借用

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

借用(しゃくよう)とは本来他者が使っていたものを借りて用いること。以下では言語における借用について説明する。

言語における借用[編集]

言語同士が接触した際、ある言語から別の言語へと語彙が輸出される。このことを言語における借用という。語彙だけでなく文法語法などが借用されることもある。借用された単語のことを借用語という。語彙がそのままの形でなく直訳された形で借用されることを翻訳借用という。また翻訳借用に似ているが、元々ある言語に存在する単語が他の言語の影響で意味を拡張することを意味借用という。

関連項目[編集]