さんきゅう倉田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さんきゅう倉田
本名 倉田 健一(くらた けんいち)
生年月日 (1985-02-11) 1985年2月11日(34歳)
出身地 神奈川県横浜市
血液型 O型
身長 167cm
言語 日本語
最終学歴 日本大学理工学部
出身 NSC東京15期
芸風 税金
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2010年 -
同期 川魚亭フライ
おかずクラブ
横澤夏子など

さんきゅう倉田(さんきゅうくらた、1985年2月11日 - )は、日本のお笑い芸人、ファイナンシャルプランナーよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。東京NSC15期生。舛方一真とのお笑いコンビ「ロカカカ」で活動。

神奈川県横浜市出身。日本大学理工学部建築学科卒業。

来歴・人物[編集]

  • 大学卒業後、国税専門官試験を受けて合格し国税庁職員(国家公務員)として東京国税局に入庁。法人税の調査などを行った。2年1ヶ月後、同退職。NSC東京校に入学。
  • 広島県廿日市市にある世界文化遺産・厳島神社の宮司の妹の孫(2014年当時)。昔は厳島神社に入るときは名前を名乗って昇殿初穂料を払わずに入場できたという(2014年彩ライブより)。
  • 第53回宣伝会議賞3次審査進出
  • 神奈川県鎌倉市内にある道場でキックボクシングとテコンドーのコーチをしていた。
  • 大学時代にボクシングの横須賀市民大会で優勝した経験がある(出場者が二人しかいなかったため、一度勝つと優勝だった)。
  • 高校2年のときに成績がとてつもなく上がったため、学年で一人だけドーナツを半分に切ったような形の巨大な机を与えられ授業を受けていた。その机で3科目の教科書を常に広げており、あだ名が『デイトレーダー』になった。
  • 代官山駅徒歩3分で2畳のアパートに住んでいる[1]

芸風[編集]

  • 主に最新の税の話やアニメのキャラが確定申告に来る等のネタをやっている。
  • テレビ出演時は過去の経験に基づく話をすることが多い(脱税者が金銭を隠す場所、税務調査の話など)。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

著作[編集]

  • 元国税局芸人が教える 読めば必ず得する税金の話(2017年、総合法令出版)
  • 笑う数学(2018年、KADOKAWA)日本お笑い数学協会会員との共著

インタビュー[編集]

  • 女性自身(2018年1月、2019年2月5日、光文社
  • 読売新聞(2018年2月5日、2019年2月6日、読売新聞社)
  • 週刊プレイボーイ(2018年3月12日、集英社)
  • 週刊女性(2018年4月24日、主婦と生活社)
  • FLASH(2019年2月29日、光文社)
  • 日経MJ(2019年3月1日、日本経済新聞社)
  • 湘南よみうり(2019年3月1日)
  • ヨコハマよみうり(2019年3月5日)
  • 横須賀よみうり(2019年3月5日)

脚注[編集]

外部リンク[編集]

参考[編集]