The Ultimate Fighter 18 Finale

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
The Ultimate Fighter 18 Finale
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2013年11月30日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ネバダ州ラスベガス
会場 マンダレイ・ベイ・イベント・センター
試合数 全10試合
放送局 FOXスポーツ1
WOWOW
入場者数 4,853人
入場収益 32万2,742.50ドル[1]
イベント時系列
UFC 167: St-Pierre vs. Hendricks The Ultimate Fighter 18 Finale UFC Fight Night: Hunt vs. Bigfoot

The Ultimate Fighter 18 Finale(ジ・アルティメット・ファイター・エイティーン・フィナーレ)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「UFC」の大会の一つ。2013年11月30日ネバダ州ラスベガスマンダレイ・ベイ・イベント・センターで開催された[2]

大会概要[編集]

本大会ではTUF 18決勝とグレイ・メイナードネイト・ディアスによるライト級ワンマッチが組まれた。

試合結果[編集]

オンラインプレリム[編集]

第1試合 キャッチウェイト(127.5ポンド契約) 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョシュ・サンポ vs. アメリカ合衆国の旗 ライアン・ベノイット ×
2R 4:31 リアネイキドチョーク

プレリミナリィカード[編集]

第2試合 ウェルター級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ショーン・スペンサー vs. アメリカ合衆国の旗 ドリュー・ドゥバー ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第3試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジャレッド・ロショルト vs. アメリカ合衆国の旗 ウォルト・ハリス ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第4試合 フェザー級 5分3R
フィンランドの旗 トム・ニーニマキ vs. ブラジルの旗 ハニ・ヤヒーラ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、30-27)
第5試合 フェザー級 5分3R
スウェーデンの旗 アキラ・コラサニ vs. ベネズエラの旗 マキシモ・ブランコ ×
1R 0:25 反則(グラウンドの膝蹴り)

メインカード[編集]

第6試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ラケル・ペニントン vs. アメリカ合衆国の旗 ロクサン・モダフェリ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第7試合 女子バンタム級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジェサミン・デューク vs. アメリカ合衆国の旗 ペギー・モーガン ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第8試合 TUF 18バンタム級トーナメント 決勝 5分3R
アメリカ合衆国の旗 クリス・ホルズワース vs. イギリスの旗 デイヴィッド・グラント ×
2R 2:10 リアネイキドチョーク
※ホルズワースが優勝。
第9試合 TUF 18女子バンタム級トーナメント 決勝 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジュリアナ・ペーニャ vs. カナダの旗 ジェシカ・ラコージー ×
1R 4:59 TKO(マウントパンチ)
※ペーニャが優勝。
第10試合 ライト級 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ネイト・ディアス vs. アメリカ合衆国の旗 グレイ・メイナード ×
1R 2:38 TKO(スタンドパンチ連打)

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ジョシュ・サンポ vs. ライアン・ベノイット
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトネイト・ディアス
サブミッション・オブ・ザ・ナイトクリス・ホルズワース
各選手にはボーナスとして5万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]