UFC 148

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC 148: Silva vs. Sonnen 2
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 ズッファ
開催年月日 2012年7月7日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 MGMグランド・ガーデン・アリーナ
試合数 全11試合
放送局 WOWOW
入場者数 15,016人
入場収益 690万1,655ドル
PPV購入数 925,000件
イベント時系列
UFC 147: Silva vs. Franklin 2 UFC 148: Silva vs. Sonnen 2 UFC on Fuel TV 4: Munoz vs. Weidman

UFC 148: Silva vs. Sonnen 2(ユーエフシー・ワンフォーティエイト:シウバ・バーサス・ソネン・ツー)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2012年7月7日ネバダ州ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催された。

MGMグランド・ガーデン・アリーナ

大会概要[編集]

メインイベントにUFC 147で開催予定だったアンデウソン・シウバチェール・ソネンのUFC世界ミドル級タイトルマッチが組まれた。また、長年UFCで活躍したティト・オーティズの引退試合も行われた。

試合結果[編集]

オンラインプレリム[編集]

第1試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 ハファエロ・オリヴェイラ vs. キューバの旗 ヨイスランディ・イスクイエルド ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード[編集]

第2試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 シェーン・ローラー vs. カナダの旗 ジョン・アレッシオ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第3試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
キプロスの旗 コンスタンティノス・フィリッポウ vs. 日本の旗 福田力 ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第4試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
ロシアの旗 カビブ・ヌルマゴメドフ vs. ブラジルの旗 グレイゾン・チバウ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第5試合 ライト級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 メルヴィン・ギラード vs. ブラジルの旗 ファブリシオ・カモエス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)

メインカード[編集]

第6試合 バンタム級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 マイク・イーストン vs. エルサルバドルの旗 アイヴァン・メンジバー ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
第7試合 フェザー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 チャド・メンデス vs. アメリカ合衆国の旗 コーディ・マッケンジー ×
1R 0:31 KO(右ボディブロー)
第8試合 ウェルター級ワンマッチ 5分3R
ブラジルの旗 デミアン・マイア vs. 韓国の旗 キム・ドンヒョン ×
1R 0:47 TKO(肋骨の負傷)
第9試合 ミドル級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 カン・リー vs. カナダの旗 パトリック・コーテ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第10試合 ライトヘビー級ワンマッチ 5分3R
アメリカ合衆国の旗 フォレスト・グリフィン vs. アメリカ合衆国の旗 ティト・オーティズ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第11試合 UFC世界ミドル級タイトルマッチ 5分5R
ブラジルの旗 アンデウソン・シウバ vs. アメリカ合衆国の旗 チェール・ソネン ×
2R 1:55 TKO(パウンド)
※シウバが10度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトフォレスト・グリフィン vs. ティト・オーティズ
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトアンデウソン・シウバ
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: 該当者なし
各選手にはボーナスとして75,000ドルが支給された[1]

脚注[編集]

  1. ^ http://sadironman.seesaa.net/article/279698573.html MMA IRONMAN 2012年7月9日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]