UFC on FOX 8

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC on FOX 8: Johnson vs. Moraga
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2013年7月27日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ワシントン州シアトル
会場 キーアリーナ
試合数 全12試合
放送局 FOX
WOWOW
入場者数 8,967人
入場収益 70万81ドル[1]
イベント時系列
UFC 162: Silva vs Weidman UFC on FOX 8: Johnson vs. Moraga UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie

UFC on FOX 8: Johnson vs. Moraga(ユーエフシー・オン・フォックス・エイト:ジョンソン・バーサス・モラガ)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2013年7月27日ワシントン州シアトルキーアリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではデメトリアス・ジョンソンジョン・モラガによるUFC世界フライ級タイトルマッチが組まれた[2]

試合結果[編集]

オンラインプレリム[編集]

第1試合 62.1kg契約ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ヤオツィン・メザ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョン・アルバート ×
2R 2:49 リアネイキドチョーク
※アルバートの体重超過によりバンタム級から変更。
第2試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャスティン・サラス vs. アメリカ合衆国の旗 アーロン・ライリー ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第3試合 女子バンタム級ワンマッチ 5分3R
オランダの旗 ジャーメイン・デランダミー vs. アメリカ合衆国の旗 ジュリー・ケッジー ×
3R終了 判定2-1(30-27、28-29、29-28)
第4試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 エド・ハーマン vs. アメリカ合衆国の旗 トレバー・スミス ×
3R終了 判定2-1(30-27、28-29、30-27)
第5試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダロン・クルックシャンク vs. バハマの旗 イーブス・エドワーズ ×
3R終了 判定2-1(30-27、27-30、30-27)
第6試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 メルヴィン・ギラード vs. アメリカ合衆国の旗 マック・ダンジグ ×
2R 2:47 KO(左フック→パウンド)
第7試合 72.6kg契約ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダニー・カスティーリョ vs. アメリカ合衆国の旗 ティム・ミーンズ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
※ミーンズの体重超過によりライト級から変更。
第8試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ホルヘ・マスヴィダル vs. アメリカ合衆国の旗 マイケル・キエーザ ×
2R 4:59 ダースチョーク

メインカード[編集]

第9試合 女子バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 リズ・カムーシェ vs. ブラジルの旗 ジェシカ・アンドラージ ×
2R 3:57 TKO(パウンド)
第10試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロビー・ローラー vs. アメリカ合衆国の旗 ボビー・ヴォルカー ×
2R 0:24 KO(左ハイキック→パウンド)
第11試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
カナダの旗 ローリー・マクドナルド vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイク・エレンバーガー ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
第12試合 UFC世界フライ級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 デメトリアス・ジョンソン vs. アメリカ合衆国の旗 ジョン・モラガ ×
5R 3:43 腕ひしぎ十字固め
※ジョンソンが2度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトエド・ハーマン vs. トレバー・スミス
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトメルヴィン・ギラード
サブミッション・オブ・ザ・ナイトデメトリアス・ジョンソン
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]