UFC on Fuel TV 10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC on Fuel TV 10: Nogueira vs. Werdum
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2013年6月8日
開催地 ブラジルの旗 ブラジル
セアラー州フォルタレザ
会場 ジナーシオ・パウロ・サラサテ
試合数 全12試合
放送局 Fuel TV
FX
イベント時系列
UFC 160: Velasquez vs. Bigfoot 2 UFC on Fuel TV 10: Nogueira vs. Werdum UFC 161: Evans vs. Henderson

UFC on Fuel TV 10: Nogueira vs. Werdum(ユーエフシー・オン・フューエル・ティービー・テン:ノゲイラ・バーサス・ヴェウドゥム)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「UFC」の大会の一つ。2013年6月8日ブラジルセアラー州フォルタレザのジナーシオ・パウロ・サラサテで開催された[1]

大会概要[編集]

ホニー・マルケス vs. デレク・ブランソンが予定されていたが、マルケスが自動車事故に巻き込まれたため中止となった[2]

今大会は8試合がサブミッションでの決着となり、ズッファ社の運営となってからの1大会での最多記録を更新した[3]

対戦カード[編集]

アンダーカード[編集]

第1試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 アントニオ・ブラガ・ネト vs. アメリカ合衆国の旗 アンソニー・スミス ×
1R 1:52 膝十字固め
第2試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 カイオ・マガリャエス vs. チェコの旗 カーロス・ヴェモラ ×
2R 2:49 リアネイキドチョーク
第3試合 フェザー級 5分3R
ブラジルの旗 ホドリゴ・ダム vs. 日本の旗 廣田瑞人 ×
3R終了 判定2-1
第4試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 イルデマール・アルカンタラ vs. ブラジルの旗 レアンドロ・シウバ ×
3R終了 判定3-0
第5試合 フェザー級 5分3R
× ブラジルの旗 ゴドフレイド・ペペイ vs. ブラジルの旗 フェリペ・アランテス
1R 3:32 TKO(パウンド)
第6試合 バンタム級 5分3R
ブラジルの旗 ハファエル・アスンソン vs. イギリスの旗 ヴァウアン・リー ×
2R 1:51 腕ひしぎ十字固め

メインカード[編集]

第7試合 フェザー級 5分3R
ブラジルの旗 ロニー・ジェイソン vs. イギリスの旗 マイク・ウィルキンソン ×
1R 1:24 三角絞め
第8試合 ウェルター級 5分3R
ブラジルの旗 エリック・シウバ vs. アメリカ合衆国の旗 ジェイソン・ハイ ×
1R 1:11 腕ひしぎ三角固め
第9試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 ダニエル・サラフィアン vs. アメリカ合衆国の旗 エディ・メンデス ×
1R 2:20 肩固め
第10試合 ライトヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 チアゴ・シウバ vs. ブラジルの旗 ハファエル・カバウカンチ ×
1R 4:29 KO(スタンドパンチ連打)
第11試合 TUF Brazil 2ウェルター級トーナメント 決勝 5分3R
× ブラジルの旗 ウィリアム・マカリオ vs. ブラジルの旗 レオナルド・サントス
2R 4:43 肩固め
※サントスが優勝。
第12試合 ヘビー級 5分5R
× ブラジルの旗 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs. ブラジルの旗 ファブリシオ・ヴェウドゥム
2R 2:41 腕ひしぎ十字固め

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトチアゴ・シウバ vs. ハファエル・カバウカンチ
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトチアゴ・シウバ
サブミッション・オブ・ザ・ナイトエリック・シウバ

脚注[編集]

  1. ^ http://www.sherdog.com/events/UFC-on-Fuel-TV-10-Nogueira-vs-Werdum-26101
  2. ^ Staff (2013年6月7日). “Derek Brunson vs. Ronny Markes pulled from UFC on FUEL TV 10 lineup”. mmajunkie.com. 2013年6月7日閲覧。
  3. ^ Josh Sanchez (2013年6月8日). “UFC on FUEL TV 10 Breaks Record For Most Submission Finishes”. fansided.com. 2013年6月8日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]