タスマニア諸語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タスマニア諸語
民族 タスマニア先住民
話される地域 タスマニア島
消滅時期 1905
言語系統 インド・太平洋大語族?
下位言語
  • 少なくのも3以上の語族から成る
ISO 639-3 xtz
Glottolog tasm1247  (bookkeeping code)[1]
Tasmanian tribes.JPG
タスマニアの民族分布

タスマニア諸語(Tasmanian)はタスマニア島先住民によって話されていた諸言語である。1905年に消滅した死語である。その下位分類には諸説あるが、少なくとも3つの以上の語族から成ると考えられている[2][3][4]。他の言語との関係は不明であるが、ジョセフ・グリーンバーグインド・太平洋大語族に含まれるとの仮説を出している。ただしこの仮説は一般に受け入れられていない。[5]

脚注[編集]

  1. ^ Hammarström, Harald; Forkel, Robert; Haspelmath, Martin et al., eds (2016). “Tasmanian”. Glottolog 2.7. Jena: Max Planck Institute for the Science of Human History. http://glottolog.org/resource/languoid/id/tasm1247. 
  2. ^ Plomley, N. J. B. (1976). A Word-list of the Tasmanian Aboriginal Languages. Launceston.
  3. ^ Crowley, T; Dixon, R. M. W. (1981). "Tasmanian". In Dixon, R. M. W. and Blake, B. J. Handbook of Australian languages. Vol 2. Canberra: Australian National University Press. pp. 394–421.
  4. ^ Claire Bowern, September 2012, "The riddle of Tasmanian languages", Proc. R. Soc. B, 279, 4590–4595, doi: 10.1098/rspb.2012.1842
  5. ^ Blench: Classifications of the Tasmanian languages in relation to the peopling of Australia: sensible and wild theories

関連項目[編集]