BAN-BANテレビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

BAN-BANテレビ(ばんばんテレビ)は、兵庫県加古川市に本社があるBAN-BANネットワークス株式会社が運営するケーブルテレビ局である。コミュニティFM局も運営している。

コミュニティFM局である「BAN-BANラジオ」についても紹介する。

本社所在地[編集]

  • 兵庫県加古川市加古川町粟津26-2

サービスエリア[編集]

主な放送チャンネル[編集]

地上波系列別再放送局[編集]

NHK-G NHK-E NNN ANN JNN TXN FNS YOU13
NHK神戸 NHK大阪 読売テレビ 朝日放送 毎日放送 テレビ大阪 関西テレビ サンテレビ

テレビ局[編集]

チャンネル 放送局 コース 備考




HD




HD











T(D)011〜012 NHK総合
T(D)021〜023 NHKEテレ
T(D)031〜032 サンテレビ
T(D)041〜043 毎日放送
T(D)061〜063 朝日放送
T(D)071〜073  テレビ大阪
T(D)081〜083 関西テレビ
T(D)101〜103 よみうりテレビ
T(D)111 BAN-BANチャンネル
T(D)112 BAN-BANチャンネル
B101 NHKBS1
B103 NHKBShi
B141〜143 BS日テレ
B151〜153 BS朝日
B161〜163 BS-TBS
B171〜173 BSジャパン
B181〜183 BSフジ
B191 WOWOWプライム 別途有料
B192 WOWOWライブ 別途有料
B193 WOWOWシネマ 別途有料
B200 スター・チャンネル1 別途有料
B201 スター・チャンネル2 別途有料
B202 スター・チャンネル3 別途有料
B211 BS11
B212 TwellV
C013 告知チャンネル
C017 道路チャンネル 音声はBAN-BANラジオ
C018 学Ve(まなびー)チャンネル
C019 ウェザーニューズ
C126 アジアドラマチックTV★HD
C136 テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ HD
C137 フジテレビONE 別途有料[1]
C138 フジテレビTWO 別途有料
C139 フジテレビNEXT 別途有料
C144 TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画 HD 別途有料[2]
C158 J SPORTS3HD
C210 J SPORTS3
C147 スカイ・A sports+HD
C211 スカイ・A sports+
C146 GAORA SPORTS HD
C212 GAORA SPORTS
C168 J sports 1HD
C213 J sports 1
C169 J sports 2HD
C214 J sports 2
C158 J sports 3HD
C210 J sports 3
C215 J sports 4 別途有料
C166 日テレジータスHD
C218 日テレジータス
C167 ゴルフネットワークHD
C217 ゴルフネットワーク
C122 ムービープラスHD
C220 ムービープラス
  C125 日本映画専門チャンネルHD
  C221 日本映画専門チャンネル
C222 映画・チャンネルNECO
  C223 V☆パラダイス 別途有料
  C224 イマジカBS・映画
  C225 東映チャンネル 別途有料
C127 衛星劇場HD 別途有料
C230 ファミリー劇場
  C231 スーパー!ドラマTV
  C148 AXN HD
  C232 AXN
C131 FOX HD
C233 FOX
  C159 時代劇専門チャンネルHD
  C234 時代劇専門チャンネル
C240 カートゥーン ネットワーク
C149 アニマックスHD
C241 アニマックス
C242 キッズステーション 別途有料[3]
C244 アニメシアターX(AT-X) 別途有料
C246 ホームドラマチャンネル
C250 CNNj
C251 日経CNBC 別途有料[4]
C252 日テレNEWS24
C254 TBSニュースバード
C255 ヒストリーチャンネル
C258 テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
C142 ナショナルジオグラフィックチャンネルHD
C259 ナショナルジオグラフィックチャンネル
C260 大人の音楽専門TV◆ミュージック・エア
C262 スペースシャワーTV
C263 MTV
C264 歌謡ポップスチャンネル
C270 囲碁・将棋チャンネル
C271 ショップチャンネル
C272 QVC
C275 大人の趣味と生活向上◆アクトオンTV
  C145 釣りビジョンHD
  C276 釣りビジョン
C277 旅チャンネル
C280 MONDOTV
  C301 KBS World 別途有料[5]
  C302 Mnet 別途有料
  C305 KNTV 別途有料
  C310 TAKARAZUKA SKY STAGE 別途有料
  • TXN系列は加古川市・高砂市・稲美町・播磨町(それぞれ一部地域を除く)でUHFアンテナを岡山・香川方向に向けることでテレビせとうちが直接受信可能(但し放送区域外)だが、地域性を考慮しテレビ大阪の再放送になっている。
  • 地上デジタル放送はパススルー方式のため、地上デジタル対応テレビまたはチューナであれば視聴可能。
  • デジアナ変換は2015年3月で終了した。[6]
  • C239、C243、C278については2016年4月末で終了した。
  • CS放送は日本デジタル配信を使用している。

ラジオ局[編集]

MHz 放送局
77.1 FM COCOLO
78.8 BAN-BANラジオ
79.5 HEALING (MUSIC BIRD)
80.2 FM802
81.0 Kiss FM KOBE
81.6 SWING EASY (MUSIC BIRD)
82.2 J-POP REFRAIN (MUSIC BIRD)
82.8 J-HITS (MUSIC BIRD)
83.4 ROCK (MUSIC BIRD)
85.1 FM OH!
85.9 NHK神戸FM
87.1 歌謡&演歌 (MUSIC BIRD)
87.7 EASY LISTENING (MUSIC BIRD)
88.3 SOFT ROCK (MUSIC BIRD)
89.6 KLASSE (MUSIC BIRD)

BAN-BANチャンネル[編集]

T(D)111chで放送している自主制作チャンネル

BAN-BANラジオ[編集]

BAN-BANテレビ
愛称 BAN-BANラジオ
コールサイン JOZZ7BD-FM
周波数/送信出力 86.9 MHz/20 W
本社・所在地
〒675-0039
兵庫県加古川市加古川町
設立日 2003年10月1日
開局日 2007年4月1日
演奏所 兵庫県加古川市加古川町粟津26-2
送信所 加古川市役所屋上
中継局 なし
放送区域 兵庫県:加古川市高砂市稲美町播磨町
ネット配信 SimulRadio
公式サイト http://www.banban.jp/radio/

BAN-BANラジオ(ばんばんラジオ)は、兵庫県加古川市、高砂市、加古郡を放送エリアとするコミュニティFM局である。

番組は自社制作番組のほか、ミュージックバード及びJ-WAVEの番組で編成。24時間放送であるが、月曜日の早朝1 - 5時は放送休止。

開局前に兵庫県の県域FM局であるKiss-FM KOBEで開局を告知するCMが放送された。開局後も放送された。

大規模災害に備えて、近隣コミュニティFM局のエフエム三木姫路シティFM21と防災協定を結び、播磨地域の災害情報や、ライフライン情報を放送していく模様。姫路シティFM21公式サイトには「東播磨地域にBAN-BANラジオが開局した事で、姫路市周辺や三木市など播磨地域の中心部が、コミュニティFM局でカバー可能になりました。そこで3局が災害時には、円滑に協力が出来るよう協力関係を結びます」との表明記事を掲載されている。

加古川市においては、2002年ごろに、別の法人である「加古川FM放送」[7]が、加古川市周辺をサービスエリアとするコミュニティーFMの開局を目指したが、準備不足により開局を断念、予備免許返上となっており、それから4年経過して、BAN-BANテレビを母体とした新局の開局に至った。[8]

放送区域[編集]

BAN-BANテレビのエリアの世帯に相当する加古川市の90.346世帯(全世帯の96%)・高砂市の25,233世帯(全世帯の75%)・稲美町8,842世帯(全世帯の89%)・播磨町の11,934(全世帯の100%)。BAN-BANテレビでも再放送(78.8MHz)されており、また道路チャンネル(C017ch)ではBGM代わりに放送されているのでテレビからでも聞くことができる。

2010年10月1日、SimulRadioに参加。インターネット、スマートフォンを通じて放送を聴くことができるようになった。ただしJ-WAVE放送番組はSimulRadioではミュージックバードの108または109chに差し替えられ、リスラジでは放送休止となる。

番組編成[編集]

生放送を月~木曜日は自社制作番組を計8時間、金曜日は計11時間(2014年4月より、22時の生放送が始まった。全国のコミュニティFMで夜の生放送がOAされているのは2局のみ。)、土曜日は午前に1時間45分(第4土曜日は2時間45分)、日曜日は午後の3時間を生放送している。自主制作番組では、地域の渋滞状況が細かい交差点までカバーされている交通情報がある。ほかに天気情報や、神戸新聞NEWS、東播磨2市2町のタウンインフォメーションを随時、番組コーナーとして放送。

自主制作以外の時間帯は、ミュージックバードとJ-WAVEの2局を採用した混成編成で運用している。60年代 - 90年代のヒット邦楽を中心に放送し30歳以上のラジオで育ったリスナーに共感を呼ぶ。洋楽と演歌はほとんど流れない。県域AM・FMラジオ局の隙間を狙った選曲になっている。

かつてはJ1「ヴィッセル神戸」ホームズスタジアムからの単独生中継、地域リーグ所属サッカークラブ「バンディオンセ加古川」の応援番組を駅前で公開放送を実施。また祝日は「じもラジホリディ」と題して毎回、番組企画と出演者を替え生放送。番組内容は、公開イベントや、街角でのサイン会、物音クイズやアニソン特集などサプライズなものが多い。2007年実施した女性出演者のサイン会には200人以上のリスナーが足を運んだ。最近は、BAN-BANテレビと同時生中継の番組も多数放送している。大中遺跡まつり特番や、加古川ツーデーマーチ、たかさご万灯祭等。この局では、DJの事をバンソナリティ(パーソナリティとBANの造語)と呼んでいる。またラジオネームはバンネームと紹介される。

2010年春から自社制作番組「HARIMA BEAT CROSSING」をFM-GENKI(姫路)と2局ネットを開始。

また2011年4月より自社制作番組「SHINGO'Sバンバン雑誌ショー」(2014年3月で終了)「花*花Style」がミュージックバードを通じ全国のコミュニティ放送局で放送開始している。

2012年4月1日には、開局5周年記念イベント「ラジオの未来」を加古川総合文化センターで開催。橘しんご&ターザン山下トークバトルや花花おのまきこ&わきたかしの即席ユニット、ONO-WAKEYでLIVEも開かれ、 約2000人のリスナー(会場発表)が足を運んだ。

高校野球予選の市内の学校の出場試合をテレビ・ラジオで同時放送している。試合終了まで放送されるが、前述したように、通常のJ-WAVEの番組の時間に放送される場合は、リスラジでは番組内容に関わらず休止されるのでネットで聴取希望の場合はSimulRadio経由となる。

バンプレマンスリー[編集]

BAN-BANラジオでは、毎月放送局イチオシのアーティスト楽曲を1組選び、その1曲をバンプレマンスリーと称してヘヴィー・ローテーションしている。

放送された曲は次の通り。

2007年

2008年

  • 1月…オレンジ色のラジオ(梅谷陽子
  • 2月…追憶のドア(LONELY↑D
  • 3月…ハルニレ(コトリ木
  • 4月…もう一度(そよかぜ)
  • 5月…ハロー(キッチン)
  • 6月…いつもふたりで(こじまいづみ
  • 7月…ひたみち(Masaco
  • 8月…ジャンプ(奥村彩加
  • 9月…POSITIVE(遠藤響子
  • 10月…坂道をこえて(⑦丁目)
  • 11月…まっすぐいこう!(森本千鶴)
  • 12月…ハナウタ(dokidoki)

2009年

2010年

  • 1月…涙を空にあずけて(ミューア)
  • 2月…足跡(Brownsugar
  • 3月…プロミス(アオトキブカ
  • 4月…旅にでるとき(キッチン)
  • 5月…Distance(林隆介&黒田浩平)
  • 6月…sister(cyga-st-lay)
  • 7月…涙のリグレット(SCANDAL)
  • 8月…Fight!!(ミューア)
  • 9月…信じる気持ち(レギュラー
  • 10月…坂の道(宮脇健)
  • 11月…KURUKURU(そえんじ
  • 12月…今日はメリークリスマス(げてものがかり)

2011年

2012年

  • 1月…まっすぐいこう!(森本千鶴)*リニューアルバージョン
  • 2月…ミラクルスマイル(スマイルレンジャー)
  • 3月…りある(げてものがかり)
  • 4月…パズル(ミューア)
  • 5月…Puppet(@way)
  • 6月…ぼっくりんソング(ヤギリンゴ)
  • 7月…bloom(NO LIMITS)
  • 8月…太陽の笑顔(マイトリー)
  • 9月…What Makes You Beautiful(ONE DIRECTION
  • 10月…花咲く金曜日のキミへ(佐々木優太
  • 11月…ハローグッバイ(コシタナツミ
  • 12月…トナカイ慕情(露の紫とオトメショー)

2013年

  • 1月…信じる気持ち(TOZY)
  • 2月…Deeper Deeper(ONE OK ROCK)
  • 3月…しあわせの靴(ミューア)
  • 4月…風に消えても(HENRY
  • 5月…Crying(スターダストレビュー
  • 6月…Make a wish(こじまいづみ)
  • 7月…リビングワールド(マイトリー)
  • 8月…Excuse!(初田悦子
  • 9月…BOKKU-RINGA!
  • 10月…ハッピーバースディ(コトリ木)
  • 11月…DAN DAN(ミューア)
  • 12月…トナカイ慕情(播 州一とヌートリオ)

2014年

  • 1月…ヒーロー(花*花)
  • 2月…Towards your dream ~君だけのステージ~(ボックス)
  • 3月… 少年(森田さやか)
  • 4月…Colorful(槌谷知佳)
  • 5月…メカぼっくりんだ!!ギギッギー!!(播州一&東京!小鳥!キッス!)
  • 6月…パレード(call....it sings)
  • 7月…Hello. Good-bye. Hello.(⑦丁目)
  • 8月…福島へ行こう!(そえんじ
  • 9月…良朱(佐々木優太
  • 10月…あなたとともに咲かせましょう(Masaco)
  • 11月…あなたとつながりたくて(関ガール
  • 12月…It's mY Dream(岩本美咲)

2015年

  • 1月…今日も風が吹く(にこいち)
  • 2月…赤い月(ミューア)
  • 3月…oneDay(call....it sings)
  • 4月…明日への一歩(cyan)
  • 5月…ありがとう(村井敏朗)
  • 6月…君が好き(ピーマン)
  • 7月…Dream Rainbow(KRD8)
  • 8月…僕の大事な人(花*花)
  • 9月…CharmingCharming(YENA☆
  • 10月…スタイル(call....it sings)
  • 11月…RING!DONG!(WeZ
  • 12月…星空の彼方へ(上野まな)

2016年

  • 1月…無精髭の男(村井敏朗)
  • 2月…Never Ending Story(KRD8)
  • 3月…播州ストラット(播州ボンバー)
  • 4月…妄想少年(Fly Ants)
  • 5月…むこう岸(Masaco)
  • 6月…RUN(Rinana)
  • 7月…あなたの事考えてばかり(荒深菜摘)
  • 8月…夢の続き(にこいち)
  • 9月…ハイカラ(BabyKingdom)
  • 10月…雨傘(the caves)
  • 11月…君と僕の唄(KRD8)
  • 12月…サンタ(call....it sings)

2017年

  • 1月…平成の勇者(shellfish
  • 2月…納豆夫婦(ヤギリンゴ)
  • 3月…ラジオはいつも(オノワッキー)
  • 4月…ホットライン(カニコーセン
  • 5月…まだ愛してる(花*花)
  • 6月…ミステリアスパレード(Baby Kingdam)
  • 7月…たいむましん(⑦丁目)
  • 8月…播州弁ラジオ体操の歌(青い鳥児童合唱団)
  • 9月…絶対Dream(松中啓憲)
  • 10月…Fly High(YENA☆)
  • 11月…時を越えて(そえんじ)
  • 12月…カーテンコール(にこいち)

2018年

  • 1月…It flows into you(ノヨリダ
  • 2月…福風(佐々木優太)
  • 3月…さくらの麓(alcott)

自社制作番組[編集]

再放送は一部コーナー(交通情報など)を差し替え。

平日[編集]

月 - 金曜日

月 - 木曜日

  • 12:00 - 13:55[10](再放送:20:00 - 21:55)
    • ウキウキバンビーナ
      • パーソナリティー:富多めぐみ(月)、藤田貴子(火)、宇田満里子(水)、高山麻希(木)
  • 16:00 - 18:57(再放送:22:00 - 24:57)

火曜日

  • 19:00 - 19:30(再放送:日曜12:00 - 12:30)
  • 19:30 - 20:00(再放送:日曜12:30 - 13:00)

木曜日

  • 19:00 - 19:30(再放送:土曜 9:00 - 9:30)
  • 19:30 - 20:00(再放送:土曜 9:30 - 10:00)
    • かこ詠み春夏秋冬 パーソナリティ:高山麻希、吉田実盛(鶴林寺住職)、大西社長(ごくらくや仏檀店)

金曜日

  • 11:00 - 12:00
    • 生活向上提案番組・生ラテ★ぶらんちょ![11] パーソナリティ:北原雅樹、北原真紀
  • 13:00 - 13:55(再放送:21:00 - 21:55)
    • ウキバンフライデー パーソナリティー:志藤陽子(奇数週)、石川麻優(偶数週)
  • 14:45 - 15:00(再放送:金曜18:45 - 19:00、その他土曜日、日曜日もあり。)
  • 15:00 - 18:45(再放送:日曜0:00 - 3:45、土曜深夜)
  • 19:00 - 21:00(再放送:土曜17:00 - 19:00)

土曜日 [編集]

  • 10:00 - 11:45(再放送:土曜22:00 - 23:45)
  • 12:00 - 13:00(再放送:日曜10:00 - 11:00)
    • レポREPOスタジオ パーソナリティー:藤田貴子(奇数週)、北原雅樹(偶数週)
  • 19:00 - 19:25(再放送:日曜11:00 - 11:25)
  • ZIMOENTA
    • 鉄分100%(第1週)スパイシー八木、大西政倫(鉄道評論家)、大竹良次
    • 防災SHOTBAR・DIR(Disaster Imagination Radio)(第2週)
    • まゆげのお気楽クラシック(第3週)石川麻優
    • エバーグリーンカフェ(第4週)
    • ピンポイントマニアックアワー(第5週)スパイシー八木
  • 20:30 - 20:59(再放送:日曜 9:30 - 9:59)
    • ようこそ川柳広場へ(エフエムみっきぃ制作)
  • 21:00 - 21:29(再放送:日曜24:00 - 24:29)
    • ごっちゃんです。(山石ピクチャーズ制作)
  • 21:30 - 21:59(再放送:日曜24:30 - 24:59)

日曜日[編集]

  • 15:00 - 18:57(再放送:20:00 - 22:57)
    • HAPPY ROCK JAM パーソナリティー:藤野孝教

特別番組[編集]

  • 大人のこどもの日スペシャル - エフエムみっきぃとの共同制作で、2010年から毎年5月5日こどもの日)に5時間生放送(2018年は5月6日に放送)している、70年代80年代のアニメソングのリクエスト番組。1年ごとにエフエムみっきぃとBAN-BANラジオのスタジオを交互に使用する。パーソナリティはスパイシー八木、神楽疾風、大前美穂子、岩崎和夫(ゲストパーソナリティ、ラジオ関西青春ラジメニア』パーソナリティ)

他局からのネット番組[編集]

終了した番組[編集]

  • あさきん!(金曜7:00 - 9:55、放送期間2007年4月 - 9月)
  • どスタ★869(土曜9:00 - 11:55、同上)
  • にちスタ★869(日曜9:00(10月からは10:00) - 11:55、放送期間2007年4月 - 2008年3月)
  • 夕暮れドッキン!(金曜14:00 - 18:57、放送期間2007年4月6日 - 2008年4月4日)
  • 金曜ドッキン!(金曜11:00 - 14:57(2009年4月3日まで)→10:30 - 13:27(2009年4月10日から)、放送期間2008年4月11日 - 2010年4月2日)
  • TOWNBEAT(土曜16:00 - 17:57(2008年4月5日まで)→金曜20:00 - 21:55(2009年4月3日まで)、金曜19:30 - 20:55(2009年4月10日から)、放送期間2007年10月6日 - 2010年4月2日)
  • STEP UP FRIDAY(2010年4月 - 2010年9月)
  • STEP UP WEEKEND(2010年10月 - 2011年3月)
  • 週刊!むらさきん(2009年4月 - 2012年3月)
  • 歌のスケッチ(2010年4月 - 2012年3月)
  • ひるサタ!(2008年4月 - 2012年3月)
  • サウンドBB(2010年4月 - 2012年3月)→2012年4月 - HAPPY ROCK JAM 、じもラジ(火)のコーナー枠に移行。
  • K-POP★M's(2011年4月 - 2013年3月)
  • SHINGO'sバンバン雑誌ショー(2009年10月 - 2014年3月)
  • ジョージーズショウタイム
  • YAMAISHI CROSS TALK( - 2015年12月)
  • FRI-BAN
  • ステテコ隊がいく!( - 2016年12月)

休止中の番組[編集]

  • バンディBANDY RADIO!

かつて出演していたパーソナリティー[編集]

  • くぼたみほ…あさスパ、ウキウキバンビーナ(ともに火曜日担当、2007年4月 - 9月)
  • SAM…ゆうがたじもとラジオ(火曜日担当、2007年4月 - 9月)
  • 前田勝久…あさきん!(2007年4月 - 9月)
  • 桂ひろば…どスタ★869(2007年4月 - 9月)
  • 京野伸悟…ゆうがたじもとラジオ(最終木曜日担当、2007年4月 - 9月)
  • 林麻代…ウキウキバンビーナ(水曜日担当、2007年4月 - 2008年3月)
  • 鴨聡子…あさきん!(2007年4月 - 9月)、あさスパ(金曜日担当、2007年10月 - 2008年3月)
  • もと吉…ひるサタ(2008年4月 - 2009年3月)
  • 表恵美子…あさスパ、ウキウキバンビーナ(ともに月曜日担当、2007年4月 - 2009年9月)
  • 代走みつくに…じもラジ木曜日(2007年10月 - 2010年3月)
  • 桂やすこ…じもラジ木曜日(2007年10月 - 2010年3月)
  • 堤裕子…夕暮れドッキン!、金曜ドッキン!(2007年4月 - 2010年3月)
  • 大西あゆみ…あさスパ、ウキウキバンビーナ(ともに火曜日担当、2007年10月 - 2010年6月)
  • 清水理恵子…STEP UP FRIDAY(2010年4月 - 2010年9月)STEP UP WEEKEND(2010年10月 - 2011年3月)
  • 横山ともや…生ラテぶらんちょ!(2011年4月 - 2012年3月)
  • ミヤ蝶美…生ラテぶらんちょ!(2011年4月 - 2012年3月)
  • 春川うらら(2011年11月より晴香うらら)…ラジオ加古川エキスプレス(2008年4月 - 2010年3月)、歌のスケッチ(2010年4月 - 2012年3月)
  • 林哲也…TOWN-BEAT、じもラジ(火曜日→木曜日担当)(2007年10月 - 2012年3月)
  • 中谷麻意…あさスパ、ウキウキバンビーナ(水曜日担当、2007年4月(バンビーナは2008年4月) - 2012年6月)
  • 福士幹朗…ひるサタ!(2008年5月 - 2012年3月)、じもラジ(木曜日担当、2012年4月 - 2013年3月)
  • 梶原良太(RYOTA)…じもラジ(月曜日→水曜日担当、2008年4月 - 2011年3月)、K-POP★M's(2011年4月 - 2013年3月)
  • 中西則善…ゆうがたじもとラジオ(木曜日→火曜日担当、2007年4月 - 2010年3月、2011年4月 - 2014年9月)
  • 青木宏子…あさスパ(金曜日担当 - 2015年12月)
  • 青山亜紀子…あさスパ、ウキウキバンビーナ(木曜日担当 - 2016年3月)
  • 北川恵…あさスパ、ウキウキバンビーナ(金曜日➝月曜日担当 - 2016年7月)
  • 堀あやみ…あさスパ、ウキウキバンビーナ(金曜日➝月曜日担当 2016年1月 - 2017年9月)

脚注[編集]

  1. ^ ハイパーHDコース加入者を除く
  2. ^ ハイパーHDコース加入者を除く
  3. ^ ハイパーHD、スーパーHDコース加入者を除く
  4. ^ ハイパーHD、スーパーHDコース加入者を除く
  5. ^ ハイパーHDコース加入者を除く
  6. ^ [1]
  7. ^ 開局が実現していれば、送信所・加古川市役所、周波数82.1MHz・20W、コールサインJOZZ7AW-FMが割り当てられていた
  8. ^ 幻の放送局・消えた放送局
  9. ^ 7:00 - 8:55まではテレビ(BAN-BAN11チャンネル)と同時生放送。8:55以降はラジオのみの生放送。祝日は休止。
  10. ^ テレビ(BAN-BAN12チャンネル)と同時生放送。
  11. ^ テレビ(BAN-BANチャンネル)と同時生放送。またテレビのみ16:00から再放送あり。
  12. ^ 土曜・日曜にはテレビ(BAN-BANチャンネル)でも放送。
  13. ^ FM HANAKOでは日曜日0:00-0:30(土曜深夜)に放送

関連項目[編集]

コミュニティFM局としての関連項目[編集]

外部リンク[編集]