かごピタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かごピタ
ジャンル 夕方ワイド番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 鹿児島読売テレビ
プロデューサー 田代拓弥
出演者 宮田玲奈
ほか
字幕 あり(『news every.』を日本テレビと同時ネットしている時間帯のみ)
データ放送 かごピタじゃんけんのみ(18:55頃~19:00・2015年11月6日 - )
オープニング Rock'n Rouge 松田聖子(2017年1月6日以降)
エンディング 不明(2017年1月6日以降)
外部リンク 公式サイト
はるかごワイド
放送時間 金曜日 16:50 - 18:55(125分)
放送期間 2014年3月21日(1回)
出演者 山下香織 よし俣とよしげ
かごピタ#0
放送時間 金曜日 15:50 - 18:55(185分)
放送期間 2014年9月5日(1回)
出演者 前畑静香 服部友一
かごピタ(第1シリーズ)
放送時間 金曜 15:50 - 18:55(185分)
放送期間 2014年10月3日 - 2016年3月18日
出演者 同上
かごピタ(第2シリーズ)
放送時間 金曜 15:50 - 19:00(190分)
放送期間 2016年4月1日 - [1]
出演者 同上
ぶらり!行ってみっが
放送時間 土曜 9:25 - 9:55(第3・最終土曜日を除く、2018年3月までは10:00 - 10:30に放送[2]。)(30分)
放送期間 2015年10月3日 -

特記事項:
『かごピタ#0(ナンバーゼロ)』は新聞のラテ欄のみの表記で実際の番組ロゴは「かごピタ」と表記された。
『ぶらり!行ってみっが』は番組編成により第3週以外も休止となる場合がある。
『かごピタEX』が放送される週の『沸騰ワード10』は遅れネット(スペシャル放送時は19:56飛び乗りの上で同時ネット)となる。
テンプレートを表示

かごピタ』は、2014年10月3日から鹿児島読売テレビ(KYT)で放送されている夕方ワイド番組。ここでは2017年5月から毎月1回放送されている『かごピタEX』(かごぴた エクストラ)についても記述する。

概要[編集]

  • 鹿児島読売テレビは、1994年4月1日の開局以来鹿児島放送局で唯一平日ローカルワイド番組を製作したことが無かったが、この番組が曜日限定ではあるが初進出となる。
  • 番組名の由来としては「鹿児島にピタ・週末にピタ・あなたにピタっとマッチした夕方情報ワイド。」[3]が挙げられる。
  • 当番組開始時に同局1階に存在したサテライトスタジオが廃止され、代わりに日テレアートが協力したセットが設置されている。ユメイロ@ネットと共用。
  • なお、この番組の開始以前に同年9月5日「かごピタ#0」、3月21日には事実上のパイロット番組「はるかごワイド2014」が放送されている[4][5]
  • 2014年8月から、KYTのキャラクターである「山本さん」が鹿児島市内の各所(天文館西郷隆盛像など)を訪れるという内容の、「この秋、KYTが変わる」のキャッチコピーによる番組開始をPRするスポットCMが放送された[6]
  • 2016年9月30日放送分にて放送100回を達成した[7]
  • 2017年1月6日放送分からリニューアルが行われテーマソング[8]・オープニングCGとテロップ類等の一部変更[9]が行われた。
  • 2017年9月22日放送分で放送回数150回を達成。

放送時間[編集]

  • 金曜 015:50 - 19:00(2016年4月1日以降)[1]
  • 金曜 015:50 - 18:55(かごピタ#0及びレギュラー放送開始から2016年3月18日まで、3月25日は短縮版で放送)
  • 金曜 016:50 - 18:55(はるかごワイド)

出演者[編集]

特記の無い限り、2014年9月5日放送の「かごピタ#0」から出演。

MC[編集]

  • 宮田玲奈(鹿児島読売テレビアナウンサー。2018年4月6日からMCを担当、2017年10月6日から2018年3月までリポーターを担当していた[10]。)
  • 宮下純一(2017年10月6日から隔週でMCを担当、2018年10月以降は毎週出演[11]、番組開始当初から「行ってみっが」を不定期に担当していた。)

リポーター[編集]

従来はコーナー進行が主だったが、2016年7月1日以降は番組全体のスタジオ進行にも週替わりで関わっている。

コーナーナレーション[編集]

  • 蛭川雄二(鹿児島読売テレビアナウンサー)「行ってみっが」ナレーション
  • 山下香織(鹿児島読売テレビアナウンサー)「行ってみっが」ナレーション(2017年10月以降、蛭川と交代で担当)

ニュース・解説コーナー[編集]

2018年3月までの担当はKYT news every.#キャスターを参照

  • 内田直之 - (鹿児島読売テレビアナウンサー、2018年4月6日以降は「ピタッと教えて」の進行を担当[10]。2016年11月18日から「知っておきたい鹿児島」→2017年10月6日から2018年3月23日までは「今週のピタNEWS」を担当。)
  • 橋口秀一 - (鹿児島読売テレビアナウンサー、2018年4月6日から『かごピタ県内ニュース[10]』を担当、2018年3月までリポーターとして出演経験あり。

スタジオゲスト[編集]

  • 行ってみっが
    • 基本的に16時台前半のみ、行ってみっがに出演してもスタジオ出演が無い場合もある。
  • 告知ゲスト

過去の出演者[編集]

メインMC[編集]

  • 服部友一(当時・鹿児島読売テレビアナウンサー・2016年6月30日でKYTを退社したため、同年6月24日までの出演)
  • 前畑静香(2016年9月30日まで鹿児島読売テレビアナウンサー[15]、産休に入るため2018年3月30日までの出演[16]。)

気象予報士[編集]

  • 竹ノ内靜明 出演は16:40頃と18:30頃のみ(2016年3月25日まで、4月1日以降も18:30頃(KYT news every.として放送)は担当)
  • 小牧葵(2016年4月1日から[1]2018年3月4日まで)

コメンテーター[編集]

リポーター[編集]

  • party(求哲成と橋田智幸によるお笑いコンビ。ピタッと描きまショー担当、2014年9月5日から2015年7月10日まで出演。2015年7月17日以降、先述のコーナーが休止になったことにより出演が事実上終了となっているが、公式ページには2016年春ごろまでプロフィールを残していた。2018年4月6日の放送分でイベント告知で出演。)
  • 上妻寿美 (2017年9月29日まで)
  • 岡本安代(時期不詳)

はるかごワイド[編集]

タイムテーブル・コーナー[編集]

2018年5月現在。コーナータイトルがあるものは太字で掲載する、便宜上記載しているものは細字。

『かごピタ』
時間 コーナータイトル 内容
15:50:00 ○○の行ってみっが 街巡りコーナー、オープニングコーナー。○○には旅人の名前若しくは愛称が表記される。主に前畑静香・田上真澄・宮下純一・錣山親方などが担当。当初はオープニングと挨拶を行ってから放送していたが、コーナー中盤にオープニングが移動、2015年9月現在はコーナー終了後にオープニングを行っている。2016年2月12日には中畑清を迎えた拡大版[17]、2017年3月3日には黛英里佳を迎えた特別版[18]、2017年9月29日には宮崎スペシャルを放送、テレビ宮崎高橋巨典がゲスト出演した。
16:14頃 特集
16:40頃 県内ニュース 18:15に放送される『かごピタ県内ニュース』の予告編
16:43頃 ピタ体操 2018年4月6日開始
16:50:00 news every.・第2部(東京からネット) 2018年4月6日から金曜第2部を3年半ぶりにフルネットに復した。2015年度までは16:50:15開始。2017年9月29日までは17:20頃までのネットで「culture&sports」→「かるスポッ!」のコーナーは一部項目を18時台で時差放送していた。その後、2017年10月6日から2018年3月23日までは「かるスポッ!」が終わる17:40頃に飛び降りていた。ただし、17:30頃の「木原さんのお天気」のコーナーは鹿児島発の県内天気予報に差し替える。
17:53 news every.・第3部(東京から全国ニュース) (2016年3月までの第2部に当たる)
18:15 かごピタ県内ニュース[10] 県内ニュース・天気予報(2016年4月1日までは「KYT news every.」2018年3月までは「KYT news every.かごしま」)
18:27頃 NEWSピタッと教えて[10] ニュースを解説
18:40頃 中継コーナー
18:46頃 きょうコレnews every. 2018年4月(厳密な日付は不詳)から同時ネット、当番組開始時に金曜日のみネットが打ち切られて以来3年半ぶり。字幕放送あり
18:55 天気予報・かごピタじゃんけん・エンディング 2015年11月6日開始、5月8日から10月30日までエンド5秒で行っていた出演者とのじゃんけん対決をデータ放送による勝負に発展させたもの。
18:59:00 放送終了 かごピタEX放送日は18:59以降も区切り無く放送が続行される。

かごピタ県内ニュース[編集]

かごピタ県内ニュース
ジャンル ニュース番組
放送時間 金曜 18:15 - 18:23頃(8分)
放送期間 2018年4月6日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 鹿児島読売テレビ
出演者 橋口秀一
テンプレートを表示

イメージカラーはグリーン[10]、2018年4月6日より『KYT news every.かごしま』に代わる県内ニュースとして開始(他の曜日での放送は継続)、一週間の県内のニュースを振り返る内容となっている。16:40頃に予告編を放送。

鹿児島読売テレビ 金曜夕方のKYTニュース
前番組 番組名 次番組
news every.
KYT news every.
かごピタ
news every.KYT news every.は当番組に内包化)

かごピタ県内ニュース
-

かごピタEX[編集]

かごピタEX
ジャンル 夕方ワイド番組
放送時間 金曜 19:00 - 19:56(56分)
放送期間 2017年5月12日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 鹿児島読売テレビ
プロデューサー 田代拓弥
出演者 宮田玲奈
ほか
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

2017年5月12日[19]から、特別版として月1回のペースで放送されている。ただし4月および別の自社制作番組を放送する10月[20]・12月[21]は休止となる。通常時、金曜 19:00 - 19:56は『沸騰ワード10』(日本テレビ制作)を同時ネットしているが、『かごピタEX』が放送される日は遅れネット[22]となる。

番組表上では「かごピタ」本編と区切られているが、番組は特に19:00で区切られずそのまま続けて放送される。

鹿児島讀賣テレビ 金曜日19:00 - 19:56枠
前番組 番組名 次番組
沸騰ワード10
【ここまでは日本テレビの番組を毎週同時ネット】
かごピタEX
(自社制作番組)
【ここからは毎月特定の週に限り、自社制作番組に差し替えを行う】
(4月と別の自社制作番組の放送を行う10月・12月を除く)
沸騰ワード10日本テレビ同時ネット
-

終了・休止しているコーナー[編集]

news every.およびKYT news every.以外は「はるかごワイド」と共通したコーナーは無い。

  • ハットリくんのやってみっが - 鹿児島県内の企業や官庁などで行われている仕事のお手伝いをする、服部友一が担当。2015年2月19日開始・終了時期不明、基本的に月一回の放送だった[23]
  • 報道フロアから県内ニュース(2014年9月5日「かごピタ#0」 - 2015年7月3日・放送されない週あり)
    • 16:40前後に放送、内田もしくは中西が担当。ニューステロップはevery.のテロップを緑色に変更、ロゴ部分をかごピタのロゴに変更した物が使われる[24]。2015年7月3日の放送で終了。
  • ピタッと描きまショー(2014年9月5日「かごピタ#0」 - 2015年7月10日)
    ピタッと描きまショーの中継場所である天文館・天神馬場通り(愛称・ぴらもーる)写真右の角にカメラを置いて中継していた 2016年1月31日撮影
    • 天文館からの中継コーナー、参加者が自宅の家族電話をかけて参加者が描くイラストが何かを当てる。電話をかける側で参加できるのは18歳以上の女性のみ。2015年7月17日以降も放送予定だったが中止になり、以降行われていなかったが2016年7月22日から8月26日まで夏休み限定のコーナーとして復活した(ただしスタジオでの進行となり、描き手は前畑・湯元・リポーターのうち1人となっている)。2016年9月9日には宮下純一、10月28日には10神アクター(岡進太郎・坂田隆一郎・松島勇之介)、11月25日には中孝介、2017年1月20日には水沢駿黛英里佳(すべてゲスト)が描き手で、夏休み限定版と同じような進行で行われた。
  • つなごうみんなの絵本(2014年9月5日「かごピタ#0」 - 2015年7月17日)
    • 小学生を描いてもらい、それを学校毎にリレーして繋げ、一冊の絵本にしようという企画4月中は休止。今まで3本の作品(『ツル太』編・『ロケット』編・『図書室』編)が製作された[25]が、いずれも前畑と服部が1話目を描いている。当初は毎週18:40頃に行われていたが、2015年7月17日をもって終了。
  • 鹿児島あの日(2014年9月5日「かごピタ#0」 - 2015年2月27日)
    • 開局20周年企画、KYT news every.とZIP!NEWS ZEROのローカル枠でも放送。このコーナーのみ18:52:00からの60秒、1994年以降の鹿児島で同じ日に起きた出来事をVTRで振り返る企画。
  • 出演者からの一言(2015年3月6日 - 2015年5月1日
    • 「鹿児島あの日」終了後にスタートしたコーナー[26]、このコーナーと後述のじゃんけんのみ5秒間で放送。
  • じゃんけん(2015年5月8日 - 2015年10月30日)
    • 出演者のうち1人とじゃんけんを行う、先述の「かごピタじゃんけん」に発展したため終了。
  • クロスプログラム(開始 - 2016年3月25日)
    • 当時のnews every.の開始時間が金曜日のみ16時50分15秒のスタートだったため、16時50分00秒からの15秒間を利用しフリートークとnews every.第1部の予告を行っていた。
  • 温泉大作戦 - 県内の温泉を紹介する。担当は上妻寿美、基本的に月一回の放送。
  • ネコこのゴロ2016年7月1日開始[27])放送終了時期不明。鹿児島県在住のイラストレーターSTUDY優作の原作『ネコこのゴロ』のアニメーション。
  • しぃちゃんのレンジ料理ショー - 2016年1月8日開始[28]主に火や包丁を使わず、電子レンジだけを用いて作れる料理を前畑が紹介する。コーナーの開始から2016年6月までは服部、2017年9月までは湯元、2017年10月以降は宮下と岡本・宮田の隔週交代でアシスタントを担当している。料理のレシピはCOOKPADに掲載された物を利用する。開始当初は18:30頃に放送されていたが、2016年10月28日から2017年9月29日までは17:40頃に放送されていた[29][30]2018年3月で終了。
  • 今週のピタNEWS - 先週土曜日からの一週間に起きたニュースを振り返る。2016年11月11日までは「湯元さんのピタっと教えて!」(17:30頃に放送した時期あり)、2017年9月29日までは「知っておきたい鹿児島」として放送。「知っておきたい鹿児島」までは湯元が進行していた。
  • ピタッと当てまショー - 挑戦者が指定したカードの裏の数字の上下を当てる視聴者参加型ゲーム、2018年3月まで17時台後半に放送。いってみっが内で参加電話番号の告知が放送されていた。自社イベント「天テレ博」でも体験できた[31]

エピソード[編集]

  • 2014年10月3日から2015年3月27日まで、新聞テレビ欄上の当番組の説明文縦読みを行っていた[32]。実施された縦読みは語呂合わせであり番組内容に直接の関係は無かった[33]
  • 2015年5月3日と5月4日に行われた自社イベント「KYT天☆テレ博2015」の特番においてダウンタウンDXとのコラボレーション企画、かごピタDXが放送された[34]
  • 2015年7月17日放送分の行ってみっがにて、前畑が紫原を散歩した際にコーナー冒頭で鹿児島テレビに入社試験に訪れた事があると同社の前で告白した[35]
  • 2015年8月22日・23日に放送された『24時間テレビ38 愛は地球を救う』のローカルパート『24時間テレビinかごしま』(2015年8月23日11:17~12:27・16:59~17:23に放送)を当番組のセットで放送・メインキャスター前畑・服部がメイン司会を務めた。
    • 翌年以降はイオンモール鹿児島からの公開生放送に戻したものの、2007年から行っているキャラバンカー(県内各地を回り車にメッセージを描いてもらう企画)の特集については2016年以降も継続。
  • 2015年10月3日からオープニングコーナー「行ってみっが」を再構成した「ぶらり!行ってみっが」を毎週土曜日(第3土曜日を除く)10:00から放送開始、huluでも2015年9月11日放送分(49話)から配信開始[36][37]
  • 2016年4月29日と4月30日に行われた自社イベント「天テレ博2016」の会場、鹿児島市中央公園にて番組初の公開生放送を行なった[38]
  • 2016年6月10日放送分の「しぃちゃんのレンジ料理ショー」にて前畑が元熊本県民テレビ・現山口朝日放送アナウンサーの八谷英樹との結婚を報告した。
  • 夏休み期間に当たる放送日(2017年7月28日から8月25日の5回)にて、16時台に親子で視聴者見学を事前公募により受け入れ。2018年にも同様の対応が取られた。
  • 2018年9月14日をもって放送回数が200回に達する、前座番組にあたる『情報ライブミヤネ屋』司会の宮根誠司読売テレビのスタジオから鹿児島読売テレビアナウンサーの二本木美唯貴(当時夏休みの林マオの代行)と共に生中継で出演した[39]
  • 2018年11月16日放送で隣県熊本県の日本テレビ系列局である熊本県民テレビの情報ワイド番組「てれビタ」とのコラボ企画及び生中継企画を行った[40]

放送時間の変更[編集]

番組表上は放送休止となった2015年5月29日・2016年3月11日・5月27日を除き、放送終了時間まで一括して「かごピタ」として放送。

スタッフ[編集]

2016年1月29日時点

  • 総合演出:中里祐一
  • ディレクター:中村俊一郎、白坂俊樹、後藤紀美香、岡積奈津子、水迫未那、李潤午、大西匡健
  • TM:末永幸成
  • SW:松江洋喜
  • 音声:松田孝之、宮﨑崇
  • カメラ:小松正幸、奥江秀穂、遠矢聖
  • 中継技術:立石利信、田代和弘
  • 美術:日テレアートBUKEN
  • CG:松﨑慎也、廣森啓文
  • 音効:大庭弘之
  • TK:山下朋子
  • 報道:田中省吾
  • 編成:四元慎介
  • 広報:近藤久美子
  • プロデューサー:田代拓弥
  • チーフプロデューサー:久松稔幸
  • 製作協力:鹿児島ビジョン
  • 制作著作:KYT 鹿児島読売テレビ

脚注[編集]

  1. ^ a b c 「地域に密着 新顔続々」南日本新聞2016年3月27日朝刊15面
  2. ^ 第3土曜日は『山本さんがゆく ホット!!かごしま』(鹿児島市の広報番組)・2016年4月から最終土曜日は『月刊!ユナイテッドチャンネル』および『かごしまリーダー'S EYE』を放送
  3. ^ kyt_yamamotoのツイート(517541933019693058)
  4. ^ ただし、「はるかごワイド2014」の司会者はよし俣とよしげ山下香織であり、放送時間も16:50から18:55までと当番組とは一部異なる
  5. ^ はるかごワイド♪ (KYT アナウンサーブログ)”. 鹿児島読売テレビ. 2015年11月28日閲覧。
  6. ^ かごピタCM集”. 鹿児島読売テレビ. 2016年2月4日閲覧。
  7. ^ kyt_yamamotoのツイート(781748094446604288)
  8. ^ kyt_yamamotoのツイート(817268703574171649)
  9. ^ kyt_yamamotoのツイート(817274003979051008)
  10. ^ a b c d e f g h 18年4月かごピタ新シーズン開幕PR
  11. ^ 2018年9月まで出演しない週は『ひるおび!・午後』(TBS系列)に出演
  12. ^ 当番組出演前に情報WAVEかごしまで金曜日に担当していたコーナーと番組が3月いっぱいで終了、同局を退局し2015年度からは在籍はしていないものの、2015年4月以降も別曜日にて出演を続けている
  13. ^ 日本放送協会. “NHK 鹿児島放送局 | アナウンサー・キャスターだより 2015年3月18日(水)みなさんのおかげです。”. 2015年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月11日閲覧。
  14. ^ 宮下純一&宮田玲奈アナが天文館へ!4/20「かごピタ」PR - YouTube
  15. ^ 中西アナが産休へ 前畑アナはかごピタ続投! (KYT アナウンサーブログ) (KYT アナウンサーブログ)”. 鹿児島読売テレビ. 2016年9月30日閲覧。
  16. ^ しぃちゃん「かごピタ」卒業”. 鹿児島読売テレビ. 2016年9月30日閲覧。
  17. ^ facebook:KYT 山本さん - 2月12日(金)のかごピタは豪華スペシャル版! 行ってみっが初の県外・宮崎をぶらり旅! (2016年2月9日)
  18. ^ facebook:KYT 山本さん - 行ってみっがは秘密のケンミンSHOWの東はるみ役でお馴染み、黛英里佳さんが田上真澄と鹿児島ぶらり旅SP! (2017年3月3日)
  19. ^ kyt_yamamotoのツイート(862913412015181824)
  20. ^ 2017年鹿児島 歌唱力決勝戦”. 鹿児島読売テレビ. 2018年4月21日閲覧。
  21. ^ 緊急アンケート!every.かごしまSP2017県民が選ぶ10大ニュース”. 鹿児島読売テレビ. 2018年4月21日閲覧。
  22. ^ 『沸騰ワード10』もしくは『超問クイズ! 真実か?ウソか?』(日本テレビ制作、通常時19:56 - 20:54に放送)のスペシャル放送時は19:56飛び乗りの上で臨時同時ネット。
  23. ^ やってみましょう (KYT アナウンサーブログ)”. 鹿児島読売テレビ. 2015年11月26日閲覧。
  24. ^ 18:15からの県内ニュースでは従来通りピンクにevery.のロゴ
  25. ^ つなごうみんなの絵本 バックナンバー”. 鹿児島読売テレビ. 2016年6月15日閲覧。
  26. ^ 5秒に賭けます (KYT アナウンサーブログ)”. 鹿児島読売テレビ. 2015年10月26日閲覧。
  27. ^ study666iのツイート(746003719930646532)
  28. ^ kyt_yamamotoのツイート(685338640407347201)
  29. ^ kyt_yamamotoのツイート(791916529302372352)
  30. ^ なお同局が夕方に料理コーナーを放送するのはKYT Newsリアルタイムで放送されていた「行長万里の50円クッキング」以来、6年3か月ぶりとなる。
  31. ^ kyt_yamamotoのツイート(536006390053994496)
  32. ^ kyt_yamamotoのツイート(525499673549602817)
  33. ^ kyt_yamamotoのツイート(520376901014003712)
  34. ^ 天テレステージ”. 鹿児島読売テレビ. 2015年10月12日閲覧。
  35. ^ 前畑はスタジオパートでこのエピソードを話す許可は鹿児島テレビから貰っていると話している
  36. ^ ただし2015年10月2日など配信されていない回もある。
  37. ^ 「ぶらり! 行ってみっが」が見放題
  38. ^ kyt_yamamotoのツイート(725944212219301888)
  39. ^ kyt_yamamotoのツイート(1040494399371669504)
  40. ^ 11月16日のかごピタは映画「かぞくいろ」公開直前SP!
  41. ^ kyt_yamamotoのツイート(736001326933409792)
  42. ^ 天テレ博2016”. 鹿児島読売テレビ. 2016年3月25日閲覧。
  43. ^ 「テレビ欄」南日本新聞2016年4月29日朝刊34面
  44. ^ kyt_yamamotoのツイート(789377932821041152)
  45. ^ 週間番組表 | KYT 鹿児島読売TV(ウェブ魚拓、2017年3月10日閲覧)
  46. ^ kyt_yamamotoのツイート(1060731805723090945)

外部リンク[編集]

鹿児島読売テレビ ローカルワイド番組
前番組 番組名 次番組
開始前につき無し
かごピタ
-
鹿児島読売テレビ 金曜15:50 - 15:53枠
KYT天気予報
【ここまでミニ番組枠】
かごピタ
-
鹿児島読売テレビ 金曜15:53 - 16:50枠
上沼・高田のクギズケ!
【ここまで遅れネット番組放送枠】
かごピタ
-
鹿児島読売テレビ 金曜16:50 - 18:55枠
かごピタ
news every.KYT news every.は当番組に内包化)
-
鹿児島読売テレビ 金曜18:55-19:00枠
エルセルモストーリー
【ここまでミニ番組枠】
かごピタ
-