UFC 25

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UFC 25: Ultimate Japan 3
イベント詳細
シリーズ UFCPPV
主催 SEG
開催年月日 2000年4月14日
開催地 日本の旗 日本
東京都渋谷区
会場 国立代々木競技場第二体育館
試合数 全6試合
イベント時系列
UFC 24: First Defense UFC 25: Ultimate Japan 3 UFC 26: Ultimate Field of Dreams

UFC 25: Ultimate Japan 3(ユーエフシー・トゥエンティファイブ:アルティメット・ジャパン・スリー)は、アメリカ合衆国総合格闘技イベント「UFC」のPPV大会の一つ。本大会は通算3度目の日本大会であり、2000年4月14日渋谷区神南にある国立代々木競技場第二体育館で開催された。

フランク・シャムロックのUFC撤退に伴い、空位となったUFC世界ミドル級の王座決定戦が行われた。

大会概要[編集]

メインイベントのミドル級王座決定戦では、ティト・オーティズヴァンダレイ・シウバを判定で降し、第2代UFC世界ミドル級(後のライトヘビー級)王者となった。

試合結果[編集]

第1試合 ライト級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ラバーン・クラーク vs. 日本の旗 大石幸史 ×
3R終了 判定2-0
第2試合 ミドル級 5分3R
日本の旗 美濃輪育久 vs. アメリカ合衆国の旗 ジョー・スリック ×
3R 2:02 TKO(レフェリーストップ:カット)
第3試合 ヘビー級 5分3R
アメリカ合衆国の旗 ロン・ウォーターマン vs. 日本の旗 本間聡 ×
3R終了 判定3-0
第4試合 ミドル級 5分3R
日本の旗 菊田早苗 vs. アメリカ合衆国の旗 ユージーン・ジャクソン ×
1R 4:38 腕ひしぎ十字固め
第5試合 ミドル級 5分3R
ブラジルの旗 ムリーロ・ブスタマンチ vs. 日本の旗 安生洋二 ×
2R 0:31 肩固め
第6試合 メインイベント UFC世界ミドル級王座決定戦 5分5R
アメリカ合衆国の旗 ティト・オーティズ vs. ブラジルの旗 ヴァンダレイ・シウバ ×
5R終了 判定3-0
ティトが第2代UFC世界ミドル級(後のライトヘビー級)王者となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]