伊豆東海バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社 伊豆東海バス
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
414-8511
静岡県伊東市渚町2-28
設立 1999年4月1日
業種 陸運業
テンプレートを表示
伊豆東海バスの車両(東海自動車標準色)
伊豆東海バスの車両(小田急グループ共通貸切色)
伊豆東海バスの車両(箱根登山鉄道からの移管車両)

株式会社伊豆東海バス(いずとうかいバス)は、熱海伊東地区を中心に路線バスを運営する小田急グループ東海自動車子会社である。本社は静岡県伊東市

歴史[編集]

1999年(平成11年)4月に熱海営業所、伊東営業所を母体として、東海自動車株式会社より分社化され発足した。2002年(平成14年)10月に箱根登山グループから熱海地区の乗合バス事業を移管を受け、同時に熱海営業所を熱海駅前(静岡県熱海市春日町)から熱海市紅葉ヶ丘へ移転した。

営業所・案内所[編集]

車両[編集]

もともと東海自動車に在籍していた車両、箱根登山鉄道熱海営業所の移管時に引き継いだ車両に加え、神奈川中央交通箱根登山バス都営バスから移籍した車両や、伊豆東海バスになってから新製された車両が加わり、バラエティに富んだ車両が在籍している

2008年9月ごろから、熱海事業所所属車両が順次レシップ製の液晶運賃表への置き換えが進められ一部の車両を除き、ほぼ全車両に取り付けられた。 2009年4月1日より伊東地区を走るLED方向幕装着車すべての回送表示が回送車に変更された。

最近では、新製車、箱根登山バス移籍車両ともにエルガミオの導入が目立っている。

東海自動車#車両も参照。

外部リンク[編集]