UFC 163

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2013年8月3日
開催地 ブラジルの旗 ブラジル
リオデジャネイロ州リオデジャネイロ
会場 HSBCアリーナ
試合数 全12試合
放送局 WOWOW
入場者数 13,873人
PPV購入数 18万件[1]
イベント時系列
UFC on FOX 8: Johnson vs. Moraga UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie UFC Fight Night: Shogun vs. Sonnen

UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie(ユーエフシー・ワンシックスティスリー:アルド・バーサス・コリアン・ゾンビ)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2013年8月3日ブラジルリオデジャネイロ州リオデジャネイロHSBCアリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではジョゼ・アルドジョン・チャンソンによるUFC世界フェザー級タイトルマッチが組まれた[2]

試合結果[編集]

オンラインプレリム[編集]

第1試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ヴィスカルジ・アンドレイジ vs. アメリカ合衆国の旗 ブリストル・マルンデ ×
1R 1:36 TKO(スタンドパンチ連打)
第2試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 フランシマール・バローソ vs. ブラジルの旗 エドゥナルド・オリヴェイラ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第3試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ハニ・ヤヒーラ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・クロプトン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第4試合 フライ級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 イアン・マッコール vs. ブラジルの旗 イリアルデ・サントス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第5試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 セルジオ・モラエス vs. アメリカ合衆国の旗 ニール・マグニー ×
1R 3:13 三角絞め
第6試合 女子バンタム級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 アマンダ・ヌネス vs. ドイツの旗 シーラ・ガフ ×
1R 2:08 TKO(グラウンドの肘打ち)
第7試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
オーストラリアの旗 アンソニー・ペロシュ vs. ブラジルの旗 ヴィニシウス・マガリャエス ×
1R 0:14 KO(右ストレート→パウンド)

メインカード[編集]

第8試合 58.5kg契約ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ジョン・リネカー vs. ブラジルの旗 ジョゼ・マリア ×
2R 1:03 TKO(左ボディブロー→パウンド)
※リネカーの体重超過によりフライ級から変更。
第9試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ターレス・レイチ vs. イギリスの旗 トム・ワトソン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第10試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 セザール・フェレイラ vs. ブラジルの旗 チアゴ・サントス ×
1R 0:47 ギロチンチョーク
第11試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 フィル・デイヴィス vs. ブラジルの旗 リョート・マチダ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第12試合 UFC世界フェザー級タイトルマッチ 5分5R
ブラジルの旗 ジョゼ・アルド vs. 韓国の旗 ジョン・チャンソン ×
4R 2:00 TKO(パウンド)
※アルドが5度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトイアン・マッコール vs. イリアルデ・サントス
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトアンソニー・ペロシュ
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: セルジオ・モラエス
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]