パリ=オルリー空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
オルリー空港から転送)
移動先: 案内検索
パリ=オルリー空港
Aéroport de Paris-Orly
Vue Orly Sud Tour VORDME Orly.jpg
IATA: ORY - ICAO: LFPO
概要
国・地域 フランスの旗 フランス
所在地 エソンヌ県ヴァル=ド=マルヌ県
母都市 パリ
種類 民間
運営者 アエロポール・ドゥ・パリフランス語版
標高 89 m (292 ft)
座標 北緯48度43分31秒 東経2度21分34秒 / 北緯48.72528度 東経2.35944度 / 48.72528; 2.35944座標: 北緯48度43分31秒 東経2度21分34秒 / 北緯48.72528度 東経2.35944度 / 48.72528; 2.35944
地図
イル=ド=フランス地域圏内の位置
イル=ド=フランス地域圏内の位置
LFPB
イル=ド=フランス地域圏内の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
02/20 2,400×60 アスファルト
06/24 3,650×45 コンクリート
08/26 3,320×45 コンクリート
夏時間:3月最終日曜日-10月最終日曜日
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

パリ=オルリー空港(パリ=オルリーくうこう、フランス語: Aéroport de Paris-Orly[1])は、フランスパリ国際空港

概要[編集]

パリ=シャルル・ド・ゴール空港と並ぶパリの玄関口のひとつ。空港敷地は、オルリーを含むパリ南の郊外コミューン7つにまたがっている。主にヨーロッパ域内、中近東アフリカカリブ海方面へのフライトが就航している。

エールフランスイベリア航空エア・ノストラムブリットエアCCM航空シティジェットTAP ポルトガル航空が利用する西ターミナル「Orly Ouest」と、それ以外の航空会社が利用する南ターミナル「Orly Sud」の二つのターミナルビルがある。

歴史[編集]

1932年に、ヴィルヌーヴ=オルリー空港(フランス語: Villeneuve-Orly Airport)として開港し、ル・ブルジェ空港と伴に、パリの主要空港として君臨した。その後ル・ブルジェ空港が国内線及びプライベート機専用空港とされ、1970年代初頭にパリ=シャルル・ド・ゴール空港が開港するまでは、パリの唯一の国際空港であった。

就航会社と就航地[編集]

航空会社 就航地
フランスの旗 エールフランス ヨーロッパ: ニーストゥールーズマルセイユアジャクシオ英語版バスティア英語版ビアリッツブレスト英語版ボルドーカルヴィ英語版クレルモン=フェラン英語版フィガリモンペリエ英語版ペルピニャン英語版ポー英語版トゥーロン英語版

アフリカ: サン=ドニ

フランスの旗 エールフランス

運航はフランスの旗 オップ!

ビアリッツ、ブレスト、クレルモン=フェラン、ルルド英語版リヨンロリアン英語版、モンペリエ、ナント、ペルピニャン、ポー、トゥーロン、カンペール英語版アジャン英語版ブリーブ・ラ・ガイヤルド英語版ミュールーズ(ユーロエアポート)オーリヤック英語版カストル英語版
フランスの旗 エール・コルシカ アジャクシオ、バスティア、カルヴィ、フィガリ
フランスの旗 コルセール・インターナショナル ポートルイスダカールアビジャンザウジ英語版、サン=ドニ、アンタナナリボ
フランスの旗 トランサヴィア・フランス英語版 ヨーロッパ: エディンバラナポリヴェネツィアカターニア英語版ヴェローナ英語版アムステルダムウィーンプラハダブリンブダペストドゥブロヴニク英語版スプリト英語版バレッタリスボンファロポルトフンシャルアテネヘラクリオン英語版サントリーニ英語版テッサロニキティラナマドリードバルセロナパルマ・デ・マヨルカマラガイビサセビリアバレンシア

中東: テルアビブ/ベン・グリオンベイルート
アフリカ: カサブランカアガディールフェズウジダ英語版マラケシュタンジェエッサウィラ英語版チュニスジェルバモナスティル英語版ダフラ英語版
季節運航: ティヴァトミコノス島英語版ハニア英語版ケルキラ島

フランスの旗 エーグル・アズール リスボン、ポルト、フンシャル、アルジェオラン英語版ベジャイア英語版コンスタンティーヌ英語版セティフ英語版トレムセン英語版
フランスの旗 フレンチブルー英語版 サン=ドニ
フランスの旗 ツインジェット リモージュ英語版ペリグー英語版ルピュイ英語版
フランスの旗 シャレールエア英語版 ランニオン英語版
イギリスの旗 ブリティッシュ・エアウェイズ

運航はイギリスの旗BAシティフライヤー

ロンドン/シティ
イギリスの旗 イージージェット ニース、トゥールーズ、ベルリン/シェーネフェルトミラノ/リナーテ、ローマ/フィウミチーノ、ナポリ、ピサ、ヴェネツィア、ジュネーヴ、ファロ

季節運航: オルビア英語版ブリンディジ英語版カリャリ英語版ロードス島英語版

イギリスの旗 フライビー

運航はイギリスの旗 イースタン航空英語版

ロデーズ英語版
スペインの旗 ブエリング航空 ミラノ/マルペンサローマ/フィウミチーノフィレンツェコペンハーゲン、リスボン、ポルト、バルセロナ、アリカンテ、パルマ・デ・マヨルカ、テネリフェ/スール、マラガ、ビルバオ、イビサ、バレンシア、グラン・カナリアランサローテメノルカ
スペインの旗 イベリア航空 マドリード
スペインの旗 エア・ヨーロッパ マドリード、パルマ・デ・マヨルカ
イタリアの旗 アリタリア-イタリア航空 ミラノ/リナーテ
イタリアの旗 アリタリア-イタリア航空
運航はイタリアの旗アリタリア・シティライナー
ミラノ/リナーテ
オランダの旗 トランサヴィア アムステルダム
ベルギーの旗 TUIフライ・ベルギー カサブランカ、アガディール、ウジダ、マラケシュ、ラバト、タンジェ
スイスの旗 イージージェット・スイス英語版 ジュネーヴ
ノルウェーの旗 ノルウェー・エアシャトル ストックホルムオスロ

季節運航: ベルゲン

アイルランドの旗 ノルウェー・エア・インターナショナル英語版 ヘルシンキ、コペンハーゲン
アイスランドの旗 アイスランド航空 レイキャヴィーク
マルタの旗 マルタ航空 バレッタ
ポルトガルの旗 TAPポルトガル航空 リスボン、ポルト
トルコの旗 ペガサス航空 イスタンブール/サビハ
イランの旗 イラン航空 テヘラン/エマーム・ホメイニー
モロッコの旗 ロイヤル・エア・モロッコ カサブランカ、アガディール、フェズ、マラケシュ、タンジェ、ワルザザート英語版
モロッコの旗 ロイヤル・エア・モロッコ

運航はチュニジアの旗 ノーベルエア英語版

アガディール、フェズ、ウジダ、マラケシュ、ラバト
チュニジアの旗 チュニスエア チュニス、ジェルバ
アルジェリアの旗 アルジェリア航空 アルジェ、アンナバ英語版、オラン、ベジャイア、バトナ英語版ビスクラ英語版、コンスタンティーヌ、セティフ、トレムセン

過去の就航会社と就航地[編集]

航空会社 就航地
フランスの旗 AOMフランス航空 東京[2]ニース[2]トゥールーズ[2]

アクセス[編集]

(主なもののみ掲載)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Présentation de l'aéroport Paris-Orly sur le site officiel de l'exploitant Aéroports de Paris. Consulté le 24/08/2012.
  2. ^ a b c Denis Fainsilber (1994年12月15日). “Le Crédit Lyonnais remet 300 millions dans AOM”. Les Echos. 2017年11月7日閲覧。
  3. ^ a b c d Paris-Orly en transports en commun http://www.parisaeroport.fr/passagers/acces/paris-orly/transports-en-commun

外部リンク[編集]