 組織を変更して甲・乙両種商業科を設置
  • 1911年9月7日 - 浜松市立商業学校と改称認可
  • 1922年4月1日 - 県立に移管、静岡県立浜松商業学校と改称
  • 1929年4月1日 - 静岡県立浜松第二商業学校(夜学)を併設
  • 1944年3月31日 - 静岡県立浜松第二工業学校に転換、機械科・金属工業科・電気通信科を設置
  • 1946年3月22日 - 静岡県立浜松第二工業学校を廃止、静岡県立浜松商業学校に復帰
  • 1947年4月1日 - 新制中学校を併設
  • 1948年4月1日 - 静岡県立浜松商業高等学校と改称、商業科の全日制・定時制課程を設置
  • 1968年4月1日 - 全日制課程に貿易科を設置
  • 1971年4月1日 - 全日制課程に経理科と事務管理科を設置
  • 1973年4月1日 - 事務管理科を情報処理科に変更
  • 1978年4月5日 - 硬式野球部が第50回選抜高等学校野球大会で優勝
  • 1990年4月1日 - 貿易科を国際経済科に変更
  • 1994年4月1日 - 全日制課程学科改編(経理科・会計科・情報処理科・国際経済科)
  • 1998年4月1日 - 会計科を廃止
  • 1999年 - 創立100周年
  • 2004年10月27日 - 軟式野球部が第59回国民体育大会(彩の国まごころ国体)で優勝
  • 2006年4月1日 - 定時制商業科の生徒募集を停止
  • 2009年3月7日 - 定時制商業科を廃止
  • 2014年4月1日 - 商業科を設置、経理科及び国際経済科の生徒募集を停止

出身者[編集]

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]