大抜亮祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大抜 亮祐
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府堺市
生年月日 (1988-07-02) 1988年7月2日(30歳)
身長
体重
186 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 育成選手ドラフト7巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

大抜 亮祐(おおぬき りょうすけ、1988年7月2日 - )は、大阪府堺市出身の元プロ野球選手投手)。

現在は読売ジャイアンツ打撃投手

来歴・人物[編集]

岐阜県中京高等学校に進学し、3年春は東海大会ベスト4、夏の県大会ではベスト8。

2006年に巨人から育成ドラフト7巡目で指名され入団。同期の高森勇気も、高校生ドラフト4巡目で横浜から指名され入団している。のちに同期の池ノ内亮介広島東洋カープに指名される。

2009年10月30日自由契約公示され、引退。同年11月12日から巨人の打撃投手を務める[1][2]

選手としての特徴[編集]

長身からの角度のあるストレートに、変化球のキレ、コントロールの良さなどにバランスの取れた選手だった。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 110 (2007年 - 2009年)
  • 009 (2010年)
  • 207 (2011年 - )

脚注[編集]

  1. ^ “巨人が林ら育成3選手を自由契約に”. nikkansports.com. (2009年11月30日). http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20091030-561227.html 2009年11月26日閲覧。 
  2. ^ “3選手と育成契約”. GIANTS ニュース. (2009年11月12日). http://www.giants.jp/G/gnews/news_392208.html 2009年11月26日閲覧。 

関連項目[編集]