オートメーション・エニウェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オートメーション・エニウェア
Automation Anywhere Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 95110
アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ2025 Gateway Place
設立 2003年
業種 情報サービス業
事業内容 ロボティック・プロセス・オートメーションの設計および開発
代表者 Ankur Kothari(CEO)
外部リンク https://www.automationanywhere.com/jp/
テンプレートを表示

オートメーション・エニウェア: Automation Anywhere Inc.)は、RPAソフトウェア「Automation Anywhere」の設計および開発を手がけている。Ankur Kothari、Mihir Shukla、Neeti Mehta、Rushabh Parmaniによって2003年に設立された。

概要[編集]

当初はTethys Solutions LLCとして設立されたが2010年に現社名へ商号変更している。2018年1月には日本法人を設立した。日本法人によるとRPAソフトウェア「Automation Anywhere」は日本国内では製造業、金融、保険、流通などの間接部門(人事や経理)で用いられているが、海外では銀行、金融サービス、保険、医療、通信、製薬、ハイテクといった幅広い分野で用いられており、大手企業の80%が利用していると紹介されている[1]

沿革[編集]

  • 2003年7月 - Windows向けマクロレコーダーWorkspace Macro提供開始
  • 2005年1月17日 - Automation Anywhere 2.0提供開始[2]
  • 2006年1月6日 - Automation Anywhere 2.5提供開始[3]
  • 2006年7月1日 - Automation Anywhere 3.0提供開始[4]
  • 2007年3月7日 - Automation Anywhere 3.5提供開始[5]
  • 2007年10月30日 - Automation Anywhere 4.0 Enterprise提供開始[6]
  • 2008年3月25日 - Automation Anywhere Enterprise 4.5提供開始[7]
  • 2009年5月5日 - Automation Anywhere Server提供開始[8]
  • 2009年7月19日 - Automation Anywhere 5.5提供開始[9]
  • 2009年12月9日 - 自動テストソリューションTesting Anywhereを発表[10]
  • 2010年5月26日 - Automation Anywhere 6.5 Server Edition提供開始[11]
  • 2011年6月22日 - SilverlightおよびJavaアプリケーションで利用可能なTesting Anywhereを発表[12]
  • 2011年11月8日 - Automation Anywhere 7.0 Enterprise Edition提供開始[13]
  • 2012年5月23日 - クラウドアプリケーションテストやHTML5サポートに対応したTesting Anywhere7.5を発表[14]
  • 2012年6月6日 - ドキュメント作成支援機能Process inVisionを発表[15]
  • 2012年9月29日 - Process inVision 2.0提供開始[16]
  • 2013年9月5日 - AndroidおよびiOS向けTesting Anywhere MOBILE提供開始[17]
  • 2014年9月23日 - Genpact Limitedと提携[18]
  • 2014年11月18日 - Automation Anywhere Enterpriseの新製品機能Smart Adaptersを発表[19]
  • 2016年5月12日 - ボットを管理する「BotFarm」を発表[20]
  • 2016年10月12日 - RPA分析ソリューション「Bot Insight」を発表[21]
  • 2017年5月25日 - ソフトウェアボット「IQ Bot」を発表[22]
  • 2017年7月4日 - 日立ソリューションズよりAutomation Anywhereを用いたワークスタイル革新ソリューションが提供開始[23]
  • 2017年7月13日 - IBMと提携しRPAソリューションを提供開始[24]
  • 2017年8月23日 - KPMG LLPと提携[25]
  • 2017年12月11日 - Automation Anywhere Enterprise11提供開始[26]
  • 2018年7月2日 - シリーズAラウンドゴールドマン・サックス、General Atlantic、World Innovation Labから2億5,000万ドル調達[27]
  • 2018年11月15日 - シリーズAラウンドでソフトバンク・ビジョン・ファンドから3億米ドルの調達[28]

出典[編集]

  1. ^ グーグル・GMも頼る「RPA」世界トップの実力”. 東洋経済 (2018年11月2日). 2019年2月21日閲覧。
  2. ^ Easily Automate Business and IT Processes with Automation Anywhere 2.0”. Automation Anywhere (2005年1月17日). 2019年2月21日閲覧。
  3. ^ Easily Automate Business and IT Processes with Automation Anywhere 2.5”. Automation Anywhere (2006年1月6日). 2019年2月21日閲覧。
  4. ^ Automation Anywhere 3.0 Easily Automates Business and IT Processes”. Automation Anywhere (2006年7月1日). 2019年2月21日閲覧。
  5. ^ Automation Anywhere 3.5 for Windows Vista. Easily Automate & Schedule Business and IT Processes.”. Automation Anywhere (2007年3月7日). 2019年2月21日閲覧。
  6. ^ Announcing Automation Anywhere 4.0 Enterprise - The Business and IT Process Automation Software”. Automation Anywhere (2007年10月30日). 2019年2月21日閲覧。
  7. ^ Tethys Solutions unveiled Automation Anywhere Enterprise 4.5, for business and IT process automation”. Automation Anywhere (2008年3月25日). 2019年2月21日閲覧。
  8. ^ Tethys Solutions Makes Group Task Automation Easier, More Secure with Automation Anywhere Server.”. Automation Anywhere (2009年5月5日). 2019年2月21日閲覧。
  9. ^ Automation Anywhere unveils new edition of top selling desktop software, version 5.5.”. Automation Anywhere (2009年7月19日). 2019年2月21日閲覧。
  10. ^ Automation Anywhere Launches Automated Testing Solution Testing Anywhere.”. Automation Anywhere (2009年12月9日). 2019年2月21日閲覧。
  11. ^ Automation Anywhere Releases Automation Anywhere 6.5 Server Edition”. Automation Anywhere (2010年5月26日). 2019年2月21日閲覧。
  12. ^ Automation Anywhere Launches Testing Anywhere for Java, Silverlight”. Automation Anywhere (2011年6月22日). 2019年2月21日閲覧。
  13. ^ Automation Anywhere Releases Automation Anywhere 7.0 Enterprise Edition”. Automation Anywhere (2011年11月8日). 2019年2月21日閲覧。
  14. ^ Automation Anywhere Launches Testing Anywhere for Cloud Applications and HTML5”. Automation Anywhere (2012年5月23日). 2019年2月21日閲覧。
  15. ^ Automation Anywhere Bridges IT Automation Gap With Process inVision”. Automation Anywhere (2012年6月6日). 2019年2月21日閲覧。
  16. ^ Automation Anywhere Process inVision Accelerates Business & IT Automation Across The Enterprise”. Automation Anywhere (2012年9月29日). 2019年2月21日閲覧。
  17. ^ Automation Anywhere Launches Testing Anywhere MOBILE”. Automation Anywhere (2013年9月5日). 2019年2月21日閲覧。
  18. ^ Genpact Consolidates Rapid Automation Robotics Solution”. Automation Anywhere (2014年9月23日). 2019年2月21日閲覧。
  19. ^ Automation Anywhere Smart Adapters to Facilitate Fast Scaling for Enterprise Automation”. Automation Anywhere (2014年11月18日). 2019年2月21日閲覧。
  20. ^ Automation Anywhere Releases First Solution to Scale Digital Workforces on Demand”. Automation Anywhere (2016年5月12日). 2019年2月21日閲覧。
  21. ^ Automation Anywhere Unveils Industry’s First Analytics Solution Designed for Bots”. Automation Anywhere (2016年10月12日). 2019年2月21日閲覧。
  22. ^ Automation Anywhere Launches IQ Bot, Software Bots Capable of Learning from Human Behavior to Improve Process Automation”. Automation Anywhere (2017年5月25日). 2019年2月21日閲覧。
  23. ^ RPAやAIで生産性を向上する「ワークスタイル変革ソリューション」 日立ソリューションズから”. ITmedia エンタープライズ (2017年7月4日). 2019年2月21日閲覧。
  24. ^ 日本IBM、業務改善を前提としたRPAソリューションを提供”. クラウド Watch (2017年8月16日). 2019年2月21日閲覧。
  25. ^ KPMG and Automation Anywhere Form Alliance to Deliver Robotic Process Automation Solutions to Clients”. KPMG (2017年8月23日). 2019年2月21日閲覧。
  26. ^ Automation Anywhere Sets the Highest Standard for Digital Workforce Platforms with its Latest Release”. Automation Anywhere (2017年12月11日). 2019年2月21日閲覧。
  27. ^ AUTOMATION ANYWHERE、過去最大級のシリーズA資金調達ラウンドで 2億5,000万ドルを調達、企業価値評価額は18億ドルに到達”. Automation Anywhere (2018年7月2日). 2019年2月21日閲覧。
  28. ^ AUTOMATION ANYWHERE、ソフトバンク・ビジョン・ファンドから3億米ドルの調達を発表”. Automation Anywhere (2018年11月15日). 2019年2月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]