UFC 166

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC 166: Velasquez vs. Dos Santos 3
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 ズッファ
開催年月日 2013年10月19日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州ヒューストン
会場 トヨタ・センター
試合数 全13試合
放送局 WOWOW
入場者数 17,238人
イベント時系列
UFC Fight Night: Maia vs. Shields UFC 166: Velasquez vs. Dos Santos 3 UFC Fight Night: Machida vs. Munoz

UFC 166: Velasquez vs. Dos Santos 3(ユーエフシー・ワンシックスティシックス:ヴェラスケス・バーサス・ドス・サントス・スリー)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「UFC」の大会の一つ。2013年10月19日テキサス州ヒューストントヨタ・センターで開催された[1]

大会概要[編集]

本大会ではケイン・ヴェラスケスジュニオール・ドス・サントスによるUFC世界ヘビー級タイトルマッチが組まれた[2]

対戦カード[編集]

アンダーカード[編集]

第1試合 バンタム級 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 ダスティン・ペイグ vs. 日本の旗 堀口恭司
2R 3:51 TKO(パウンド)
第2試合 キャッチウェイト(148.5ポンド契約) 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 ジェレミー・ラーセン vs. アメリカ合衆国の旗 アンドレ・フィリ ○
2R 0:53 TKO(右ボディブロー→パウンド)
第3試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 トニー・ファーガソン vs. アメリカ合衆国の旗 マイク・リオ ×
1R 1:52 ダースチョーク
第4試合 ウェルター級 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 TJ・ウォルドバーガー vs. ロシアの旗 アドラン・アマゴフ
1R 3:00 KO(左アッパー→パウンド)
第5試合 ライト級 5分3R
× オーストラリアの旗 ジョージ・ソテロポロス vs. アメリカ合衆国の旗 KJ・ヌーンズ
3R終了 判定3-0
第6試合 女子バンタム級 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 サラ・カフマン vs. アメリカ合衆国の旗 ジェシカ・アイ ○
3R終了 判定2-1
※ノーコンテスト。
第7試合 ウェルター級 5分3R
× アメリカ合衆国の旗 ネイサン・マーコート vs. キューバの旗 ヘクター・ロンバード
1R 1:48 KO(左アッパー→パウンド)
第8試合 ミドル級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ティム・ボッシュ vs. アメリカ合衆国の旗 CB・ダラウェイ ×
3R終了 判定2-1

メインカード[編集]

第9試合 フライ級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ジョン・ドッドソン vs. アメリカ合衆国の旗 ダレル・モンタギュー ×
1R 4:13 KO(左フック)
第10試合 ヘビー級 5分3R
ブラジルの旗 ガブリエル・ゴンザーガ vs. アメリカ合衆国の旗 ショーン・ジョーダン ×
1R 1:33 KO(右ストレート→パウンド)
第11試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ギルバート・メレンデス vs. アメリカ合衆国の旗 ディエゴ・サンチェス ×
3R終了 判定3-0
第12試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ダニエル・コーミエ vs. アメリカ合衆国の旗 ロイ・ネルソン ×
3R終了 判定3-0
第13試合 UFC世界ヘビー級タイトルマッチ 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ケイン・ヴェラスケス vs. ブラジルの旗 ジュニオール・ドス・サントス ×
5R 3:09 TKO(パウンド)
※ヴェラスケスが2度目の防衛に成功。

各賞[編集]

ファイト・オブ・ザ・ナイトギルバート・メレンデス vs. ディエゴ・サンチェス
ノックアウト・オブ・ザ・ナイトジョン・ドッドソン
サブミッション・オブ・ザ・ナイトトニー・ファーガソン
各選手にはボーナスとして6万ドルが支給された。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]