たびりずむ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社たびりずむ
Tabirism Corp.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
105-0021
東京都港区東新橋一丁目9番2号
設立 2015年5月18日
業種 サービス業
事業内容 旅行業
代表者 代表取締役社長 宮下 直之
資本金 5000万円
従業員数 8名
主要株主 オッズ・パーク株式会社 (100%)
外部リンク http://www.tabirism.co.jp
特記事項:*登録番号:観光庁長官登録旅行業第1996号
テンプレートを表示

株式会社たびりずむは東京都港区に本社を置く日本の旅行会社で、ソフトバンクグループオッズ・パーク株式会社の子会社である。日本旅行業協会(JATA)正会員。

概要[編集]

公営競技総合サービスサイトのオッズパークは大手旅行会社を利用し会員向けに地方の競馬競輪オートレース観戦の招待旅行を実施してきたが実施数が増加傾向にあった。また、ソフトバンクグループのオッズパーク、SBエナジーさとふるの事業を行なう上で地方自治体との提携する機会が増えた。そこで企画・実施を自社で行いコスト削減と地方公営競技や提携する自治体への誘客のために第1種旅行業登録会社を設立するに至る。[1]実店舗は置かずインターネットや電話のみで受け付け、自治体と連携して全国的にはあまり知られていない地域イベントや特産品を発掘していく方針。[2]なお、ソフトバンクグループが第1種旅行業登録会社を設立するのは初めてだが、2000年にジェイティービーヤフーソフトバンクBBによる合弁会社として類似のインターネットサービスで募集型企画旅行を行う「株式会社たびゲーター」(第3種旅行業)を設立している。[3]

沿革[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ソフトバンクのSBプレイヤーズ、旅行会社を設立、地方誘客へ”. Travelvision (2015年8月4日). 2015年10月4日閲覧。
  2. ^ ソフトバンクが旅行業 地方競馬や食めぐり 自治体と連携”. 日経新聞社 (2015年8月27日). 2015年10月4日閲覧。
  3. ^ ヤフーとJTB、旅行サービスの新会社「たびゲーター」設立”. インプレス (2000年4月11日). 2015年10月4日閲覧。
  4. ^ ソフトバンクグループが旅行会社を新設、第1種旅行業登録で公営競技団体と連携で国内旅行企画へ”. Travelvoice (2015年8月10日). 2015年10月4日閲覧。
  5. ^ 世界遺産となった八幡製鐵所を見学し、「福岡ソフトバンクホークス」をヤフオクドームで観戦”. インプレス (2015年9月26日). 2015年10月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]