ワショ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ワショ語
wá:šiw ʔítlu
話される国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
地域 カリフォルニア州ネバダ州 州境地域
民族 ワショ族英語版
話者数 20人(2008年)[1]
言語系統
ホカ大語族 (?)
  • ワショ語
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 was
ISO 639-3 was
Pre-contact distribution of the Washo language
消滅危険度評価
Severely endangered (UNESCO)
Status-unesco-severely.svg
テンプレートを表示

ワショ語(ワショご、ワショ語: wá:šiw ʔítlu)はインディアンの言語で、危機に瀕する言語であり孤立した言語である。話者はカリフォルニア州ネバダ州の州境地域に居住するワショ族英語版の人々である。

言語名別称[編集]

  • Washoe
  • ワショー語

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Victor Golla (2011) California Indian Languages

関連項目[編集]

外部リンク[編集]