ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルズィニエ国際空港から転送)
移動先: 案内検索
ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港
Letiště Václava Havla Praha
Václav Havel Airport Prague
LKPR sever 2003.jpg
IATA: PRG - ICAO: LKPR
概要
国・地域  チェコ
所在地 プラハ
種類 公共
運営者 Letiště Praha
拠点航空会社
標高 380 m
座標 北緯50度06分03秒 東経014度15分36秒 / 北緯50.10083度 東経14.26000度 / 50.10083; 14.26000
ウェブサイト www.PRG.aero
地図
空港の位置
空港の位置
PRG/LKPR
空港の位置
空港の位置
PRG/LKPR
空港の位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
06/24 3,715×45 コンクリート
13/31 3,250×45 コンクリート
04/22
閉鎖
2,120×60 アスファルト
ヘリパッド
番号 長さ (m) 表面
H2 11.2 アスファルト
H3 11.2 アスファルト
H4 11.2 アスファルト
統計 (2009年)
旅客数 11,643,366人 (前年度比 −7.8%減)
貨物取扱量 47,870.804トン
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港チェコ語: Mezinárodní letiště Václava Havla Praha英語: Václav Havel Airport Prague)は、チェコ共和国プラハにある国際空港である。旧名はルズィニエ国際空港であったが、2012年10月5日2011年12月8日に死去したビロード革命の立役者で最後のチェコスロバキア大統領、初代チェコ共和国大統領ヴァーツラフ・ハヴェルの生前の事蹟を讃え改名された。同国のチェコ航空ハブ空港になっている。

歴史[編集]

1937年の開港当初からある旧管制塔
1945年10月12日、プラハ訪問時のドワイト・D・アイゼンハワー

1937年4月2日に開港した。

1968年8月に発生したチェコ事件の際には、8月20日深夜にソ連軍の空挺部隊に制圧され、ソ連軍の補給拠点として利用された。

就航航空会社[編集]

ターミナル1の外観
ターミナル2のチェックインカウンター

旅客便[編集]

ターミナル1[編集]

航空会社 就航地
チェコの旗 チェコ航空 東欧: ブカレストキエフ/ボルィースピリモスクワ/シェレメーチエヴォロストフ・ナ・ドヌ英語版サマーラ英語版サンクトペテルブルクウファ英語版(2016年4月28日運行再開予定)[2]エカテリンブルク
西欧: バーミンガム(2016年4月22日就航予定)[3]エディンバラリバプール
アジア: ソウル/仁川テルアビブ/ベン・グリオン
季節運航: アルマトイ[4]エレバン
チェコの旗 トラベルサービス英語版 [季節チャーター便]
東欧: ブルガスソチスプリト英語版ヴァルナ
中東: アンタルヤアカバドバイ/アール・マクトゥームサラーラシャルム・エル・シェイク、テルアビブ/ベン・グリオン
南アジア・東南アジア: バンコク/ドンムアンゴア英語版プーケット
アフリカ: アガディールジェルバフルガダマルサ・アラムモンバサ英語版モナスティル英語版チュニスザンジバル英語版
北米: ラスベガスオーランド
チェコの旗 トラベルサービス英語版
運航はチェコの旗 スマートウィングズ
東欧: モスクワ/シェレメーチエヴォ[5]
西欧: ロンドン/ガトウィック[6]
アジア: テルアビブ/ベン・グリオン
[季節運航]
東欧: ブルガス、ドゥブロヴニク英語版ラルナカポドゴリツァ[5]、スプリト、ティラナ、ヴァルナ
アジア: アンタルヤ
アフリカ: モナスティル
アイルランドの旗 エアリンガス ダブリン
ロシアの旗 アエロフロート・ロシア航空 モスクワ/シェレメーチエヴォ
ロシアの旗 アエロフロート・ロシア航空
運航はロシアの旗 ロシア航空
サンクトペテルブルク
エジプトの旗 カイロ航空 季節運航: フルガダ[5]
カナダの旗 エア・カナダ・ルージュ 季節運航: トロント(2016年5月30日就航予定)[7]
セルビアの旗 セルビア航空英語版 ベオグラード
カナダの旗 エア・トランザット 季節運航: モントリオール/トルドー、トロント[8]
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン航空 バクー
ベラルーシの旗 ベラヴィア ミンスク
イギリスの旗 ブリティッシュ・エアウェイズ ロンドン/ヒースロー
ブルガリアの旗 ブルガリア航空 ソフィア
ブルガリアの旗 ブルガリアン・エアチャーター英語版 季節チャーター便: ブルガス、ヴァルナ
中華人民共和国の旗 中国東方航空 上海/浦東(2016年4月2日就航予定)[9]
アメリカ合衆国の旗 デルタ航空 季節運航: ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ
イギリスの旗 イージージェット ブリストル、エディンバラ、ロンドン/ガトウィック、ロンドン/スタンステッド
イスラエルの旗 エル・アル航空
運航はイスラエルの旗 Up英語版
テルアビブ/ベン・グリオン
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ/国際
アラブ首長国連邦の旗 フライドバイ ドバイ/国際[10]
中華人民共和国の旗 海南航空 北京/首都[11]
イギリスの旗 Jet2.com バーミンガム、ベルファスト[5]、エディンバラ、グラスゴー[5]リーズ/ブラッドフォードマンチェスターニューカッスルイースト・ミッドランズ英語版
大韓民国の旗 大韓航空 ソウル/仁川
トルコの旗 ペガサス航空 イスタンブール/サビハ・ギョクチェン[12]
アイルランドの旗 ライアンエアー ダブリン、ロンドン/スタンステッド
ロシアの旗 S7航空 ノヴォシビルスク
中華人民共和国の旗 四川航空 成都(2016年2月25日就航予定)[13]
ルーマニアの旗 タロム航空 ブカレスト
チュニジアの旗 チュニスエア 季節運航: チュニス
トルコの旗 ターキッシュ・エアラインズ イスタンブール/アタテュルク
ウクライナの旗 ウクライナ国際航空 キエフ/ボルィースピリ
ロシアの旗 ウラル航空 ニジニ・ノヴゴロド英語版、エカテリンブルク
ハンガリーの旗 ウィズエアー ロンドン/ルートン、テルアビブ/ベン・グリオン[14]

ターミナル2[編集]

航空会社 就航地
チェコの旗 チェコ航空 中欧: ブラチスラヴァブダペストデュッセルドルフフランクフルトグダニスク(2016年3月27日就航予定)[15]ハンブルクコシツェ英語版ウッチ英語版ポズナン英語版(2016年3月27日就航予定)[15]シュトゥットガルトワルシャワ/ショパン
東欧: ザグレブ(2016年3月27日就航予定)[16]
西欧: アムステルダムブリュッセルニースパリ/シャルル・ド・ゴールストラスブール
南欧: バルセロナビルンボローニャマドリードミラノ/マルペンサローマ/フィウミチーノヴェネツィア
北欧: コペンハーゲンヨーテボリヘルシンキ(2016年3月3日就航予定)[15]オスロ/ガーデモエンストックホルム/アーランダ
[季節運航]
中欧: ヘーヴィーズ・バラトン英語版オストラヴァ英語版[17]ラドム英語版[18]
東欧: サラエヴォ(2016年5月19日就航予定)[16]スコピエ(2016年5月19日就航予定)[16]
南欧: ビルバオマルタ(2016年6月11日就航予定)[19]ピサ(2016年5月3日就航予定)[19]
北欧: スタヴァンゲル英語版クリスチャンサン英語版リンシェーピング英語版ベクショー英語版
チェコの旗 トラベルサービス英語版 [季節チャーター便]
ギリシャ: コルフイラクリオン英語版プレベザ英語版ロードス英語版
スペイン: ジローナテネリフェ・スール
キプロス: パフォス
チェコの旗 トラベルサービス英語版
運航はチェコの旗 スマートウィングズ
スペイン: バルセロナ、グラン・カナリア
イタリア: ローマ/フィウミチーノ
フランス: パリ/シャルル・ド・ゴール
[季節運航]
フランス: アジャクシオ英語版(2016年5月11日就航予定)[20]
スペイン: アリカンテ、ビルバオ、フエルテベントゥーラ英語版イビサマラガパルマ・デ・マヨルカセビリア、テネリフェ・スール、バレンシア
イタリア: カリャリ英語版カターニア英語版、ジローナ、ラメーツィア・テルメ英語版ランサローテナポリオルビア英語版
ポルトガル: ファロ[5]フンシャル[5]
ギリシャ: ハニア英語版、コルフ、イラクリオン、カルパトス英語版カヴァラ英語版コス島英語版リムノス島英語版ミティリーニ英語版、プレベザ、ロードス、サモス英語版[5]テッサロニキザキントス英語版
スロベニアの旗 アドリア航空 リュブリャナ
ギリシャの旗 エーゲ航空 アテネ
ラトビアの旗 エア・バルティック リガヴィリニュス
ドイツの旗 エア・ベルリン ベルリン/テーゲル[21]
フランスの旗 エールフランス リヨン、パリ/シャルル・ド・ゴール
季節運航: マルセイユトゥールーズ
マルタの旗 マルタ航空 季節運航: マルタ
オーストリアの旗 オーストリア航空 ウィーン
イタリアの旗 アリタリア航空 ピサ(2016年3月26日運休)[22]、ローマ/フィウミチーノ
イタリアの旗 アリタリア航空
運航はイタリアの旗 アリタリア・シティライナー
季節運航: ミラノ/リナーテ[23]
ベルギーの旗 ブリュッセル航空 ブリュッセル
イギリスの旗 イージージェット アムステルダム、ミラノ/マルペンサ、パリ/シャルル・ド・ゴール、ローマ/フィウミチーノ、ヴェネツィア(2016年2月4日就航予定)[24]
スイスの旗 イージージェット・スイス英語版 バーゼル/ミュールーズ
ポーランドの旗 エンター・エア英語版 季節運航: カターニア、フンシャル、ラルナカ、マドリード、マラガ、パルマ・デ・マヨルカ、ティラナ
ドイツの旗 ユーロウイングス ケルン・ボン、デュッセルドルフ、ハンブルク
フィンランドの旗 フィンエアー ヘルシンキ
スペインの旗 イベリア航空 マドリード
オランダの旗 KLMオランダ航空
運航はオランダの旗 KLMシティホッパー
アムステルダム
ポーランドの旗 LOTポーランド航空 ワルシャワ/ショパン
ドイツの旗 ルフトハンザドイツ航空 フランクフルト
ドイツの旗 ルフトハンザ・リージョナル
運航はドイツの旗 ルフトハンザ・シティーライン
ミュンヘン
ルクセンブルクの旗 ルクスエア ルクセンブルク(2016年3月27日就航予定)[25]
ノルウェーの旗 ノルウェー・エアシャトル コペンハーゲン、ヘルシンキ、ロンドン/ガトウィック、オスロ/ガーデモエン、ストックホルム/アーランダ
アイルランドの旗 ライアンエアー ブレーメン[26]ブリュッセル/シャルルロワ
ノルウェーの旗スウェーデンの旗デンマークの旗 スカンジナビア航空 コペンハーゲン、オスロ/ガーデモエン、ストックホルム/アーランダ
スイスの旗 スイス インターナショナル エアラインズ ジュネーヴ
スイスの旗 スイス インターナショナル エアラインズ
運航はスイスの旗 スイスグローバルエアラインズ
チューリッヒ
ポルトガルの旗 TAP ポルトガル航空 リスボン
季節運航: ポルト
フランスの旗 トランサヴィア・フランス英語版 パリ/オルリー
スペインの旗 ヴォロテア英語版 ボルドーナント、ニース、ヴェネツィア[5]
季節運航: マルセイユ(2016年3月25日就航予定)[27]、トゥールーズ(2016年3月25日就航予定)[28]
スペインの旗 ブエリング航空 バルセロナ、ブリュッセル、パリ/シャルル・ド・ゴール(2016年5月5日就航予定)[29]、ローマ/フィウミチーノ
ハンガリーの旗 ウィズエアー バーリベルガモ、ボローニャ、ナポリ、ローマ/フィウミチーノ、トレヴィーゾ

貨物便[編集]

航空会社 就航地
チェコの旗 チェコ航空カーゴ ベオグラード、キシナウ、ソフィア
チェコの旗 チェコ航空カーゴ
運航はベラルーシの旗 Genex英語版
ミンスク
アイルランドの旗 ASLエアラインズ・アイルランド英語版 パリ/シャルル・ド・ゴール
中華民国の旗 チャイナエアライン・カーゴ アブダビ、アムステルダム、バンコク/スワンナプーム、ルクセンブルク、台北/桃園
ベルギーの旗 ASL航空ベルギー ブルノ英語版カトヴィツェ英語版リエージュ
アメリカ合衆国の旗 UPS航空
運航はスイスの旗 ASLエアラインズ・スイス英語版
ケルン・ボン

空港へのアクセス[編集]

公共交通機関を利用する場合、空港への急行バスが地下鉄Aラインの始発駅Nadrazi Veleslavin駅経由地下鉄CラインのHlavni nadrazi駅行き、市内バス100系統だと地下鉄Bラインの始発駅ズリチーン駅、119系統と254系統が地下鉄Aラインの始発駅Nadrazi Veleslavin駅方面へ、179系統と225系統だと地下鉄Bラインの途中駅Nove Butovice駅まで運行されている。 

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ EAD Basic
  2. ^ Из аэропорта «Уфа» возобновляются прямые рейсы в Прагу”. 2016年1月19日閲覧。
  3. ^ http://airlineroute.net/2015/11/05/ok-bhx-s16/
  4. ^ L, J (2015年9月16日). “CSA Czech Airlines Almaty Service Changes Oct 2015 – Mar 2016”. Airline Route. http://airlineroute.net/2015/09/16/ok-ala-w15/ 2015年9月16日閲覧。 
  5. ^ a b c d e f g h i New destinations and carriers”. prg.aero. 2016年1月21日閲覧。
  6. ^ SmartWings starts a new regular connection between Prague and London (Gatwick)”. SmartWings. 2014年11月26日閲覧。
  7. ^ Air Canada Returns to Eastern Europe with rouge in Summer 2016”. Airlineroute.net (2015年9月9日). 2015年9月9日閲覧。
  8. ^ http://finance.yahoo.com/news/transat-introduces-european-destination-prague-132500311.html;_ylt=A2KLOzItWVBSDXwAuA7QtDMD
  9. ^ http://airlineroute.net/2015/12/05/mu-prg-s16/
  10. ^ Drum, Bruce (2014年10月3日). “Flydubai is coming to Bratislava, Prague and Sofia”. WorldAirlineNews.com. http://worldairlinenews.com/2014/10/03/flydubai-is-coming-to-bratislava-prague-and-sofia/ 2014年12月17日閲覧。 
  11. ^ “Číňané budou do Prahy létat třikrát týdně, lidé zaplatí minimálně 14 tisíc”. e15.cz. (2015年7月9日). http://zpravy.e15.cz/byznys/doprava-a-logistika/cinane-budou-do-prahy-letat-trikrat-tydne-lide-zaplati-minimalne-14-tisic-1207769 2015年1月21日閲覧。 
  12. ^ Milan Hnátek. “Pegasus ještě nezačal létat a již vyvolal rozruch”. ČeskoTurecko.cz. 2015年6月3日閲覧。
  13. ^ http://airlineroute.net/2016/01/14/3u-prg-feb16/
  14. ^ Wizz Air timetable”. Wizz Air. 2016年1月21日閲覧。
  15. ^ a b c http://airlineroute.net/2015/09/29/ok-s16update1/
  16. ^ a b c http://www.exyuaviation.com/p/csa-readies-for-ex-yu-return.html
  17. ^ http://airlineroute.net/2016/01/05/ok-rdo-dec15/
  18. ^ http://airlineroute.net/2016/01/05/ok-rdo-dec15/
  19. ^ a b http://airlineroute.net/2015/11/18/ok-s16update2/
  20. ^ http://airlineroute.net/2015/09/30/qs-s16update1/
  21. ^ Fix: Air Berlin setzt auf Saab 2000”. austrianaviation.net. 2015年6月3日閲覧。
  22. ^ http://www.alitalia.com/it_it
  23. ^ Alitalia Resumes Milan Linate – Prague / Warsaw Service in S14”. 2015年6月3日閲覧。
  24. ^ http://airlineroute.net/2015/10/09/u2-vce-w15/
  25. ^ http://airlineroute.net/2015/10/23/lg-prg-s16/
  26. ^ Ryanair 20% off: cheap flights to Oslo from Wroclaw for €9! - RushFlights.com”. 2015年6月3日閲覧。
  27. ^ http://airlineroute.net/2015/10/06/v7-s16/
  28. ^ http://airlineroute.net/2015/10/20/v7-s16update2/
  29. ^ http://airlineroute.net/2015/09/23/vy-cdg-may16/

外部リンク[編集]