芦沢明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
芦沢 明
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山梨県甲州市
生年月日 (1983-11-11) 1983年11月11日(35歳)
身長
体重
180 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2006年 育成選手ドラフト5巡目
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

芦沢 明(あしざわ あきら、1983年11月11日 - )は、山梨県甲州市出身の元プロ野球選手内野手育成選手)。

来歴・人物[編集]

山梨県の日本航空高等学校3年夏には、八木智哉らと共に甲子園に出場。東都専修大学に進学し、レギュラーで活躍。その後、社会人野球シダックスで野球を続ける。

2006年11月に行われた読売ジャイアンツの新人テストに合格し、育成選手ドラフト5巡目で指名され入団。同年限りで廃部となったシダックスが最後に輩出したプロ選手の一人だった。

二軍では16試合に出場したが打率.208と結果を残せず、2007年10月、自ら巨人を退団した。

現在はHaris Paris 鍼灸整骨院を立ち上げ、院長として現在に至っている。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 103 (2007年)

関連項目[編集]