エフエム三木

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 エフエム三木
愛称 エフエムみっきぃ
コールサイン JOZZ7AH-FM
周波数/送信出力 76.1 MHz/20 W
本社・所在地
〒673-0431
兵庫県三木市本町2-1-18
設立日 1996年5月22日
開局日 1996年12月1日
演奏所 兵庫県三木市上の丸町10-30
送信所 演奏所と同じ
中継局 吉川局
放送区域 三木市、神戸市、小野市、加東市、加西市、
三田市、稲美町、明石市、加古川市、高砂市、
篠山市、西脇市、神河町の各一部
公式サイト http://www.fm-miki.jp/

エフエム三木(エフエムみき)は、兵庫県三木市周辺をエリアとするコミュニティ放送局である。

概要[編集]

愛称は公募ですでに三木市内でよく使われている「みっきぃ」を取り入れたエフエムみっきぃに決定。資本金65000千円。株主数は9社(第3セクター)。放送エリア内人口は約620,000人。兵庫地域ラジオネットワーク連絡会(ラジネットひょうご)に加盟している。

設立過程は1993年4月三木商工会議所青年部の活動の一環として、コミュニティ放送の調査を開始し、1996年5月三木商工会議所三木市などが発起人となり、株式会社エフエム三木を設立。1996年11月に郵政省(当時)より放送局免許状取得。1996年12月1日、全国で50番目のコミュニティー局として開局。1997年10月に24時間放送を開始。2000年3月に市内南東部(緑が丘、自由が丘地区)受信状況改善のため、送信出力の増力を申請、20Wとなる。

町おこし活動が原動力となったことから、地域リーダーに住民ボランティアが協力して地域密着型番組を編成制作し、市内のニュース・天気や交通情報など地域に密着した情報を発信している。

市役所ホールの一角にオープンスタジオを構え、市民の活動、行政広報、地域情報が即時放送できるのが強みである。また、三木市内のイベントを生中継している。

2008年11月1日、2005年に合併した吉川町をエリアにした吉川中継局を開局した。出力は5W。周波数は三木局と同じ76.1MHzで同期放送を実施している。

2009年4月6日、SimulRadioに参加し、インターネットを通じても放送を聴くことができるようになった。

24時間放送で、自社制作番組以外の時間は、ミュージックバードの番組などを放送。

沿革[編集]

  • 1996年10月21日 市役所みっきいホールスタジオ完成
  •  〃 11月2日 サービス放送開始 三木金物祭り生放送(~3日)
  •  〃 11月12日 「レッツウォークみき」生放送 衆議院議員補欠選挙速報放送(三木市分)
  •  〃 12月1日 開局記念式典(生放送)
  •  〃 12月2日 レギュラー番組放送開始
  •  〃 12月28日 年末年始特別番組(~1月5日)
  • 1997年1月15日 成人式の日特番
  •  〃 4月1日 番組改編
  •  〃 7月26日 台風関連情報 終夜放送
  •  〃 8月1日 「みの川花火大会」2元中継
  •  〃 9月16日 台風16号情報 終夜放送
  •  〃 10月1日 24時間放送開始
  •  〃 10月5日 「みどりのまつり」2元中継生放送
  •  〃 10月17日 「三木秋まつり」2元中継生放送
  •  〃 11月1日 金物まつり生放送(~2日)
  •  〃 11月16日 「レッツウォークみき」生放送
  •  〃 12月1日 開局記念特別番組放送
  • 1998年1月18日 第13回三木市長選挙特集
  •  〃 4月5日 明石海峡大橋開通記念特集
  •  〃 5月3日 別所公春まつり特番
  •  〃 8月1日 みの川花火大会特番
  •  〃 10月4日 みどりまつり特番
  •  〃 10月11日 岩壷神社秋まつりミニ特番
  •  〃 10月17日 大宮八幡宮秋まつり特番
  •  〃 11月7日、8日 三木金物まつり特番
  •  〃 11月22日 ウォークラリー特番
  • 1999年1月15日 三木市成人式実況生中継
  •  〃 3月23日 三木小学校第42回卒業式実況生中継
  •  〃 4月25日 三木市議会議員選挙開票速報
  • 2008年11月1日 吉川町に吉川中継局を開局。
  • 2009年4月6日 インターネットストリーミング配信サイトのサイマルラジオに参加。
  • 2010年7月 ワンマン放送開始
  • 2011年3月 J-ALERT導入
  • 2011年11月 無線局定期検査合格 

主な番組[編集]

朝・昼・夜帯に2時間から4時間の生放送番組を組み、主力番組としている。

「みきらぢ ハチヒル」「みきらぢ サンナナ」それに土曜・日曜・祝日の「ホリデーみっきい(第1土曜日は土曜シニアサロン)」がある。 祝日は通常編成の生ワイド番組を休止し、ホリデーみっきいを放送する。

市政広報「三木市の窓」では三木市のお知らせを適時放送。他に市長さん登場のコーナー「市長さんこんにちは」、市職員さん登場の「聴いとこ!知っとこ!情報」がある。

近年は5月5日に、近隣コミュニティFM局BAN-BANラジオ加古川市)との共同企画で「 大人の子どもの日スペシャル 」を放送している。

そのほかボランティアスタッフ制作番組が多数ある。

《自主制作番組》

  • みきらぢ ハチヒル(生放送、ただし祝日は放送休止)
  • みきらぢ サンナナ(生放送、ただし祝日は放送休止)
  • ホリデーみっきぃ!(生放送)
  • 谷五郎のはりまーるラジオ(BAN-BANラジオと共同制作)
  • アニゲじゃナイト[1]
  • 三木市の窓
  • ようこそ!川柳広場へ
  • アニソン一番宅配便
  • 朗読・正平調
  • VIVA LA MUSICA~音楽万歳~
  • 高橋誠のシャイニングメモリーズ
  • ヘルシーチャットWeeklyレビュー
  • 10時前のヒーロー
  • ふか~いラヂオ
  • Music room761
  • サルトル情報局
  • Tiny Pockets
  • いいね!テニスR
  • 上北夏味のサウンド・オブ・ウインド
  • あめんぼあかいなあいうえお
  • 豊来家玉之助のガヤガヤ日和
  • 田村美香のヒトリダチラジオ
  • 松竹スパ子のしゅふふふ
  • Challenge to Dream ~若手アーティスト応援番組~


《他制作の番組》


《終了した番組》

  • おはよう!みっきぃ
  • うえのまる発・情報満載ラジオ
  • 週刊!みっきぃ金曜倶楽部
  • みっきぃ!サンセットライぶらり~
  • ミュージックランド
  • みっきぃ歌謡サロン
  • ラジオ「三木学講座」
  • 梅谷陽子のマイフェイバリットSings
  • ZIG-ZAGステーション
  • 俳句DEみっきぃ
  • 森の音屋 風花ぼいす
  • 谷五郎のOH!Myブルーグラス
  • ステテコ隊がいく!

スタッフ[編集]

  • 代表取締役社長:坂井幸嗣
  • 局長:居戸洋忠
  • 制作・営業:大森繁伸
  • 運営補佐:西岡志保
  • 総務・営業:吉川いずみ
  • 制作:戸田千春

外部リンク[編集]