アルタイ諸語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アルタイ諸語
話される地域: 東アジア北アジア中央アジア西アジア東欧
言語系統: アジアの中北部近郊に東西に広く存在する語族。ウラル語族との同系性は現在では否定されている。
下位言語:
朝鮮語族(含む場合あり)
日本語族(含む場合あり)
ISO 639-2639-5: tut
Lenguas altaicas.png
  テュルク諸語
  モンゴル諸語
  ツングース諸語
  朝鮮語族
  日本語族
  アイヌ語(通常はアルタイ諸語に含めない)

アルタイ諸語(アルタイしょご、Altaic Languages)は、比較言語学上たがいに関係が深いとされる言語のグループのひとつ。 北東アジアから中央アジアアナトリアから東欧にかけての広い範囲で話されている[1]諸言語である。

これらの諸言語間の共通性は、たとえばインド・ヨーロッパ語族のように定論が確立している語族と比較すると極めて小さいと言わざるを得ない。そこで、多少存在する類似性は言語接触の結果であり、アルタイ諸語にはそもそも言語的親戚関係は存在しないとする見解と、これらの言語は一つの祖語をもつアルタイ語族というグループを構成するとする見解が対立しており、仮にアルタイ語族という説が成立するとしても、具体的にどの言語をアルタイ語族に含めるかに関して様々な見解が存在する。

「アルタイ諸語」の名は、中央アジアのアルタイ山脈にちなみ命名されたもの[2]

構成言語と共通特徴[編集]

アルタイ諸語であることが確実とされる言語グループには以下の3つがある。 これらそれぞれの中での系統関係は実証されているが、これらの間の系統関係については決着を見てはいない。

これらの言語グループにはいくつかの重要な共通の特徴が見られる。

などの諸点である。

加えて、日本語族日本諸語琉球諸語など)と朝鮮語族朝鮮語済州語)の2つもアルタイ諸語に含めることがある。 ただし、その近縁性はたしかに認められたとまでは言えず、定説には至っていない。

上記特徴のうち母音調和だけは日本語と朝鮮語が欠いているものだが、朝鮮語については過去に明らかな母音調和があった(中期朝鮮語)ことが知られている。 また、日本語についても、過去に母音調和を行っていた痕跡が見られるとする主張もある[4]

アルタイ語族[編集]

アルタイ諸語を共通の祖語をもつアルタイ語族とする説は古くからあるが、母音調和を共通に行う3グループですら数詞などの基礎語彙が全く違うため、少なくとも伝統的な比較言語学の手法によってアルタイ祖語を復元し、アルタイ語族の存在を証明することは困難である。

研究史[編集]

アルタイ諸語の研究は18世紀の北欧において開始され、のち20世紀前半にいたるまで北欧はアルタイ言語学の中心地のひとつであった。1730年スウェーデンの外交官であり地理学者であったフィリップ・ヨハン・フォン・シュトラーレンベルク英語版Philip Johan von Strahlenberg、1676–1747)が大北方戦争の際にロシア帝国の捕虜となりユーラシア大陸を移動した経験をもとに刊行した本で、ツングース諸語モンゴル諸語テュルク諸語に関する記述がある。それより一世紀経つと、フィンランドの語源学者・文献学者 マティアス・カストレン英語版Matthias Alexander Castrén, 1813–1853)は1854年の著作でアルタイ諸語にテュルク、モンゴル、満州・ツングースだけでなくフィン・ウゴル語派サモエード諸語などのウラル語族までを含めた。

19世紀から20世紀にかけてツングース諸語モンゴル諸語テュルク諸語を研究する学者の多くは、これらアルタイ語族をフィン・ウゴル語派サモエード諸語などのウラル語族とあわせて考えた(ウラル・アルタイ語族説)が、ロシアの歴史言語学者セルゲイ・スタロスティン(1953–2005)がそれを否定し、現在ではこれらの考え方は棄却されている。

1857年オーストリアAnton Boller が日本語をウラル-アルタイ語族に位置づけ、1920年代にはフィンランドの言語学者グスターフ・ラムステッドエフゲニー・ポリワーノフは、朝鮮語を同語族に分類した。ラムステッドのmagnum opus "Einführung in die altaische Sprachwissenschaft " (アルタイ諸語入門、'Introduction to Altaic Linguistics') が出版された。

以降、 ニコラス・ポッペ、Karl H. Menges、Vladislav Illich-Svitych、Vera Cincius のツングース研究などがある。ポッペは朝鮮語について、

  • アルタイ諸語のモンゴル語・テュルク諸語・ツングース語群との系統関係はないが、アルタイ系語族からの影響が見られる。
  • 朝鮮語は上記3語族と分岐する以前に文字体系の構築があったのではないか。

との仮説を提出している。

ロイ・アンドリュー・ミラーは、多くのアルタイ言語学者は日本語をアルタイ語族に帰属すると考えているし、またミラー自身も同様に考える、との見解を提出し[5]、以降、日本語もアルタイ語族にあらためて再分類された。

John C. Street はテュルク - モンゴル - ツングース語族から朝鮮 - 日本 - アイヌ語族集団と北東アジア語族集団が分岐したとする説を提起した。

ジョーゼフ・グリーンバーグはユーラジア語派 (Eurasiatic languages) を提唱したさいに、日本アイヌ ‐ 朝鮮言語集団と他のギリヤーク語エスキモー・アレウト語族シベリアチュクチ・カムチャツカ語族と区分した。

いずれにせよ、このアルタイ語族という分類の理論的な問題としてまず、それが語族なのか、言語連合(独: Sprachbund)なのか、という問題がある。

同根語による比較対象と内的再構[編集]

Sergei Anatolyevich Starostin の語彙比較分析によれば、潜在的な類縁関係を持つ同根語が15%から20%の割合で対応関係が認められた。

  • テュルクとモンゴル語: 20%
  • テュルクとツングース語:18%
  • テュルクと朝鮮語:17%,
  • モンゴル語とツングース語:22%
  • モンゴル語と朝鮮語:16%
  • ツングース語と朝鮮語: 21%

Starostin は結論として、アルタイ諸語はインドーヨーロッパ語族やフィン・ウゴル語派といった他のユーラジア語族よりも古く、それが後世のアルタイ諸語同士における対応関係の少なさを説明する、とした。

2003年には Claus Schönig はアルタイ諸語は発生的・遺伝的 (genetic) 関係において共通する基礎語彙をもっていないとした。

Starostinを代表とする辞典 Etymological Dictionary of the Altaic Languages[6]の編纂過程でのAnna V. Dybo、Oleg A. Mudrak、Ilya Gruntov、Martine Robbeetsらの研究では2800個の同根語集団を抽出し、この同根語集団を基礎に音韻的対応関係、文法的対応関係、アルタイ祖語の内的再構を試みたが、他の研究者との間で議論が継続中である。

子音対応表[編集]

Starostinらの研究(2003)における子音対応表は、同研究におけるアルタイ祖語の内的構成を踏まえて作られた[7]

アルタイ祖語 テュルク祖語 モンゴル祖語 ツングース祖語 朝鮮・韓国祖語 日本祖語
0-¹, j-, p h-², j-, -b-, -h-², -b p p p
t-, d-³, t t, tʃ4, -d t t t
k k-, -k-, -ɡ-5, -ɡ x-, k, x k, h k
p b b-6, h-², b p-, b p p
t d-, t t, tʃ4 d-, dʒ-7, t t, -r- t-, d-, t
k k-, k, ɡ8 k-, ɡ k-, ɡ-, ɡ k-, -h-, -0-, -k k
b b b-, -h-, -b-9, -b b p, -b- p-, w, b10, p11
d j-, d d, dʒ4 d t, -r- d-, t-, t, j
ɡ ɡ ɡ-, -h-, -ɡ-5, -ɡ ɡ k, -h-, -0- k-, k, 012
tʃʰ t
d-, tʃ d-, dʒ-4, tʃ s-, -dʒ-, -s- t-, -s-
j d-, j
s s s s s-, h-, s s
ʃ s-, tʃ-13, s s-, tʃ-13, s ʃ s s
z j s s s s
m b-, -m- m m m m
n j-, -n- n n n n
j-, nʲ dʒ-, j, n n-, nʲ14 m-, n, m
ŋ 0-, j-, ŋ 0-, j-, ɡ-15, n-16, ŋ, n, m, h ŋ n-, ŋ, 0 0-, n-, m-7, m, n
r r r r r r, t17
r r r r, t
l j-, l n-, l-, l l n-, r n-, r
j-, lʲ d-, dʒ-4, l l n-, r n-, s
j j j, h j j, 0 j, 0

他、母音対応表、韻律対応表、形態対応表、同根語表、基礎語彙表も作られ、各表の対応関係を見ると、各諸語の対応関係が成立している。しかし、それはアルタイ語族の存在の証明とはいまだなっていない。

他、突厥文字の代表的史料であるモンゴルの8世紀のオルホン碑文の対照研究からも様々な研究がなされている。

語彙対応比較表[編集]

印欧語族 テュルク諸語 モンゴル諸語 ツングース諸語 朝鮮語族 扶余諸語 日本語族
英語 モンゴル語 全般 女真語 満洲語 エヴェンキ語 新羅語 中期朝鮮語 現代朝鮮語 高句麗語
pronun.
百済語 古代日本語 現代日本語
ruler qaγan
kagan
kaγan(可汗) *** *** han *** kan

han

kɯm("Gojoseon languages")
nim-kɯm nim-kɯm
kʌi / kai(皆)
kai-sɐ(皆次)

ka(加)扶余諸語
ka

kisi

nirim
kami1(かみ 上)
ki1mi1(きみ 君)
kami(かみ 上)
kimi(きみ 君)
royal family
(大加)
*** *** *** *** *** *** kəsə-kan("king")
kəsɯl-han("king")
*** kɯ,kə,kɯn("big") kochu-ka
(古鄒加)
kənkir-ji("king") kitsaki(きさき 妃) kisaki(きさき
owner(主) *** *** *** *** i(possessive) *** *** (n)im (n)im i
(伊)
*** i(い)
usi(うし)
nushi(ぬし 主)
title of honor *** *** *** *** *** *** ~ ji / ki /di(支,智,至) *** ~ ji ~ ji / ki
(支)
~ ji / ki(支) -ti/-ki -shi(-し -氏)
excellent shooter
(善射者)
*** jəmə("noted bow")
Jobe-Mergen("hunting expert")
*** *** jolin-manga ,
julil-muəl(卓琳莽阿)
*** *** *** ~mani("expert") jumong
(朱蒙)
扶余諸語
*** yɯmi/yɯ(ゆみ 弓) yumi(ゆみ
gold *** *** *** *** sele("iron")
šun("sun")
sigūn("sun") so("gold") *** sö("metal")
söh
so
(蘇)
so-miuən/so-mun
(蘇文)
so saɸi1(さび 錆) sabi(さび )
silver *** *** *** *** *** *** *** *** sö("metal") tʃiεt
(折)
tʃiεu-ʃιi/so-l
(召尸)
siri("metal") ʦuʣu(すず 錫) suzu(すず
lead *** *** *** *** *** nalban("tin") *** nam[ɔ]r nap/납 nəi-miuət
namer[8]
(乃勿)
*** namari(なまり 鉛)[8] namari(なまり
recover territory
(復舊土)
*** *** *** *** tabu-(to divide,to tear) *** *** *** taɕi ("again")
tø- ("re-")
muli(tsi)- ("repel")
mol-("expel")
ta mul
(多勿)
*** tamu(たむ 手向)
tamuk(たむく 手向く)
temuka-(てむか- 手向か-)
north(back) arka("back") hoina (ダウール語 huain[ə])
utara
umara
xama *** juleri("front, south")
amargi
amasi("back")
*** *** tuih tui
("back, behind")
je
(提)
jwat
(絶)
ʣo-li
(助利)
椽那部,提那部,絶奴部,後部
*** tʃe>se(せ 背) se(せ 背)
south(front) kuzey,Ön(front) *** *** *** julergi *** arihi *** kət("surface, look")
arp(front)
kuan[8]
(灌)
(灌奴部)
*** kasira(かしら 頭)[8]
kaɸo(かほ 顏)
kan-("pre-")
kashira(かしら 頭)
kao(かお 顔)
kana-(かな- 叶-)
east(left) doğu,sol(left) źeü ,
źegün
źun *** dergi jun
jəgin("left")
*** *** wen("left")
sae("east")
źwən/sun
(順)
(順奴部)
*** a-dʒuma/a-duma(あづま 東) azuma(あずま 東)
west(right) batı ürüne ,
barun
xangid *** wargi anŋū(right) *** *** or[ɯ]n("right")
par[ɯ]n("right")
yən
(涓)
(涓奴部)
*** ini-si(いにし 去にし) nishi(にし 西)
stone taš cila[ɣ]u(n) (Classical)
culuu (ハルハ方言)
šuluu(n) (ブリヤート語)
*** *** tahan("steppingstones") *** *** tōlh tōl
tok(dialect)
*** turak isi(いし 石) ishi(いし 石)
rock, cliff (巌,峴,岑) *** *** pax(石・崖)
(Nivkh)
hurhe wehe *** *** pahoy pawi pa-・ιəi/pua-・ιəi
pàI/pa'i[8]
(巴衣,波衣)
pua-ɣei/paxe
(波兮)
*** i[ɸ]a / i[ɸ]a[ɸ]o(いは/いはほ 岩/巖) [8]
mama("cliff")
iwa / iwao (いわ/いわお 岩/巌)
land (壌,壤) *** ńurū na ("land") na na(土地),noro(-n) *** nu¨~nu¨ri/nε
bəl
*** bəl

nuri("world")
no
内/奴~弩/悩
nori
奴閭
no
buri
nu/no(ぬ/の 野)
na(な 奴)
no(の 野)
nation ili ulus(<*hulu-s<* bulu-s) guru-n(< * buru-n) guru-n(< * buru-n) gurun *** *** narah nara (nua) > na [8]
no
內,那,奴,惱
*** nu/na(ぬ/な 奴)[8] ***
walled city, fort, castle qol-γan küri-yen 'fence, hedge, device',/qol-γan kur ~kur ~kuran *** kuran~ kuren (城, 柵:"castle, citadl")
golo(省:province)
*** *** kolh ko[ɯ]l
gol
kol[8] / hol
(忽)
kuru / kolo
(溝婁,屈, 骨)
*** ko[ɸ]ori(こほり 郡)
ki2(き 城)[8]
kōri(こおり 郡)
-ki(-き 城)
capital's names cholpon("Venus") čolbaŋ("Venus") *** *** *** *** sərabəl
səbəl
shəbɯl seoul
saet-piəl("Venus")
cholbon(卒本)
solbon(率本)
puru-na(不耐,平壤)
soburi *** ***
middle (中) *** *** *** *** *** *** *** kaβ[ɔ]n
가ㅸㄴ
kaun(-de)
-gaus/-aus("half")
kab[ə]l
加火
*** kapi>kaɸi(かひ)
kapa>kaɸa(かは 側)
kai(かい)
kawa(かわ 側)
so big, best *** *** maŋga ("strong") maŋga maŋga ("difficult; tough, strong; somewhat more, somewhat better") maŋa ("strong") *** *** mal-말
mat 맏("first;eldest;oldest")
māk/mo
(莫)
ma
(馬)
makhara
(莫何邏)
*** ma-(ま 眞)
kara(から "birth, parentage")
makari(まかり "genuine")
ma-(ま 真)
gara(から 柄)
makari(まかり)
tribal elder
(太大兄)
*** *** *** *** mahala("hat, cap")
makta-ra- ("to prise")
*** kak-kan

kan-ki/kanji

~ji("title of honor")
*** hara("grand")
~ji("title of honor")
har-abə-ji("grand father")
~achi("legation staff's title")
makha-ha-raji
(莫何何羅支/太大兄)
~ji/ki("title of honor")
兄 laji / haraji("patriarch")
*** ma-(ま-)
kakar-(かか- "devolve on, to depend")
-dati(-だち "patriarch")
ukara(うから "tribe")
-ti(-ち "title of honor")
muraji(むらじ 連)
ma-(ま-)
kakar-(かか-)
-tachi/-dachi(-たち/-だち -達)
-kara(-から)
leader ,chief baš(head) *** *** *** *** *** Marip-gan("king")
Mae-kɯm("king")
maruha
mari("head")
məri("head") makri-key/makli-ji/mori-ji
(莫離支)
*** makari(まかり "true,genuine") makari(まかり)
summit(峰) *** *** *** *** soni hon("singular, odd")
sukdun("air")
*** *** sunɯrk [tɕəŋ]suri ("top of the head") süni
(首泥)
*** sone1(そね "continuous mountain ridge") one(おね 尾根
mountain (山) taγ("mountain") a[ɣ]ula(n) (Classical Mongolian)
ūl (ハルハ方言)
ūla (ブリヤート語)
aul[ə] (ダウール語)
*** aliin alin
tala("field")
mulu("ridge of mountain")
*** 督 t[ɔ]r[ɔ](山),
tara(多禮,多羅)
("land")
moyh(山) me
tang,tal("land")
tuk("hill")
orɯm (Jeju dialect)
tat / tar
(達)
ma
(馬)
*** take2(たけ 嶽)
mure(むれ "mountain")
tara(たら)
take(たけ 岳)
yama(やま 山)
high mountain *** *** *** *** dabagan("mountain peaks")
daba-
*** *** *** *** [ɣ]apma
(盒馬)
*** jama(やま 山) take(たけ 岳)
yama(やま 山)
soil saz *** *** *** *** sirugi("sand") *** *** h[ɨ]rk sirk/sik[9]
(息) 
*** su(す 洲)
situ("dampness")
su(す
road yol("road") tsam *** *** jugūn("road") *** *** kirh kil tsir
(助乙) 
*** ti("road") chi/ji
knot, joint *** *** *** *** *** *** *** m[ʌ]d[ɨ]i madi muči[10]/moti[11]
(蕪子)
*** pusi(ふし 節)
mutsu-(むす- 結-)
fushi/bushi(ふし/ぶし 節)
musu-(むす- 結-)
tree, wood ï("forest")/ïγac("tree") *** *** *** *** *** *** 斤:nal(訓)/kɯn kɯru ("stump; unit for counting trees")
namu 나무 ("tree; wood")
kil[8]
k[ιə]nul,naro?
(斤乙)
ɣei/ɣit
(盻/肹)[12]
*** ki2/ ke2/ko2(き/け/こ 木)[8]
ko2nara(こなら 小楢) 
ki(き 木)
konara(こなら 小楢
willow tree *** *** *** *** *** *** *** *** *** yoɯɪn[8]
(要隠)
*** yana-ki2(やなき 揚柳)[8] yana-gi(やなぎ
bamboo *** *** *** niru("arrow") niru("arrow") *** *** *** *** na[8]
(奈)
*** no2(の bamboo arrow)[8]
si-no(しの 篠)
no(の)
shino(しの
pine tree(松) *** *** *** *** bahiya("pine cone") *** *** sol(松)/pos(樺) sol,sonamu busi[8]/pιu-sie
(夫斯)
pιu-so
(扶蘇)
bu(扶,負)
so(蘇)
matu(まつ 松)[8]
pusi(ふし 節)[8]
matsu(まつ
fushi(ふし
chestnut *** *** *** sisi("nut") sisi *** *** *** *** toŋsje/tosi
(冬斯)[13]
*** toti(とち 栃) tochi(とち )
peach *** *** *** *** *** *** *** poksi[ə]ŋ
(桃)
poksuŋ-a, poksa (桃) pasi
(波尸)
*** *** ***
garlic *** maŋgirsun(野蒜) *** *** maca ("garlic chives") *** *** manʌl
(蒜)
manɯl mier[8]/mair/marɔ
(買尸)
*** mi1ra (みら 彌良)[8] nira (にら )
grain *** *** *** mirɣei("crop") muji("barley") *** *** nad ("grain") nad ("grain")
nuy("grains of unhulled rice amongst hulled rice")
narak("rice plant; unhulled rice; grain of rice")
nabar[8] /niəŋ-biuʌt
仍伐
*** nape2>naɸe2(なへ 苗)[14]
ina-ɸo(いなほ 稻穂)
mi2(み 實)
mame(まめ 豆)
nae(なえ
inaho(いなほ 稲穂
mi(み 実)
mame(まめ )
root *** *** tʃamγ(根株)
(ニブフ語)
da da *** pul?(根) pulhuy(根) ppuri tsʌm[8] (斬) *** *** ***
plow (犁) kerci-("to cut, to dig trenches") *** gerbe-("break, snap")
(Nanai)
*** halhan("hoe")/halhan~halgan(犂[鏵]:"plow") gerbe-("break, snap") *** karai(木[杴]・鍬, kal-(plow)
kal(刀)
*** ka-ʃιi/kar[8]
(加尸)
*** kar-(か- 刈-)[8]
kuɸa(くは 鍬)
kar-(か- 刈-)
kuwa(くわ
ax *** *** *** *** anjikū ("hatchet") *** *** *odzg[ɔ]y
(烏子蓋) ("ax")
n[ɔ]lh ("blade")
nal ("blade")
nas ("sickle; scythe")
tōkki ("ax")
・ιo-sie, nərə-si
(於斯)
*** wono2(をの 斧) ono(おの
basin (盆) *** *** *** *** sara("cap,lid,umbrella") *** *** sora (盆) ("basin") *** s[ɐ]r/s[ʌ]l (西) *** sara(さら 皿) sara(さら
water (水) *** mören(江, 海)
müren (沐漣) /moron (木連) (Khitanese)
mu mu 沒 muke mū("water") *** m[ɨ]l mul mi[8]
(米)
mie
(買)
moro
(模盧)
mi(彌) mi1/mi1du/mi1n-(み/みづ/み- 水)[8] mizu(みず
spring water (泉井) bul-a-q/bul-a-γ("fountain, spring") [ɯ]s (水"water") eri~erri("small river")
(Nivkh)
ula("river") üla ("large river") *** [ɯ]l(乙) umɯl ("well") umul ("well") ə[ɯ]l/uir[8]
(於乙):井
iri
(伊梨):泉
*** wi (ゐ 井)
ura(うら 浦)
i(い 井)
ura(うら 浦)
dike (堤) töpü *** *** *** do-("to stop") *** *** *** əntək
tuk(堤)
tu[8]
(吐)
*** take2(たけ 嶽)
tutumi(つつみ 堤)[8]
tum-(つ- 積-)
take(たけ 岳)
tsutsumi(つつみ 堤)
tsum-(つ- 積-)
pond *** namug ("marsh, swamp") namu, lamu ("sea, ocean; lake" 海) *** mūsa ("swamp") *** *** ***  ? n[ɛ]nmul ("stream")
mos ("pond")
nɯp[ʰ] 늪 ("swamp")
nami[8] / naymi
(内米)
mi(r)ji
(蜜地,彌知)
nami1 (なみ 波)[8]
nada(なだ 灘)
nami(なみ
nada(なだ
branch
(派)
*** *** *** *** *** *** *** kar[ʌ]i (派) kal[ɛ] (派) kai (改) *** *** ***
river köl("lake") *** *** *** ula *** *** k[ɔ]r[ɔ]m
nāyh
karam
n[ɛː]
kur
(屈)
na
(那)
nari(那利)
久麻那利
kaɸa(かは 川) kawa(かわ
sea *** *** *** namu namu *** 波珍 pad[ɔ]l padah~parʌl pada(바다) patan[8]/padal/padan
(波旦)
pa-sia
(波且)
*** wata(わた)[8] wada-tsu-mi(わだつみ 綿津見/少童神/海神)
cow *** *** *** *** eje("castrated cow") *** *** ʃyo/쇼 so [ʃ]ιəu/*sü
(首)[8]
*** usi(うし 牛)[8] ushi(うし 牛)
pig (猪) *doŋuz > domuz *** *** *** ulgiyan("pig")
ulha("domestic animal")
*** *** tot[ʰ] tw[ɛː]ji, toyaji(dialect), tochi(dialect) u[8]

o-sie
(烏斯)
o-s^i¨[ʌ]ŋ
(烏生)
*[tɕ]o-n[ʲ]i
(猪耳)
usi (うし 牛)
wi (ゐ 亥)[8]
ushi(うし 牛)
i(い )
water deer *** *** *** *** kandahan ("a kind of deer") *** *** *** korani("Manchurian elk")
kōr[ɛŋ]i, kor[ɛ]i (Gyeongsang dialect)
kosya[8]
(古斯也)
*** ka(か 鹿) shika(しか 鹿
horse *** mori~muri mori
(Nanai)
*** morin *** *** mʌl/(馬) mal mielo/meru[8]
(滅)
*** uma(うま 馬)[8] uma(うま 馬)
swan (鵠) qoγu *** *** hoiholo("streptopelia") hoiho
gaha("bird, raven")
gasha("big bird")
*** *** kohay
kon
koni koɣoi[8]
(古衣)
*** kuguɸi1(くぐひ )[8] ***
bear *** *** *** *** *** *** *** kom kōm komok[8]
(功木)
koma kuma(くま 熊)[8] kuma(くま
owl (鵂鶹) *** *** *** *** *** *** *** *** *** ʦu[8]
(租)
*** tuku(つく 木菟)[15]
ʦu(す 巢)
tuku(つく 木菟[16]
su(す 巣)
rabbit tawïsγan *** *** gurmahai("rabbit") gulmahun *** *** thos-gi tho-ggi u-si-ɣam[8]/o-sie-həm
(烏斯含)
*** wosagi1/usagi1(をさぎ/うさぎ 兎)[8] usagi(うさぎ [17]
weasel (狌) *** *** *** *** *** *** *** yezï ~ yez[ɣ]-
("fox")
yəu ("fox")
yəsi(dialect)
yia-ʃιi/yar[8]
(也尸)
*** itatʃi(いたち 鼬)[18] itachi(いたち )
horn *** *** *** *** *** *** *** *** *** tsιi-nyiak[8]
(次若)
*** tuno(つの 角)[8] tsuno(つの
wing *älig > el ("hand") *** *** *** asχa *** *** *** nar[ɛ], nalg[ɛ] əji, nərəgi
(於支)
*** atʃi(あし 脚) ashi(あし
foot (足) *** *** *** *** *** *** *** *** tari γwi/kwai[19]
tor
(廻)
*** kuw-(く- 蹴-)[20]
ko-yu(こゆ 越ゆ)[21]
ker-(け- 蹴-)
koe-(こえ- 越え-)
mouth *** 훌츠qurc(Khalka)("skewer, spit" 串) *** *** *** *** *** k[ʌ]l-(曰: "to say")
koc ("skewer, spit; promontory" 串)
kulrε (Jeju dialect)
kul (South Jeolla dialect)
kar-(曰: "to say")
huət-ts‘ii/kuci[8]
kútsi/kutui
kolci
(忽次)
ko-ts‘ii
(古次)
kuan/kuen
(串)
*** kutu~kuti < *kutui(くち 口)[8]
ko2to2(こと 言)
kuchi(くち
koto(こと 言)
hair *** *** *** *** tulə(ad:"to outside") *** *** *** təl (毛) təl(毛乙)>tiəl(鐵)
*** tar-u("trail, hang out") tare-
decay (朽) *** *** *** *** *** *** *** korh-(“decay”) korh-(“decay”)
korm-(“fester”)
kut-si/kur
骨尸
*** kut-(くち- 朽ち-)
kutsar-(くさ- 腐-)
kuti-(くち- 朽ち-)
kusar-(くさ- 腐-)
tooth *** *** *** *** *** *** *** *** *** kʌi-ʃιi
(皆尸)
*** ki1 (き 牙)[8] kiba(きば
heart
chest
göğüs kökün *** *** huhun ("breast, bosom") *** *** *** kogäŋi ("core") / kas[ʰ][ɯ]m ("chest, heart") kor[8]/kasi/kιo-sιi
(居尸)
*** ko2ko2ro2[8]/kokori 上代東国方言 (こころ/ここり 心) kokoro(こころ
transverse (横) *** *** *** *** *** *** *** əs/엇 ət ・ιo-sie/*es
(於斯)
*** yo2ko2(よこ 横)
yo2k-(よけ- 避け-)
yoko(よこ 横)
yoker-(よけ- 避け-)
valley *** *** *** *** *** *** *** tʌn~tuʌn("valley")
təŋg[ɛ]("valley")
*** tan[8]/tuən/t‘ən
(旦,頓,呑)
*** tani(たに 谷)[8] tani(たに
side edge kera *** *** *** kaja-("to cut")
huwesi-("cutter, small blade")
*** *** kʌs ka-(・a)
(加阿)
*** kado1(かど 角) kado(かど
cap (冠) *** *** *** *** *** *** *** kosgal
(冠 : "cap")
kat
(笠, 帽, 冠 : "hat, cap")
kokal
(弁 : "conical cap")
kat (黑笠)
kwot-su (骨蘇) *** katsa(かさ 笠) kasa(かさ )
ball (丸) *** [ə]nduh[ə] (ダウール語) (x)elū- *** umhan
muheren
elū *** *** al an[ʃ]i
(安市)
an[ʒ]ip
(安十)
*** *** ***
layer (重) *** *** *** *** fe("ex-, past, former") *** *** pʌl *** biar[8]/bjet
(別)
*** pe1>ɸe1("layer")[8] ***
neighbor (隣) *** *** *** *** imiya-("to gather together") *** *** ib[ɯ]t (隣) iut (隣) ιi-bιuʌt/iboc[8]
(伊伐)
*** ipa>ipe1>iɸe1(いへ 家)[22] ie(いえ
frost *** *** *** *** sohin("ice")
juhe
*** *** səri *** sat
(薩)
sat-ɣan/sal-han
(薩寒)
*** sim-("to frost up")
sayi/seye
zayi/zaye
("icicle, ice")
***
lush (菁) *** *** *** *** kūkə("blue-green,cyan blue") *** *** *** kəch-(蕪)
kis- ("lush, overgrown with weeds, overrun with plants")
ka-tʃιe
(加支)
*** kati(かち 褐) kachi(かち 褐)
group, tribe uruk ("clan") ulus ("people, nation, tribe, horde") *** *** urse ("people")
uce("entrance")
*** *** ul("relations; relatives; kinsfolk; clan")
uri ("we, us; the Korean people, Koreans")
*** ul
(于尸)
*** uti(うち)
udi (うぢ 氏)
uchi(うち)
uji(うじ
mother Ana *** *** eniyen a ja *** *** 어ㅿㅣ
əzi
어미əmi
아매,에마 ame,ema(north dialect)
ya chi
(也次)
ya pa
(也派)[23]
*** [ɸ]a[ɸ]a(はは 母)
oya(おや 親)
haha(はは )
oya(おや )
baby koto("son"匈奴語)
kız ("girl; daughter")
O'gul
*** *** omo jui("kid") kuŋa ("child") *** *** koma(童)
koma-(小-)
gu(仇)[8]
gιəu-sie / kus / kyus
(仇斯)
*** ko1(こ 子)[8] ko(こ 子)
writing
literature
(文)
*** *** *** herse hergen *** *** kɯl kɯl kιən-ʃιi/kɯl
(斤尸)
*** kak-(か- 書-)
kuk-(くく- 括-)
*kuru-(くる-)
kak-(か- 書-)
kukur-(くく- 括-)
kurum-(くる-)
jade *** gas *** γun gu *** *** kusɯl ("jewel") *** kusi[8]
ko-[ʃ]ie
(古斯)
*** kusiro2("bracelet")[8] kushiro
cool wind, clear wind *** *** *** *** simeli("cool") *** *** san[ʌ]l("cool")
-i("-wind")
s[ə]n[ɯ]l("cool") ʃa-nιet-ιi
(沙熱伊)
*** same-(さめ- 冷め-) same-(さめ- 冷め-)
hole (孔) *** *** *** *** dunggu ("cave") *** *** s[ʌ]zi ("interval, gap") sai
("interval, gap")
t’ul-(透)
t[ɯ]m(隙孔)
dzei-ts‘ii/tsei-ts‘ii/cic[8]
(斉次/濟次)
*** tʃuk-(すく 透く)
tʃuki(すき 隙)
suki (すき 透き/隙)
hole (穴) qapca("gorge, ravine"), qapi¨γ("Gate") *** *** *** hafu("perforation") *** *** *** kul (穴) kap
(甲)
kapi[8]
(甲比)
*** kapi1>kaɸi1(かひ 峽)[8] kubomi (くぼみ 窪み)
three bis(5) gurav *** ilan ilan *** mil sei/səih 셋 sʰet̚ mir/mil[8]
(密)
siet
(悉)
s^ïei
(史)
*** mi1(み "3")[8] mi(み "3")
five üç(3) tabun dügün sunja sunja *** *** tasul (打戌) tasət
닷 tah
uc[8]/ütsi/uci/üc/uca/uchha
(于次,弓次)
*** itu(いつ "5")[8] itsu(いつ "5")
seven Yeti *** nadan nadan nadan *** *** (n)ìlgɯp(一急) (n)ìlgúp nanön
nanin[8]
(難隠)
nanən/nanun
*** nana(なな "7")[8] nana(なな "7")
ten on
toquz(9)
arav juwa juwan juwan [ʒ]uwan *** *** yəl(10)
on(100)
chɯmun(1000)
tək/tok[8]/duk
(德)
*** to2/to2wo(とを "10")[8] tō(とお "10")
hard *** *** *** manga("hard") maŋga("hard") maŋa *** modir- mōjir- ("harsh; severe; cruel") ma
(馬)
*** ma- (まあ-)
mata-(また- 全-)
ma-(まあ-)
matta-ku(まったく 全く)
high *** *** *** *** den ("high")
dekde- ("to rise")
*** *** *** tarak- ("high")
tarak ("loft")
dat/§ap/tar[8]
(達)
*** taka-/daka-(たか-/だか- 高)[8] taka-/daka(たか-/だか 高)
rough *** *** *** *** kata-("to become hard, to become rough") *** ka¨c[ʰɔ]¨l kəc[ʰ]ɯl- (荒) *** kur'iy[8]
(骨衣)
*** kata- (かた-) kata- (かた-)
round (圓) *** *** *** *** torho-("to roll,to circle") *** *** tuŋgɯl-(圓) tuŋgɯl-(圓} toŋ-pιuəi[8]
(冬非)
*** tubura(つぶら 圓ら)[8] tsubura(つぶら 円ら)
new *** *** *** iche ice *** say say (새) s[ɛ] [ʃ]ιəu/*su[8]
(首)
*** zu("new, present, developing,a gleam")
su-("fresh")
sa-("young")[8]
su-
deep *** *** *** *** *** *** *** kiph u˙n kiph-
puk ("deeply, completely, fully")
bιuk-sie
(伏斯)
puk[8]
(伏)
*** puka-si>ɸuka-si(ふかし 深し)[8] fuka-i(ふかい 深い)
flat, level,shallow[8] biri *** *** *** ba("field, district")
pile-("to confirm, to criticize")
tehere-("to flat, to be equal")
*** *** *** pʌl biri[8]
(比里)
pii-lιεt
(比烈)
*** pi1ra->ɸi1ra-(ひら- 平ら-)
pisi(ひし 菱)[8]
hirata-(ひらた- 平た-)
hishi(ひし
wide (廣) *** osy/esy 阿斯(寬大:gererous, tolerant)
nalai
*** očo 我撮(寬) ončo(廣:wast) *** *** 어위 (< *어쉬) nəlb 넓- (廣)
n[ə]g[ɯ]r[ə] (寬)
[ə]dzi (仁, 寬)
nərə-si, ə-si
(於斯)
*** naras-u(ならす 均す)
os-u(おす 押す)
narasu(ならす 均す)
osu(おす 押す)
abreast, both (並) *** *** *** gəli *** *** *** k[ʌ]rb- (並 :“abreast”) *** k[ʌ]n (斤) *** kan-("to combine") kan-
bent (曲) *** *** *** gokoro-("to bend") *** *** *** *** kub- (曲-), kub[ɯ]l (曲) kub[ə]l,kutkwa
(屈火)
*** kugu-/kaga-(くぐ-/かが- 屈-)
kubi(くび 首)
kuguma-/kagam-(くぐま-/かが- 屈ま-/屈-)
kubi(くび
black Qara *** *** *** kara *** *** kəm-/검- 검 kʌm kəmur[8]/kəmhək(今勿) *** kuro1(くろ 黑)[8] kuro(くろ
white Aq *** *** canggian šara-("to become white")
šeyen("white")
šanggiyan("white")
*** *** [ʃ]je-("to become white")
hʌy-(白)
hʌy-
hin
hayan
nun (雪)
ʃιi-lap[8]
(尸臘)
nə γei
(奈兮)
*** sira(しら 白)[8]
siram- (しらむ- 白む-)
shiro(しろ
shiram (しらむ 白む)
red Qyzyl *hula[ɣ]an > ulaan *** fula gian("red") šušu("purple")
fulgiyan("red")
*** sapi(泗沘) sitpɯk(赤) 붉은pulgɯn
시뻘건sippəlgən("deep red")
s^a-bιuk/sa(i)puk[8]
(沙伏)
s^a-pιuəi-kιən/sa(i)pikon
沙非斤
sapi
supi(赤鳥) so2po>so2ɸo(赤土 : "red soil")[8]
sabi(さび 錆)
soho
sabi(さび 錆)
yellow *** *** *** *** suwayan *** *** *** *** kuət[8]
(骨)
kweyru
*** ki2-~ kú-(き/く 黄)[8] ki(き 黄)
blue (靑) *** *** *** *** *** *** səri 昔里
(靑)
*** *** sal
sat
(薩)
*** so1ra(そら 空)
sumi1re(すみれ 菫)
sora(そら
sumire(すみれ
green (綠) *** *** *** habha("leaf") afaha *** *** phɯrɯn ("green, blue") phurɯn ("green, blue")
pharan ("blue")
bιuʌt-lιək
(伐力)
puruk
*** mido(みど 綠)
pa>ɸa(は 葉)
tura/tuta(つら/つた 蔦)
midori(みどり
ha(は
tsuru/tsuta(つる/つた /
to meet bak-("to see, to look; to find") *** *** baka- ("to look for, to seek, to search") baha-("to get, to obtain") baka-("to find") *** poizʌp- ("to humbly show oneself, to meet (an honored person)") po-("to see, to look")/ poyp-("to have an audience with, to meet (an honored person)") pʌk/*pak
(伯)
*** wakar-(わか- 分か-) wakar-(わか- 分か-)
to swing bula-("to stir") büle-("to shake") *** *** fori-("to strike") *** *** *** pud[ɯ]l-("tremble, shake") pu
(釜)
*** pur->ɸur-(ふ- 振-) fu-(ふ- 振-)
to enter *** ire-
(to come)
i-(入) *** ibe-("to get forward") *** *** ip(口)/ip(門戸) ir-(to arrive; to come)
ip
・ιi/*i [8]
(伊)
*** ir-(い- 入-)[8] hair-(はい- 入-)
to get (取) tor("trap") tor("net") *** *** duri-("to get") *** *** *** t[ɯ]l-("to take, to hold") toŋ
(冬)
*** tor-(と- 取-) to-(と- 取-)


アルタイ系民族[編集]

アルタイ諸語を話す民族はY染色体ハプログループC2が高頻度で観察され、関連性が想定される[24]。ただしこのタイプはニブフコリヤーク人でも高頻度であり、アルタイ諸語の基層にニブフ語のような古アジア諸語を想定できるかもしれない。

アルタイ系民族は騎馬遊牧民が多いが、騎馬文化の起源は印欧系クルガン文化にさかのぼる。最初に南シベリアに騎馬文化をもたらした民族はトカラ語派を話したアファナシェヴォ文化の担い手である。アルタイ系民族は彼らから騎馬文化を取り入れたと考えられる。その後南シベリアではオクネフ文化が興るが、この担い手としてアルタイ系民族(テュルク系民族)が想定できる。その後イラン系アンドロノヴォ文化スキタイ時代をへて、アルタイ系民族が中央ユーラシアで覇権を握る時代が訪れる。テュルク諸語、モンゴル諸語、ツングース諸語の分化時期は明らかでないが、各々の拡散に、印欧系騎馬文化の影響があったことは明らかである。

脚注[編集]

  1. ^ (Georg et al. 1999:73-74).[1]
  2. ^ (Turks, Kalmyks).[2]
  3. ^ ただし、隣接する国・地域同士の言語は語族に関係なく語順が似てしまうことがある。また、SOV型は世界的に最も多く見られる語順である(言語類型論#語順)。
  4. ^ 金田一京助による身体語に関する考察などがよく知られている。詳細は母音調和#日本語における母音調和を参照。
  5. ^ Roy Andrew Miller:ロイ・アンドリュー・ミラー『日本語 歴史と構造』小黒昌一訳、三省堂、1972年(原著は1967年)。R.A.ミラー『日本語とアルタイ諸語』西田龍雄監訳、近藤達生、庄垣内正弘、橋本勝、樋口康一共訳、大修館書店、1981(原著は1971年)
  6. ^ 3 vols.(Brill,2003)
  7. ^ 詳細や注釈は英語版wikipedia項目en::Altaic Languagesを参照
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct 板橋義三,アレクサンダー・ヴォヴィン,長田俊樹(2003)日本語系統論の現在
  9. ^ Lee, Ki moon (1968, 1969)
  10. ^ Park, Byong chae (1968)
  11. ^ Ryu, Ryeol (1983)
  12. ^ Murayama Shichirō 1962
  13. ^ Shichiro Murayama 1962
  14. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  15. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  16. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  17. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  18. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  19. ^ Shichiro Murayama 1962
  20. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  21. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  22. ^ Shinmura Izuru Memorial Foundation(2002)Kōjien
  23. ^ Murayama Shichirō (1962)
  24. ^ 『DNA・考古・言語の学際研究が示す新・日本列島史』(勉誠出版 2009年)

関連項目[編集]