ブルガス国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブルガス国際空港
Летище Бургас (Letishte Burgas)
Burgas airport.jpg
IATA: BOJ - ICAO: LBBG
概要
国・地域 ブルガリアの旗 ブルガリア
所在地 ブルガス
種類 公共用
運営者 Fraport Twin Star Airport Management
拠点航空会社
標高 41 m
座標 北緯42度34分13秒 東経027度30分55秒 / 北緯42.57028度 東経27.51528度 / 42.57028; 27.51528
ウェブサイト www.bourgas-airport.com
地図
ブルガリアの空港位置図
ブルガリアの空港位置図
BOJ
ブルガリアの空港位置図
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
04/22 3,200×45 コンクリート
統計 (2011年)
旅客数 2,229,045人
出典:Belgian AIP at EUROCONTROL
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ブルガス国際空港(-こくさいくうこう、: Burgas International Airport)は、ブルガリア共和国ブルガス州ブルガスに存在する国際空港

概要[編集]

1927年、フランスのCIDNA(エール・フランスの前身の一つ)が空港の運用を開始。1990年代以降、黒海に面したブルガスがリゾート地として開発されると乗り入れ路線が拡大し、利用者数も増加した。

就航路線[編集]

航空会社 就航地
エアリンガス 季節運航: ダブリン
ブルガリア航空 ソフィアヴァルナ
季節運航モスクワ (シェレメーチエヴォ)
ルクスエア 季節運航ルクセンブルク
ノルウェー・エアシャトル 季節運航オスロコペンハーゲン
ロシア航空 季節運航サンクトペテルブルク
S7航空 モスクワ (ドモジェドヴォ)
季節運航ノボシビルスク
スマートウィングズ 季節運航:Bratislava、Brno、ブダペスト、Košice、Ostrava、プラハ
ウラル航空 季節運航エカテリンブルク
ウィズエアー ロンドン
季節運航ブダペスト、Katowice、Poznan、プラハワルシャワ

事件と事故[編集]

  • 2012年7月18日、空港から発着する観光バスが爆弾テロ攻撃を受け、イスラエル人の観光客6人が死亡する事件となった[1]。2013年2月5日、ブルガリア政府は、ヒズボラ関係者2名がテロに関与したと発表を行った[2]

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]