ロイバントサイエンシズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロイバントサイエンシズ
Roivant Sciences Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 バミューダ諸島の旗 バミューダ諸島
Clarendon House 2 Church Street Hamilton HM 11
設立 2014年5月1日
代表者 Vivek Ramaswamy(CEO&創業者)
主要株主 ソフトバンク・ビジョン・ファンド
Dexcel Pharma
Viking Global
QVT Financial
主要子会社 Roivant Sciences、Inc.
Axovant Sciences
Myovant
Enzyvant
Dermavant
Urovant
Roivant Sciences GmbH
外部リンク http://roivant.com/
テンプレートを表示

ロイバントサイエンシズ: Roivant Sciences)は、バイオテックスタートアップ企業。バミューダ諸島ハミルトンに拠点をおく持株会社Roivant Sciences Ltd.およびその子会社であるアメリカ合衆国ニューヨークにそれぞれ拠点をおくRoivant Sciences、Inc.(2014年11月にValor Biotechnology、Inc.から商号変更)の2社を指す。

事業拠点はバミューダとニューヨークのほかノースカロライナ州ダーラムマサチューセッツ州ケンブリッジカリフォルニア州サンフランシスコスイス連邦バーゼルにある。

概要[編集]

創業者ヴィヴェック・ラマスワミー英語版ヘッジファンドQVT Financialに勤めている際に製薬会社が多額のコストと時間をかけて開発している新薬を途中でやめてしまう事が多いことを知り、他企業が中断した新薬技術を買い取りロイヤリティの取り決めをした上で新薬を開発するビジネスモデルを思いつきValor Biotechnology、Inc.(現在のRoivant Sciences, Inc.)を立ち上げた。

Roivant Sciencesは膨大な公開データベースからAIを用いて新薬候補、作用機序、エンドポイントのデータを調べチャートを作る「薬群マッピング」戦略で開発薬を絞込みと商業的実用化の可能性を探る。次に製薬会社と交渉しライセンス契約金インセンティブについて交渉を行い、契約がまとまると中断されていた医薬品開発に子会社が着手していく。[1]子会社には認知症の治療薬開発を行うAxovant(アクソバント)、感染症治療薬のArbutus(アビュータス)、女性の内分泌系疾患治療薬のMyovant(マイオバント)、皮膚病治療薬のDermavant(デルマバント)、泌尿器治療のUrovant等がある。[2]

沿革[編集]

出典[編集]

  1. ^ ソフトバンクが10億ドル超を投じる「製薬ヴェンチャー」の正体”. WIRED (2017年8月17日). 2018年2月25日閲覧。
  2. ^ ソフトバンク、バイオ薬品Roivantに1200億円出資 創業者は32歳”. ForbesJapan (2017年8月10日). 2018年2月25日閲覧。
  3. ^ Roivant Acquires SB742457 From GlaxoSmithKline”. GlobeNewswire (2014年12月23日). 2018年2月25日閲覧。
  4. ^ Tekmira Announces Completion of the Merger With OnCore Creating a Leading Hepatitis B Solutions Company”. Arbutus BioPharma (2015年3月4日). 2018年2月25日閲覧。
  5. ^ Arena Pharmaceuticals and Roivant Sciences Enter into Collaboration for Nelotanserin, a Novel Inverse Agonist of the 5-HT2A Receptor”. Arena Pharmaceuticals (2015年5月11日). 2018年2月25日閲覧。
  6. ^ Axovant prepares to start pair of dementia drugs trials”. FinancialTimes (2015年11月3日). 2018年2月25日閲覧。
  7. ^ Axovant IPO sparks talk of a biotech bubble”. MarketWatch (2015年6月12日). 2018年2月25日閲覧。
  8. ^ Tekmira Announces Launch of Arbutus Biopharma, a Hepatitis B Solutions Company”. globenewswire (2015年7月20日). 2018年2月25日閲覧。
  9. ^ 選択的ホスホジエステラーゼ 4 阻害剤「E6005」を Roivant 社に導出”. エーザイ (2015年11月20日). 2018年2月25日閲覧。
  10. ^ Roivant Sciences社と武田薬品による女性疾患および前立腺がんに対する革新的な新薬開発のためのMyovant Sciences社の設立について”. 武田薬品工業 (2016年6月7日). 2018年2月25日閲覧。
  11. ^ 武田薬品工業、Roivantと合弁会社設立 女性疾患および前立腺がんに対する革新的な新薬開発へ”. M&A Times (2016年6月8日). 2018年2月25日閲覧。
  12. ^ New company Enzyvant takes aim at Farber disease”. DrugTARGETREVIEW (2016年7月12日). 2018年2月25日閲覧。
  13. ^ Halvorsen Funds Company Buying Neglected Drugs, Gets Stakes In 2 Biotechs”. Forbes (2016年7月15日). 2018年2月25日閲覧。
  14. ^ Myovant Raises $218 Million in Upsized IPO (MYOV)”. Investopedia (2016年10月28日). 2018年2月25日閲覧。
  15. ^ Roivant Sciences and Affiliated Companies Establish Global Headquarters in Switzerland”. PRNewsWire (2016年12月15日). 2018年2月25日閲覧。
  16. ^ https://www.prnewswire.com/news-releases/dermavant-sciences-announces-licensing-of-topical-cerdulatinib-from-portola-pharmaceuticals-for-dermatologic-indications-300382333.html”. PR Newswire (2016年12月21日). 2018年2月25日閲覧。
  17. ^ Enzyvant to Develop Novel Biologic Therapy for Complete DiGeorge Syndrome”. Roivant Sciences (2017年1月6日). 2018年2月25日閲覧。
  18. ^ Enzyvant to Develop Novel Biologic Therapy for Complete DiGeorge Syndrome”. Roivant Sciences (2017年4月17日). 2018年2月25日閲覧。
  19. ^ Roivant Sciences Launches Urovant to Develop Innovative Therapies in Urology”. PRNewsWire (2017年6月6日). 2018年2月25日閲覧。
  20. ^ ソフトバンク「ビジョン・ファンド」、医薬品関連の新興企業に出資”. Bloomberg (2017年8月11日). 2018年2月25日閲覧。
  21. ^ Roivant Sciences Launches Datavant to Improve Clinical Trials with Artificial Intelligence”. Roivant Sciences (2017年9月20日). 2018年2月25日閲覧。
  22. ^ Roivant receives bad news ? and so does SoftBank”. TechCrunch (2017年9月26日). 2018年2月25日閲覧。
  23. ^ Arbutus to Receive $116 Million Strategic Investment from Roivant Sciences”. Arbutus BioPharma (2017年10月2日). 2018年2月25日閲覧。
  24. ^ 子宮筋腫の経口治療薬relugolix、武田薬品が国内臨床試験の結果を発表”. Answers (2017年10月8日). 2018年2月25日閲覧。
  25. ^ Roivant Sciences Enters into Development Partnership with AstraZeneca”. Roivant Sciences (201-10-19). 2018年2月25日閲覧。
  26. ^ Roivant Sciences Enters into Development Partnership with HanAll Biopharma”. Roivant Sciences (2017年12月19日). 2018年2月25日閲覧。
  27. ^ Axovant's stock tumbles toward record low after disappointing drug trial results”. marketwatch (2018年1月8日). 2018年2月25日閲覧。
  28. ^ Roivant Sciences and ArQule Enter into License Agreement for Derazantinib in China”. BusinessWire (2018年2月7日). 2018年2月25日閲覧。
  29. ^ Roivant and Poxel Announce Strategic Agreement for Development and Commercialization of Imeglimin in the U.S., Europe, and Additional Countries Worldwide”. Businesswire (2018年2月12日). 2018年2月25日閲覧。
  30. ^ カナダArbutus社、核酸医薬のDDSでRoivant社と独占契約 核酸医薬DDSの基盤技術を共同開発へ”. 日経バイオテク (2018年2月26日). 2018年2月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]