プリンプリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
プリンプリン
メンバー 田中章
うな加藤
結成年 1993年
事務所 サイジョーズ→オフィス越後屋[1]→オフィスプリンプリン[2]田辺エージェンシー→フリー→三木プロダクション
活動時期 1993年 -
出会い ショーパブ
現在の活動状況 ライブ
芸種 コント
過去の代表番組 タモリのボキャブラ天国
とんねるずの生でダラダラいかせて!!
同期 山崎邦正てんつくマン(田中)
公式サイト 事務所プロフィール
受賞歴
今宮えびす新人漫才コンクール(1994年)新人漫才奨励賞
NHK新人演芸大賞1994年)大賞
テンプレートを表示

プリンプリンとは、日本のお笑いコンビ。コンビ名は、田中と出会った当時の加藤の髪型が、プリンのシロップが掛かったようなものだったことに由来する。田辺エージェンシーに所属していたが、フリーの活動を経て現在は三木プロダクションに所属している。2018年7月より漫才協会にも所属。

メンバー[編集]

経歴[編集]

  • 1993年に結成。『タモリのボキャブラ天国』、『とんねるずの生でダラダラいかせて!!』にレギュラー出演し、時代劇ネタなどで人気を博した。
  • ドタバタコントを芸風とする。現在はBOOMERとのユニットの『ブーマープリン』としても活躍。
  • ブーマープリンとして新ネタを2か月に1度作成している。
  • 田中は舞台俳優として、うなはショーパブなどにも出演している。
  • 2018年7月に漫才協会に入会し、同年8月の浅草東洋館上席より出演する[3]

受賞歴[編集]

  • 今宮えびす新人漫才コンクール(1994年)- 新人漫才奨励賞
  • 渋谷発・お笑い宇宙計画(1994年)- お笑い宇宙計画大賞
  • NHK新人演芸大賞(1994年)- 大賞

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー
不定期出演

ドラマ[編集]

アニメ[編集]

映画[編集]

※全て田中のみ

舞台[編集]

  • 木梨憲武LIVE(2004年、2005年、2006年) ※田中のみ
  • 伊勢一座(2006年、2009年、2010年) ※うなのみ
  • お〜い!竜馬 青春篇(2006年) ※田中のみ
  • SEMIKO(2008年) ※田中のみ
  • Which ロミオとジュリエット?(2008年) ※田中のみ
  • お〜い!竜馬 青春篇 ザ・ファイナル(2008年) ※田中のみ
  • BUTTERFLY INTO THE BUS(2009年) ※田中のみ
  • かみひとえ(2009年) ※田中のみ
  • TIBET MONKEY(2009年) ※田中のみ
  • 小田原シンドバット(2010年)
  • 煎餅(2010年) ※田中のみ
  • いい日、リストラ(2010年) ※田中のみ
  • お〜い!竜馬 青春篇 ザ・ラスト(2010年) ※田中のみ
  • いい日、さよなら(2011年)※田中のみ
  • がんぜない瞳の殺人者(2012年) ※田中のみ
  • いい日、エールを。(2013年) ※田中のみ
  • 哀と愛と藍と(2013年) ※田中のみ
  • カタルシス(2014年) ※田中のみ
  • いい日、お遊戯。(2014年) ※田中のみ
  • 青い月の夜(2014年) ※田中のみ
  • どーしんぼの浜(2014年) ※田中のみ
  • 猫忠臣蔵(2015年) ※田中のみ
  • 愚者よ(2015年) ※田中のみ
  • いい日、アイカタ。(2015年) ※田中のみ
  • 花嫁道中(2015年) ※田中のみ

CM[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ボキャブラ天国」放映時の表記
  2. ^ ボキャブラ天国公式ビデオでの表記
  3. ^ 漫才協会ツイート - Twitter 2018年7月24日

外部リンク[編集]