UFC 160

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC 160: Velasquez vs. Bigfoot 2
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2013年5月25日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 MGMグランド・ガーデン・アリーナ
試合数 全12試合
イベント時系列
UFC on FX 8: Belfort vs. Rockhold UFC 160: Velasquez vs. Bigfoot 2 UFC on Fuel TV 10: Nogueira vs. Werdum

UFC 160: Velasquez vs. Bigfoot 2(ユーエフシー・ワンシックスティーン:ヴェラスケス・バーサス・ビッグフット・ツー)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「UFC」の大会の一つ。2013年5月25日ネバダ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催された[1]

大会概要[編集]

本大会ではケイン・ヴェラスケスアントニオ・シウバによるUFC世界ヘビー級タイトルマッチが組まれた。

対戦カード[編集]

アンダーカード[編集]

第1試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェレミー・スティーブンス vs. アメリカ合衆国の旗 エステヴァン・ペイヤン ×
3R終了 判定3-0
第2試合 バンタム級 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 ブライアン・ボウルズ vs. アメリカ合衆国の旗 ジョージ・ループ
2R 1:43 TKO(パウンド)
第3試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 スティーブン・トンプソン vs. アメリカ合衆国の旗 ナフション・バレル ×
3R終了 判定3-0
第4試合 キャッチウェイト(158.5ポンド契約) 5分3R
ロシアの旗 ハビブ・ヌルマゴメドフ vs. アメリカ合衆国の旗 アベル・トゥルジーロ ×
3R終了 判定3-0
第5試合 ウェルター級 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 コルトン・スミス vs. オーストラリアの旗 ロバート・ウィテカー
3R 0:41 TKO(左フック→パウンド)
第6試合 フェザー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 デニス・バミューデス vs. アメリカ合衆国の旗 マックス・ホロウェイ ×
3R終了 判定2-1
第7試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイク・パイル vs. アメリカ合衆国の旗 リック・ストーリー ×
3R終了 判定2-1

メインカード[編集]

第8試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ドナルド・セラーニ vs. アメリカ合衆国の旗 KJ・ヌーンズ ×
3R終了 判定3-0
第9試合 ライト級次期挑戦者決定戦 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 グレイ・メイナード vs. カナダの旗 TJ・グラント
1R 2:07 TKO(スタンドパンチ連打)
※グラントが挑戦権獲得。
第10試合 ライトヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 グローバー・テイシェイラ vs. ニュージーランドの旗 ジェイムズ・テフナ ×
1R 2:38 ギロチンチョーク
第11試合 ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 ジュニオール・ドス・サントス vs. ニュージーランドの旗 マーク・ハント ×
3R 4:18 KO(後ろ回し蹴り→パウンド)
第12試合 UFC世界ヘビー級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ケイン・ヴェラスケス vs. ブラジルの旗 アントニオ・シウバ ×
1R 1:21 TKO(右ストレート→パウンド)
※ヴェラスケスが初防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトジュニオール・ドス・サントス vs. マーク・ハント
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトTJ・グラント
サブミッション・オブ・ザ・ナイトグローバー・テイシェイラ

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]