SBイノベンチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
SBイノベンチャー株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 105-7313
東京都港区東新橋一丁目9番1号
設立 2012年8月7日
業種 サービス業
法人番号 4010401101235
事業内容 シードビジネスへの投資・育成・管理
代表者 代表取締役社長 青野 史寛
資本金 1,000万円(2017年3月31日現在)
純利益 -3億594万円(2017年3月期)
決算期 3月
主要株主 ソフトバンク株式会社(100%)
外部リンク http://www.softbank.jp/corp/group/sbiv/
テンプレートを表示

SBイノベンチャー株式会社(SB Innoventure Corp.)はソフトバンクグループソフトバンク株式会社の完全子会社であり、「ソフトバンクイノベンチャー」で提案された新規事業を手掛ける社内ベンチャーである。旧商号はSBai株式会社。(2012年7月に設立されたイノベンチャー事業準備株式会社というグループ内の別法人があったが汐留ファイナンス株式会社へ改名している)

ソフトバンクイノベンチャー[編集]

ソフトバンクが2011年から実施している新規事業提案制度。2014年度までは年1回、2015年度からは年2回開催されている。「イノベンチャー」とは、「イノベーション」(innovation)と「ベンチャー」(venture)を組み合わせた造語である。[1] 2017年3月までの応募件数は6100件、事業化した案件は12件。[2]

回数 審査期間 応募件数 審査通過件数 事業化件数
1 2011年08 - 12月 1200 10 6
2 2012年05 - 11月 1200 7 2
3 2013年05 - 11月 1400 10 2
4 2014年06 - 11月末 1200 10 1
5 2015年06 - 11月 500 8 *
6 2015年09月 - 2016年2月 400 3 *

沿革[編集]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ RMSmessage vol.40「ソフトバンクイノベンチャー」を通じて次世代経営者と事業を同時に育成”. リクルートマネジメントソリューションズ (2015年11月). 2016年1月30日閲覧。
  2. ^ ソフトバンクが社員に起業させる理由。30年間でグループ5000社へ”. ニュースイッチ (2017年3月16日). 2017年3月16日閲覧。
  3. ^ ヤフーがサブカル系画像投稿SNS「WONDER!」オープン”. ねとらぼ (2012年11月29日). 2016年1月30日閲覧。
  4. ^ ヤフー、子供の成長記録を共有する家族間SNS「kazoc」”. INTERNET Watch (2013年2月21日). 2016年1月30日閲覧。
  5. ^ ヤフー、スマホ活用型の電子チケット流通サービス「PassMarket」開始”. INTERNET Watch (2013年4月12日). 2016年1月30日閲覧。
  6. ^ PCサイトをスマホ向けにワンタッチで自動変換 ソフトバンクBBが新サービス”. ITmediaニュース (2013年6月14日). 2016年1月30日閲覧。
  7. ^ 香川県小豆郡土庄町豊島における超小型モビリティの先導導入について”. 国土交通省報道発表資料 (2013年7月19日). 2016年1月30日閲覧。
  8. ^ ソフトバンク、買い物やアプリインストールで携帯料金を値引きする「得するモール」を6月末に提供”. ITmediaニュース (2014年6月2日). 2016年1月30日閲覧。
  9. ^ 海外現地法人による「Smart IX サービス」の提供について”. BBIX (2014年7月18日). 2016年1月30日閲覧。
  10. ^ 【重要】【Important Notice】サービスのリニューアル、およびユーザーデータ、投稿データ削除のお知らせ”. ヤフーブログwonderofficial (2014年8月25日). 2016年1月30日閲覧。
  11. ^ 奈良の明日香村で超小型モビリティのレンタル「MICHIMO」がスタート”. Car Watch (2014年10月14日). 2016年1月30日閲覧。
  12. ^ ソフトバンクが無料漫画アプリに参入 Jコミとタッグ「ハートコミックス」 “ソシャゲ風”ビジネスモデルで”. ITmediaニュース (2014年10月27日). 2016年1月30日閲覧。
  13. ^ ヤフーとバンダイ、学校をテーマにした子供向け動画学習・投稿サービス”. INTERNET Watch (2015年2月9日). 2016年1月30日閲覧。
  14. ^ 最先端ツールを集約+まとめて買える クラウドマーケティングポータル「Marketing Bank」開始”. ITmediaエンタープライズ (2015年4月13日). 2016年1月30日閲覧。
  15. ^ ソフトバンクが日産の超小型モビリティを利用した地域振興協力 - 奈良県の明日香村で"MICHIMO"がグランドオープン”. マイナビニュース (2015年4月18日). 2016年1月30日閲覧。
  16. ^ 早朝・夜間に商品受取り、配送サービス「Scatch!」開始”. ASCII.jp Web Professional (2015年6月11日). 2016年1月30日閲覧。
  17. ^ スマホでプロスポーツ選手が添削指導「スマートコーチ」”. ケータイWatch (2015年8月3日). 2016年1月30日閲覧。
  18. ^ SBイノベンチャー、レッスン開講プラットフォーム事業の新会社「スマートコーチ」設立”. ビジネス+IT (2015年10月1日). 2016年1月30日閲覧。
  19. ^ PSソリューションズ、農業IoT製品群の「e-kakashi」を10月14日に発売”. 日経コンピュータ (2015年10月8日). 2016年1月30日閲覧。
  20. ^ 電子コミックアプリ「ハートコミックス」に関わる事業の発展的引き継ぎについて”. SBイノベンチャー (2015年12月1日). 2016年1月30日閲覧。
  21. ^ ネットで購入した商品を早朝・夜間でも受け取れる「Scatch!」がEC連携APIを提供”. ECzine (2016年1月29日). 2016年1月30日閲覧。
  22. ^ 29歳が社長に直談判 ソフトバンク自動運転の勝算”. 日経カレッジカフェ (2016年6月10日). 2016年9月7日閲覧。
  23. ^ SBイノベンチャー「hugmo」設立、連絡帳アプリほか保育サービスを提供”. リセマム (2016年11月1日). 2016年11月1日閲覧。
  24. ^ ソフトバンクもシェアサイクルに参入、中野区で11日に開始”. ケータイ Watch (2016年11月10日). 2017年3月16日閲覧。

外部リンク[編集]