UFC 46

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC 46: Supernatural
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 ズッファLLC
開催年月日 2004年1月31日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 マンダレイ・ベイ・イベント・センター
開始時刻 午後7時(PT) / 午後10時(ET
試合数 全8試合
入場者数 8,831人
入場収益 1,377,000USドル
報酬総額 540,500USドル[1]
イベント時系列
UFC 45: Revolution UFC 46: Supernatural UFC 47: It's On!

UFC 46: Supernatural(ユーエフシー・フォーティシックス:スーパーナチュラル)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「UFC」の大会の一つ。2004年1月31日ネバダ州ラスベガスマンダレイ・ベイ・イベント・センターで開催された。

本大会ではマット・ヒューズB・JペンによるUFC世界ウェルター級タイトルマッチ、およびランディ・クートゥアビクトー・ベウフォートによるUFC世界ライトヘビー級タイトルマッチが行われた。

第38回スーパーボウルを翌日に控え、大会サブタイトルはランディ・クートゥアのニックネーム「ザ・ナチュラル」に因んだ「スーパーナチュラル」と名付けられた。

大会概要[編集]

本大会ではジョルジュ・サンピエールがUFCに初参戦。

第6試合のウェルター級タイトルマッチではBJ・ペンマット・ヒューズを破り、またメインイベントのライトヘビー級タイトルマッチではビクトー・ベウフォートランディ・クートゥアをTKOで破り、それぞれ王座が交代した。第7試合はカーロス・ニュートンがウェルター級の規定体重に調整することができず、175ポンドの契約体重で行われた。

試合結果[編集]

プレリミナリィカード[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マット・セラ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェフ・カラン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第2試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・トムソン vs. ブラジルの旗 エルメス・フランカ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第3試合 ウェルター級 5分3R
カナダの旗 ジョルジュ・サンピエール vs. アルメニアの旗 カロ・パリジャン ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第4試合 ミドル級 5分3R
イギリスの旗 リー・マーレイ vs. アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・リベラ ×
1R 1:45 腕ひしぎ三角固め
第5試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 フランク・ミア vs. アメリカ合衆国の旗 ウェス・シムズ ×
2R 4:21 KO(左フック)
第6試合 UFC世界ウェルター級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 BJ・ペン vs. アメリカ合衆国の旗 マット・ヒューズ ×
1R 4:39 チョークスリーパー
ペンが第4代UFC世界ウェルター級王者となる。
第7試合 スウィングバウト・キャッチウェイトバウト(-175lbs) 5分3R
ブラジルの旗 ヘナート・ヴェリッシモ vs. イギリス領ヴァージン諸島の旗 カーロス・ニュートン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第8試合 メインイベント UFC世界ライトヘビー級タイトルマッチ 5分5R
ブラジルの旗 ビクトー・ベウフォート vs. アメリカ合衆国の旗 ランディ・クートゥア ×
1R 0:49 TKO(ドクターストップ:カット)
ベウフォートが第4代UFC世界ライトヘビー級王者となる。

脚注[編集]

  1. ^ Mixed Martial Arts--- Full Breakdown of Fighter Salaries for UFC 46, UFC 47, UFC 48, and UFC 49 Ivan's Blog(MMAWEEKLYからのアーカイブ) 2004年10月17日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]