チャイダンルック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Caydanlik.jpg

チャイダンルックとは、紅茶用の2段重ねのポットである[1]。主にトルコチャイを入れるのに利用されている[1][2]

上段に茶葉、下段に水を入れて火にかけ、上段の茶葉が蒸されたところに下段の湯を少量入れ、濃く淹れた紅茶をティーカップに注ぎ、下段ポットの湯で適宜薄めて飲む[1]

近年では電気ケトル型も普及している[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 日本大百科全書(ニッポニカ)『紅茶』 - コトバンク。2020年9月5日閲覧。
  2. ^ a b 日本放送協会. “【世界の朝食から】トルコ定番 “メネメン” ってどんな朝食? | NHK国際ニュースナビ” (日本語). NHK NEWS WEB. 2022年7月11日閲覧。

外部リンク[編集]