エフエムあやべ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社エフエムあやべ
愛称 FMいかる
コールサイン JOZZ7AM-FM
周波数/送信出力 76.3 MHz/20 W
本社・所在地
〒623-0016
京都府綾部市
設立日 1997年8月21日
開局日 1998年4月17日
演奏所 本社と同じ
送信所 綾部市中山町大谷7
中継局 君尾山、浅根山
放送区域 綾部市の一部
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト http://www.fmikaru.jp/

株式会社エフエムあやべは、京都府綾部市の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 FMいかるの愛称でコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

1998年(平成10年)開局。 愛称のいかるは、綾部市の鳥から採られており[1]、イカルの目撃情報を受け付けている[2]

綾部市が株式の61%を保有しており、マスメディア集中排除原則にいう支配関係[3]にある。

開局当初の空中線電力は10Wであったが、2004年(平成16年)に送信所を移転するとともに20Wに増力した。 これにより可聴範囲が拡大し、舞鶴市福知山市の一部でも聴取が可能となった。 2017年(平成29年)には君尾山と浅根山に中継局を開設した。

送信所
送信所 空中線電力 設置場所
親局 20W 綾部市
君尾山中継局 20W 綾部市
浅根山中継局 20W 綾部市

放送エリアは綾部市・福知山市、舞鶴市京丹波町の一部、エリア内人口は10万人[1]

インターネット配信JCBAインターネットサイマルラジオによる。ポッドキャスト配信もしている。

日曜深夜3:00-5:00を除く24時間放送で、自社制作番組以外はミュージックバードの番組を放送。

京都新聞の丹後中丹版には、自社製作番組の番組表がFM丹波とともに掲載されている。

沿革[編集]

1997年(平成9年)

1998年(平成10年)

  • 3月27日 - 放送局の免許取得[5]、当初の空中線電力は10W
  • 4月17日 - 開局

2004年(平成16年)

  • 4月 - 送信所を移転し空中線電力を20Wに増力

2012年(平成24年)

  • 5月1日 - JCBAインターネットサイマルラジオによるインターネット配信開始

2017年(平成29年)

  • 3月30日 - 君尾山・浅根山中継局の予備免許取得[6]
  • 7月4日 - 君尾山・浅根山中継局の免許取得[7]

主な番組[編集]

  • おはようマイタウン763 (月~金 7:00-9:00)
  • 情報キャッチ!とれたてワイド763 (月~金 12:00-14:30)
  • トワイライト・ナビゲーション763 (月~金 16:00-19:00)
  • 市民パーソナリティ登場!いかる倶楽部 (土曜 9:30-13:00) 市民パーソナリティーが、月1回30分ずつの番組を担当する。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 会社案内(FMいかる) アーカイブ 2008年5月27日 - ウェイバックマシン
  2. ^ イカル目撃情報 FMいかる
  3. ^ コミュニティ放送事業者 マスメディア集中排除原則について(総務省電波利用ホームページ)
  4. ^ 綾部市におけるコミュニティ放送局の予備免許について(近畿電気通信監理局 報道資料 平成9年10月6日) アーカイブ 1999年8月21日 - ウェイバックマシン
  5. ^ 綾部市におけるコミュニティ放送局の免許(近畿電気通信監理局 報道資料 平成10年3月27日) アーカイブ 1999年10月6日 - ウェイバックマシン
  6. ^ 株式会社エフエムあやべの中継局に予備免許 -綾部市内のコミュニティ放送エリア広がる-(近畿総合通信局 報道資料 平成29年3月30日)(2017年4月1日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project
  7. ^ 無線局等情報検索 平成30年1月6日現在(総務省電波利用ホームページ)(2018年2月1日アーカイブ) - 国立国会図書館Web Archiving Project

外部リンク[編集]