ソフトバンク・ビジョン・ファンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ソフトバンク・ビジョン・ファンド・エルピー(SoftBank Vision Fund L.P.、以下SVFと略す)は、 登記上の本社はイギリスジャージー代官管轄区に、[1]オフィスはロンドン市シティ・オブ・ウェストミンスター特別区メイフェアに本社機能を置く[2]プライベート・エクイティ・ファンド(SoftBank Vision Fund L.P.とSB Delta Fund (Jersey) L.P.)により運用される投資ファンド2017年ソフトバンクグループ孫正義サウジアラビアパブリック・インベストメント・ファンド(以下PIFと略す)のムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子らによって2017年5月20日発足。投資先の選別など運用面ではソフトバンクが行う予定。ソフトバンクグループの戦略的財務責任者ラジーブ・ミスラが主導し、ソフトバンクグループ・インターナショナルのジョナサン・バロックCOOアロック・サーマCFOがシニアアドバイザーに就任。2017年1月10日株主の要求によりAlok Samaが解任されてSaleh RomeihがDirectorに就任。[3][4]

概要[編集]

主な出資者はPIF(450億ドル)、ソフトバンク(250億ドル)の他、ムバダラ開発公社(100~150億ドル)、[5]Apple(10億ドル)、[6]クアルコム(10億ドル)、[7]ラリー・エリソン個人事務所(オラクル共同設立者(10億ドル)、鴻海精密工業など10社前後が参加し運用規模は10兆円超になる見込み。

また、ソフトバンクが8兆円規模の運用資産を持つフォートレス・インベストメント・グループを共同買収したことに対して日経新聞社は「運用規模を20兆規模に拡大するとともにノウハウを取り込み、手堅いフォートレスと攻めのVIFで投資部門全体のバランスを取ってリスクをおさえる狙いがある」と予想し、[8]Forbesは「SVFの投資対象としてテクノロジー分野だけでなく代替資産運用も含まれるのではないか」と予想している。[9]一方でスティーブン・ギブンズ上智大教授は「三つ首怪獣の胃袋は一つしかない」亊に例え「ソフトバンク、SVF、フォートレスの3社間で利益相反する」危険性を指摘している。[10]

SBインベストメント(UK)アドバイザーズリミテッド
種類 有限会社
市場情報 非上場
本社所在地 W1K 3JP
ロンドン市メイフェアグロブナー・ストリート
設立 2016年11月25日
業種 資産運用
法人番号 10498335
代表者 MISRA Rajeev(CEO・Director)
BULLOCK Jonathan Olof(Director)
ROMEIH Saleh(Director)
主要株主 ソフトバンクグループ 100%
テンプレートを表示

運用[編集]

前述の通り英国にあるSBGの複数の子会社(SB Investment(UK)Advisers、SVF HOLDINGS(UK)LLP、SVF MEMBER(UK)LIMITED、SVF INVESTMENTS(UK)LIMITED、SB INVESTMENT HOLDINGS(UK)LIMITEDをまとめてSB Investment Advisersと総称)の運用助言を受け、ジャージーに登記されたSVF GP (JERSEY)Limitedにより運用される。ソフトバンクは今後1億ドルを超える投資は原則SVFを通じて行う予定。またSVFはソフトバンクグループの連結対象となる見込みだが、[11]投資委員会の決定に対してPIFも拒否権を保有する見込み。[12] 投資家がファンドに投資した資本はそのうち62%が優先ユニット、38%が資本ユニットに割り当てられる。優先ユニットは運用収益に関わらず12年間7%の利回りと原本確約されるが運用益の分配を受けられない、資本ユニットはファンド運用益から手数料を差し引いた収益が得られるがリスクを伴う。[13]
この他、ソフトバンクグループにより44億ドル、ムバダラ開発公社により16億ドル拠出されたデルタ・ファンド(SB Delta Fund (Jersey) L.P.)があり、運用はSB Delta Fund GP (Jersey) Limitedが担当している。

ファンド名 ソフトバンク・ビジョン・ファンド デルタ・ファンド
主なリミテッド・パートナーシップ SoftBank Vision Fund L.P.
SoftBank Vision Fund (AIV M1) L.P.
SoftBank Vision Fund (AIV M2) L.P.
SoftBank Vision Fund (AIV S1) L.P.
SB Delta Fund (Jersey) L.P.
出資コミットメント総額 917億ドル 60億ドル
ソフトバンク281億ドル
外部投資家636億ドル
ソフトバンク44億ドル
外部投資家16億ドル
リミテッドパートナー ソフトバンクグループ
PIF
ムバダラ開発公社
Apple
Foxconn
Qualcomm
シャープ
ソフトバンクグループ
ムバダラ開発公社
ジェネラルパートナー SVF GP (Jersey) Limited SB Delta Fund GP (Jersey) Limited
アドバイザリー会社 SB Investment Advisers(UK)Limited
運営会社 SVF GP (Jersey) Limited SB Delta Fund GP (Jersey) Limited
投資期間 最終クロージングから5年後まで
存続期間 最終クロージングから12年後まで

沿革[編集]

  • 2016年10月12日 - PIFとソフトバンク間で覚書締結[14]
  • 2017年2月14日 - フォートレス・インベストメント・グループの共同買収で合意[15]
  • 2017年2月27日 - ウィーワークへ出資報道[16]
  • 2017年2月28日 - ワンウェブとインテルサットの条件付き合併およびソフトバンクによる39.9%出資(後にインテルサットの合併は破談)[17]
  • 2017年4月22日 - SOFTBANK VISION ADVISERS LIMITEDからSB Investment(UK)Advisers LIMITEDへ商号変更
  • 2017年5月20日 - 「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」の初回出資が完了したと発表した。総額930億ドル超。[18]
  • 2017年6月15日 - 元ドイツ銀行コリン・ファンが参加[19]
  • 2017年7月11日 - ゴールドマン・サックスマイケル・ローネンが参加。[20]
  • 2018年3月27日 - サウジアラビア政府と太陽光プロジェクトの覚書を交わす。2,000億ドル投じて発電能力200GWの太陽光発電事業を計画[21]
  • 2018年3月29日 - Softbank Investmentを通じ9億3,000万ドル投資しGCL System Integration Technologyと合弁会社設立。発電能力4GWの太陽光発電事業を計画[22]

参画出資者[編集]

初回クロージングで開示された出資者と出資額

  • ソフトバンクグループ株式会社(SBG) - 280億ドル・ARMの株式24.99%現物出資含む
  • パブリック・インベストメント・ファンド(PIF) - 非開示(450億ドルと憶測)
  • ムバダラ開発公社 - 非開示(150億ドルと憶測)
  • Apple Inc. - 非開示(10億ドルと憶測)
  • Foxconn Technology Group - 非開示
  • Qualcomm Incorporated - 非開示(10億ドルと憶測)
  • シャープ株式会社 - 10億ドル

主な投資先[編集]

ソフトバンクグループからの移管(予定)を含む。また、出資額は同じ投資ラウンドに出資した他社分を含む場合もある。

出資時期 企業名 所在国 出資額 出資比率 事業内容 備考
2014年
10月22日
トコペディア インドネシアの旗 1億ドル - ECサイト
Tokopedia運営
企業価値評価不明[23]
2018年10月持分法適用除外に伴う再測定益89,209百万円計上後ファンドへ移管[24]
2018年
12月12日
11億ドル - 企業価値70億ドル評価[25]
2015年
1月14日
Kuaidi Dache
(快的打車)
中華人民共和国の旗 6億ドル - 配車アプリ
快的打車運営
[26]2015年2月14日Didi Dache(滴滴打車)と合併を発表
合併後の持ち分はTencent11.4%、従業員10%、Alibaba9.5%、経営陣8.4%
2016年
6月14日
Xiaoju Kuaizhi
(小桔快智)
中華人民共和国の旗 73億ドル - 配車アプリ
Didi Chuxing
(滴滴出行)
運営
企業価値280億ドル評価[27]
35億ドルは中国人寿保険Alipayテンセント阿里巴巴集団招商銀行、ソフトバンク共同出資、
Apple10億ドル出資、
招商銀行25億ドル融資、中国人寿保険3億ドル融資
合計73億ドルの調達
2016年8月1日Uber Chinaを買収し優先株式を含む17.7%(議決権5.89%)と交換[28]
2017年
4月17日
55億ドル - 企業価値約500億ドル評価[29][30][31]
2017年
12月21日
40億ドル 7% 企業価値約560億ドル評価[32]
デルタ・ファンドによる
2015年
6月3日
Forward Ventures 大韓民国の旗 10億ドル 20% ECサイト
Coupang運営
企業価値50億ドル評価[33]
2018年
11月21日
20億ドル - 企業価値90億ドル評価[34]
2015年
10月1日
SoFi アメリカ合衆国の旗 10億ドル 25% 学生ローン 企業価値40億ドル評価[35]
2017年
2月25日
5億ドル - リードインベスターはシルバーレイク[36]
2015年
12月16日
オヨ・ルームズ インドの旗 1億ドル 27% ホテル予約サイト [37]
2017年
9月8日
2億5,000万ドル 42% 企業価値8億5,000万ドル評価[38]
2016年
10月10日
Zymergen アメリカ合衆国の旗 1億3,000万ドル - 微生物加工技術 企業価値評価不明[39]
2018年
12月13日
4億ドル - [40]
2016年
12月21日
ワンウェブ アメリカ合衆国の旗 10億ドル 40% 衛星通信会社 [41]
2017年
12月11日
5億ドル 50%未満 [42]
2017年
3月8日
ARMホールディングス イギリスの旗 82億ドル相当分 25% RISCマイクロプロセッサ開発 NYSE:ARMH
企業価値310億ドル評価[43]
2017年
5月11日
ガーダントヘルス アメリカ合衆国の旗 3億6000万ドル - DNA解析技術 NASDAQ:GH[44]
SoftBank Vision Fund (AIV M1) L.P.による
2017年
5月11日
インプロバブル・ワールズ イギリスの旗 5億200万ドル 50%未満 VR開発ツール 企業価値10億ドル以上評価[45]
2017年
5月18日
ペイティーエム インドの旗 14億ドル 20% 電子決済 企業価値70億ドル評価[46]
2017年
5月24日
NVIDIA アメリカ合衆国の旗 50億ドル 5%未満 半導体メーカー NASDAQ:NVDA[47]
SoftBank Vision Fund L.P.による
2019年の早い時期に売却予定
2017年
5月31日
OSIソフト アメリカ合衆国の旗 - significant
minority
(20~40%)
IoTソリューション [48]
2017年
7月19日
ナウト アメリカ合衆国の旗 1億5,900万ドル - 自動運転技術 [49]
2017年
7月19日
ブレインコーポレーション アメリカ合衆国の旗 1億1,400万ドル - ロボット技術 [50]
2017年
7月19日
プレンティ アメリカ合衆国の旗 2億ドル - 屋内野菜工場 [51]
2017年
8月10日
フリップカート インドの旗 25億ドル 20% ECサイト 企業価値116億ドル評価[52]
2018年5月40億ドルで売却[53]
2017年
8月10日
ロイバントサイエンシズ バミューダ諸島の旗 11億ドル - バイオ医薬品 [54]
2018年
11月13日
2億ドル - 企業価値70億ドル評価[55]
2017年
3月20日
ウィーワーク アメリカ合衆国の旗 3億ドル - コワーキングスペース 企業価値200億ドル評価[56]
2017年
8月24日
30億ドル - 企業価値200億ドル評価
同時に子会社3社へ14億ドル出資[57]
2018年
8月9日
10億ドル - 企業価値420億ドル評価[58]
2018年
11月14日
30億ドル - 企業価値420億ドル評価[59]
2017年
9月6日
ファナティクス アメリカ合衆国の旗 10億ドル 22% スポーツ用品ECサイト 企業価値45億ドル評価[60][61]
2017年
9月19日
スラック アメリカ合衆国の旗 2億5,000万ドル 5%程度 メッセージングアプリ 企業価値51億ドル評価[62]
2017年
9月28日
ZhongAn Online P & C Insurance
(衆安在線財産保険)
中華人民共和国の旗 5億5,000万ドル 5% インターネット専業保険 HK:6060
企業価値15億米ドル評価[63]
2017年
10月10日
Mapbox アメリカ合衆国の旗 1億6,400万ドル - 地図作製ソフト [64]
2017年
10月18日
Vir Biotechnology アメリカ合衆国の旗 5億ドル - 医薬品開発 [65]
2017年
12月07日
コンパス アメリカ合衆国の旗 4億5,000万ドル+5,000万ドル 22% 不動産仲介 企業価値22億ドル評価[66]
2018年
1月15日
アウトアインスグループ ドイツの旗 4億6,000万ユーロ 20% オンライン中古自動車ディーラー 企業価値29億ユーロ評価[67]
2018年
1月25日
カテラ アメリカ合衆国の旗 8.65億ドル - 建設技術会社 企業価値30億ドル超評価[68]
2018年
1月30日
Ping An Healthcare Technology
(平安健康医療科技)
中華人民共和国の旗 4億ドル 7.41% ヘルスケアアプリ
Ping An Good Doctor
(平安好医生)
企業価値53億9000万ドル評価[69]
2018年
1月30日
HealthKonnect Medical and Health Technology Management 中華人民共和国の旗 - - 医療機関向け保険手続きプラットフォーム
Ping An Medical and Healthcare
企業価値評価不明
2018年
1月30日
OneConnect Financial
(壹賬通金融科技)
中華人民共和国の旗 - - フィンテックソリューション 企業価値評価不明
2018年
1月30日
Wag アメリカ合衆国の旗 3億ドル 45% 犬の散歩代行アプリ 企業価値6億5000万ドル評価[70]
2018年3月1日 ドアダッシュ アメリカ合衆国の旗 5億3,500万ドル 38.2% 食品宅配 企業価値14億ドル評価[71]
2018年4月24日 Manbang / Full Truck Alliance Group
(満幇集団)
中華人民共和国の旗 19億ドル - トラック配車アプリ 企業価値65億ドル評価[72]
2018年5月31日 GMクルーズ アメリカ合衆国の旗 22億5,000万ドル 19.6% 自動運転技術
クルーズオートメーション
企業価値115億ドル評価[73]
2018年6月5日 Science 37 アメリカ合衆国の旗 1億5,000万ドル - 臨床試験 企業価値評価不明[74]
2018年6月11日 Cohesity アメリカ合衆国の旗 2億5,000万ドル - データストレージ 企業価値9億ドル評価[75]
2018年6月25日 Etechaces Marketing and Consulting インドの旗 2億ドル 20% 保険商品比較サイト
PolicyBazaar運営
企業価値10億ドル評価[76]
2018年7月19日 ライト アメリカ合衆国の旗 1億2,100万ドル - コンピュテーショナルイメージング 企業価値評価不明[77]
2018年7月31日 ブランドレス アメリカ合衆国の旗 2億4,000万ドル - ECサイト 企業価値5億ドル強評価[78]
2018年8月23日 餓了麼 中華人民共和国の旗 30億ドル - 食配サービス 企業価値評価不明[79]
2018年9月25日 衆安科技(国際)集団 香港の旗 1億ドル 51% 衆安在線財産保険
国際部門子会社
企業価値2億ドル評価[80]
2018年9月27日 Opendoor アメリカ合衆国の旗 4億ドル - 不動産売買プラットフォーム運営 企業価値20億ドル以上評価[81]
2018年10月17日 Loggi Technology ブラジルの旗 1億1,100万ドル - 配送アプリ 企業価値評価不明[82]
2018年10月26日 Bytedance
(字節跳動)
アメリカ合衆国の旗 30億ドル - ニュースアプリToutiao運営
動画共有アプリTikTok運営
企業価値750億ドル以上評価[83]
2018年11月2日 View アメリカ合衆国の旗 11億ドル - ダイナミックガラス製造 企業価値評価不明[84]
2018年11月15日 Automation Anywhere アメリカ合衆国の旗 3億ドル - RPA技術 企業価値26億ドル評価[85]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ソフトバンクとサウジの投資ファンド、10社前後参加”. 日経新聞社 (2017年3月4日). 2017年3月4日閲覧。
  2. ^ ソフバンクの11兆円ファンド、本社はロンドンのメイフェアに-関係者”. Bloomberg (2016年12月9日). 2017年3月4日閲覧。
  3. ^ ソフトバンク、インド事業批判に「妨害工作」と反論”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2017年5月19日). 2017年5月23日閲覧。
  4. ^ Termination of appointment”. .companieshouse (2017年10月17日). 2017年5月23日閲覧。
  5. ^ ムバダラ、ソフトバンクのファンドに最大150億ドル出資を計画-関係者”. Bloomberg (2017年1月5日). 2017年3月4日閲覧。
  6. ^ ソフトバンク投資ファンド、アップルが出資計画認める”. ウォールストリートジャーナル (2017年1月5日). 2017年3月4日閲覧。
  7. ^ 米クアルコム、ソフトバンクのハイテクファンドに出資へ”. Bloomberg (2017年1月4日). 2017年3月4日閲覧。
  8. ^ ソフトバンク、米投資ファンド買収 運用額20兆円規模に”. 日経新聞社 (2017年2月16日). 2017年3月4日閲覧。
  9. ^ ソフトバンク、なぜ米投資会社を買収? 裏にある戦略と世界金融のトレンド”. Forbes (2017年3月2日). 2017年3月4日閲覧。
  10. ^ 孫正義氏がつくった三つ首怪獣ギドラ”. 新聞社 (201-0-7). 2017年3月4日閲覧。
  11. ^ ソフトバンクGが10兆円ファンド設立、IT分野の成長後押しへ”. ロイター (2017年5月21日). 2017年5月21日閲覧。
  12. ^ ソフトバンク世界最大ハイテクファンド誕生の裏側”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2017年5月21日). 2017年5月21日閲覧。
  13. ^ SoftBank Carries Bulk of the Risk in World’s Biggest Tech Fund”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2017年3月26日). 2017年9月1日閲覧。
  14. ^ ソフトバンク・ビジョン・ファンドの設立について”. ソフトバンクグループ (2016年10月12日). 2017年3月4日閲覧。
  15. ^ ソフバンク:米フォートレスを共同買収、投資能力強化-3800億円”. Bloomberg (2017年2月16日). 2017年3月4日閲覧。
  16. ^ ソフトバンク、米シェアオフィス会社に30億ドル超投資へ=CNBC”. Reuters (2017年2月27日). 2017年3月4日閲覧。
  17. ^ インテルサットとワンウェブが条件付き合併に合意”. ソフトバンクグループ (2017年2月28日). 2017年3月4日閲覧。
  18. ^ ソフトバンク・ビジョン・ファンド、初回クロージングを完了”. ソフトバンクグループ (2017年5月20日). 2017年5月20日閲覧。
  19. ^ [FT元ドイツ銀幹部、ソフトバンクのファンドに参画]”. 日本経済新聞 (2017年6月15日). 2018年3月12日閲覧。
  20. ^ ソフトバンク、ゴールドマンのローネン氏をビジョン・ファンドに採用”. Bloomberg (2017年7月12日). 2017年7月13日閲覧。
  21. ^ ソフトバンク、サウジで太陽光発電事業 21兆円規模”. 朝日新聞デジタル (2018年3月28日). 2018年4月3日閲覧。
  22. ^ ソフトバンク、インドで太陽光発電の合弁設立へ 中国GCLと”. Reuters (2018年4月2日). 2018年4月3日閲覧。
  23. ^ ソフトバンクなどがインドネシア電子商取引大手に1億ドル出資へ”. reuters (2014年10月22日). 2018年11月15日閲覧。
  24. ^ 四半期報告書(2018年度第2四半期)”. ソフトバンクグループ (2018年11月9日). 2018年11月15日閲覧。
  25. ^ トコペディア、ソフトバンク系などが追加出資 1200億円”. 日本経済新聞 (2018年12月12日). 2018年12月13日閲覧。
  26. ^ Chinese Taxi App Company Kuaidi Dache Raises $600 Million Led By SoftBank”. TechCrunch (2015年1月15日). 2018年1月8日閲覧。
  27. ^ Didi Chuxing completes $7.3B financing round that includes Apple’s $1B investment”. TechCrunch (2016年6月15日). 2018年1月8日閲覧。
  28. ^ DidiがUber Chinaを買収、Uberブランドは継続”. TechCrunch (2016年8月2日). 2018年1月8日閲覧。
  29. ^ ソフトバンクG、中国配車サービス大手に約5500億円出資”. Reuters (2017年5月12日). 2018年1月8日閲覧。
  30. ^ ソフトバンクの投資子会社が20億ドル出資-滴滴出行の資金調達で”. Bloomberg (2017年5月10日). 2018年1月8日閲覧。
  31. ^ ソフトバンクG、中国配車サービス大手に約5500億円出資”. Reuters (2017年5月12日). 2018年1月8日閲覧。
  32. ^ 中国の滴滴出行:企業価値6兆円強に拡大、資金調達後-関係者”. Bloomberg (2017年12月21日). 2018年1月8日閲覧。
  33. ^ SoftBank、韓国のeコマース大手、Coupangに10億ドルを投資―評価額は50億ドルか”. techcrunch (2015年6月4日). 2018年11月6日閲覧。
  34. ^ 韓国eコマースCoupang、ソフトバンクのビジョンファンドから20億ドル調達”. techcrunch (2018年11月21日). 2018年12月13日閲覧。
  35. ^ SoftBank leads $1 billion investment in U.S. fintech startup SoFi”. Reuters (2015年10月1日). 2018年1月8日閲覧。
  36. ^ SoFi Raises $500 Million Led by Silver Lake for Global Expansion”. Bloomberg (2017年2月25日). 2018年1月8日閲覧。
  37. ^ ソフトバンクらから1億ドルを調達--インドのホテル予約サイト「Oyo Rooms」”. Cnet Japan (2015年12月16日). 2018年1月8日閲覧。
  38. ^ インドの格安ホテル予約スタートアップOYO Rooms、シリーズDラウンドで2億5,000万米ドルを調達??東南アジアでの拡大を加速”. THE BRIDGE (2017年9月16日). 2018年1月8日閲覧。
  39. ^ バイオテック系スタートアップのZymergenがソフトバンクなどから1億3000万ドルを調達”. TechCrunch (2016年10月12日). 2018年12月14日閲覧。
  40. ^ 米バイオ技術会社、ソフトバンク系など出資 450億円”. 日本経済新聞 (2018年12月13日). 2018年12月14日閲覧。
  41. ^ 衛星インターネットのOneWebがソフトバンクなどから12億ドルを調達”. TechCrunch (2016年12月21日). 2018年1月8日閲覧。
  42. ^ SoftBank to Invest Around $500 Million More in OneWeb Satellite-Internet Venture”. Wall Street Journal (2017年12月11日). 2018年1月8日閲覧。
  43. ^ ソフトバンク、アーム株の一部をファンドに移管 FT報道”. 日本経済新聞 (2017年3月8日). 2018年1月8日閲覧。
  44. ^ がん早期発見のスタートアップ、ソフトバンクなどから約410億円調達”. BUSINESS INSIDER JAPAN (2017年5月11日). 2018年1月8日閲覧。
  45. ^ ソフトバンクがVR/AR開発ツールのImprobableに出資――調達総額は5億200万ドル”. TechCrunch (2017年5月12日). 2018年1月8日閲覧。
  46. ^ ソフトバンク、インド電子決済最大手ペイティーエムに投資-1550億円”. Bloomberg (2017年5月18日). 2018年1月8日閲覧。
  47. ^ 「10兆円ファンド」、米エヌビディア株4000億円分取得”. 日本経済新聞 (2017年5月24日). 2018年1月8日閲覧。
  48. ^ ソフトバンクがインダストリアルIoTを手掛ける米OSIsoftに出資”. ITpro (2017年6月1日). 2018年1月8日閲覧。
  49. ^ ソフトバンクが運転支援デバイスのNautoに出資――調達総額は180億円”. TechCrunch (2017年7月20日). 2018年1月8日閲覧。
  50. ^ ロボット開発ブレイン、ソフトバンクのファンドから資金調達”. Reuters (2017年7月20日). 2018年1月8日閲覧。
  51. ^ ソフトバンクのビジョン・ファンド、屋内植物工場への2億ドル投資主導”. Bloomberg (2017年7月20日). 2018年1月8日閲覧。
  52. ^ インド最大のEコマースマーケットプレイスFlipkart、SoftBank Vision Fundから25億米ドルを調達??ソフトバンクは、Flipkartの最大株主に”. THE BRIDGE (2017年8月10日). 2018年1月8日閲覧。
  53. ^ ソフトバンク、フリップカート株をウォルマートに売却”. reuters (2018年5月23日). 2018年12月13日閲覧。
  54. ^ ソフトバンク、バイオ薬品Roivantに1200億円出資 創業者は32歳”. Forbes Japan (2017年8月10日). 2018年1月8日閲覧。
  55. ^ ソフトバンク出資のバイオ企業ロイバントが資金調達-評価8000億円に”. Bloomberg (2018年11月13日). 2018年11月15日閲覧。
  56. ^ ソフトバンク、コワーキングスペースのWeWorkに44億ドルを投資”. TechCrunch (2017年8月25日). 2018年1月8日閲覧。
  57. ^ ソフトバンク、コワーキングスペースのWeWorkに44億ドルを投資”. TechCrunch (2017年8月25日). 2018年1月8日閲覧。
  58. ^ ソフトバンク、ウィーワークに10億ドル追加出資-転換社債を通じて”. Bloomberg (2018年8月10日). 2018年11月15日閲覧。
  59. ^ ソフトバンク、ウィーワークに30億ドルを追加出資へ”. Bloomberg (2018年11月14日). 2018年11月15日閲覧。
  60. ^ ソフトバンク、米ファナティクスへの10億ドル出資近い-関係者”. Bloomberg (2017年8月9日). 2018年1月8日閲覧。
  61. ^ Sports e-commerce firm Fanatics closes $1 billion funding round led by SoftBank”. Reuters (2018年9月6日). 2018年1月8日閲覧。
  62. ^ ソフトバンク、チャットツールの米Slackに280億円出資”. ITmedia ビジネスオンライン (2017年9月19日). 2018年1月8日閲覧。
  63. ^ 中国オンライン保険の衆安のIPO、最大1670億円も-ソフバンク投資”. Bloomberg (201-09-18). 2018年1月8日閲覧。
  64. ^ ソフトバンク、「ビジョン・ファンド」で米位置情報企業Mapboxに投資”. ITmedia エンタープライズ (2017年10月11日). 2018年1月8日閲覧。
  65. ^ Ex-Biogen CEO Raises $500 Million to Conquer Infectious Diseases”. Bloomberg (2017年10月18日). 2018年1月8日閲覧。
  66. ^ SoftBank Vison Fund、不動産仲介のCompassに4.5億ドル――ポストマネーの企業評価22億ドルに”. TechCrunch (2017年12月8日). 2018年1月8日閲覧。
  67. ^ Softbank、Auto1に4.6億ユーロ投資と発表――オンライン自動車販売プラットフォームをドイツから世界へ拡大”. TechCrunch (2018年1月16日). 2018年1月18日閲覧。
  68. ^ ソフトバンク:建設新興企業カテラへの8.65億ドルの投資を主導”. Bloomberg (2018年1月24日). 2018年1月25日閲覧。
  69. ^ 医療・健康サービスを分離上場、中国平安保険”. Bloomberg (2018年1月30日). 2018年2月2日閲覧。
  70. ^ 米VB、ソフトバンク・ビジョン・ファンドから3億ドル調達”. 日本経済新聞 (2018年1月31日). 2018年2月2日閲覧。
  71. ^ ソフトバンクのビジョンF:食事宅配「ドアダッシュ」への出資を主導”. Bloomberg (2018年3月2日). 2018年3月8日閲覧。
  72. ^ 中国の「トラック版ウーバー」が19億ドルを調達、事業拡大へ”. Bloomberg (2018年4月24日). 2018年7月27日閲覧。
  73. ^ ソフトバンク、GM系に2400億円出資 自動運転で”. 日本経済新聞 (2018年5月31日). 2018年7月27日閲覧。
  74. ^ SoftBank is in talks to lead a $150 million investment in clinical trial startup Science 37”. Recode (2018年6月5日). 2018年7月27日閲覧。
  75. ^ ソフトバンク、データストレージの米コヒシティ向け2.5億ドル投資主導”. Bloomberg (2018年6月12日). 2018年7月27日閲覧。
  76. ^ ソフトバンクのビジョン・ファンド、インド保険比較サービスに出資”. Reuter (2018年6月26日). 2018年7月27日閲覧。
  77. ^ ソフトバンクなどが1.2億ドルを出資する米ライト、潜在力に期待”. Forbes Japan (2018年7月19日). 2018年7月27日閲覧。
  78. ^ アマゾン対抗策に孫正義氏も納得 「選別3ドル商品」の米企業が270億円調達”. sankeibiz (2018年8月24日). 2018年10月28日閲覧。
  79. ^ ソフトバンク、アリババの餓了麼への30億ドル超投資主導へ”. bloomberg (2018年8月7日). 2018年10月28日閲覧。
  80. ^ ソフトバンクのファンド、中国・衆安との合弁に1億ドル出資へ”. reuters (2018年8月28日). 2018年10月28日閲覧。
  81. ^ ソフバンクのビジョン・ファンド、不動産テック新興企業に450億円投資”. bloomberg (2018年9月27日). 2018年10月28日閲覧。
  82. ^ SoftBank Invests in Brazil With $100 Million E-Commerce Bet”. bloomberg (2018年10月17日). 2018年11月6日閲覧。
  83. ^ TikTok運営会社の価値、750億ドルでウーバー抜く”. bloomberg (2018年10月26日). 2018年11月6日閲覧。
  84. ^ ソフトバンクがビューに投資-サウジ記者殺害事件後で初の大型案件”. bloomberg (2018年11月5日). 2018年11月6日閲覧。
  85. ^ RPA startup Automation Anywhere nabs $300M from SoftBank at a $2.6B valuation”. techcrunch (2018年11月15日). 2018年11月16日閲覧。
  86. ^ ソフトバンクの10兆円ファンドを指揮する人物”. ウォール・ストリート・ジャーナル (2017年1月12日). 2017年5月20日閲覧。

外部リンク[編集]