千里ニュータウンFM放送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
千里ニュータウンFM放送
愛称 FM千里
コールサイン JOZZ7BC-FM
周波数/送信出力 83.7 MHz/10 W
本社・所在地
〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル10F
設立日 2006年平成18年)12月7日
開局日 2007年(平成19年)4月1日
演奏所 大阪府
送信所 大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル
中継局 なし
放送区域 豊中市、吹田市、箕面市摂津市
公式サイト http://www.senri-fm.jp/

千里ニュータウンFM放送株式会社(せんりニュータウンエフエムほうそう)は、大阪府豊中市に本社が、吹田市に送信所がある千里ニュータウン地域のコミュニティFM放送局である。愛称は「FM千里」。


概要[編集]

2006年12月5日総務省近畿総合通信局から予備免許を受け、翌2007年4月1日に本放送を開始。なお豊中市では1992年の「千里30年まつり」に、イベント放送局「せんりエフエム」(76.5MHz 10W)が設置されていたことがある。

2008年10月4日SimulRadioに参加、インターネットでの放送を開始。

2010年4月1日に千里ライフサイエンスセンタービルに本社を移転。同日同ビル2階に設置されたサテライトスタジオからの生放送を開始した。

また、毎日放送千里丘放送センター跡地の住宅地「ミリカ・ヒルズ」にサテライトスタジオ「ミリカラジオステーション」を設けている。

自社制作番組以外の時間は、ミュージックバードの番組を放送。

開局年の11月24日、関西のコミュニティ放送では初となるJリーグ実況生中継として、J1リーグガンバ大阪 VS ヴィッセル神戸」生中継を実施[1]

大阪市北区の芸能事務所MC企画が運営しており、同社の新人養成部門「CHK 中央放送研究会」とも連動して、所属アナウンサーおよび新人が自社制作番組に多数出演している。

元本社内にある公開スタジオ。奥にもうひとつ収録用のスタジオがある。

放送局概要[編集]

インフォメーション[編集]

  • ニュース
金曜のみ「FM SENRI NEWS by yomiuri」というサウンドロゴと共にBGMがスタートし、パーソナリティまたは担当アナウンサーによって読まれる。その他の曜日のニュースはBGMはない。
  • 天気情報
すべての曜日で「weather information」というサウンドロゴと共に爽やかなBGMがスタートし、パーソナリティまたは担当アナウンサーによって読まれる。
  • 交通情報
現在FM千里では交通情報は行っていない。
  • イベントインフォメーション
「FM SENRI EVENT INFORMATION」というサウンドロゴで始まりパーソナリティーによって豊中・吹田市内のイベント情報が伝えられる。

終了した主な番組[編集]

  • COUNTDOWN RADIO SHOW(2007年7月~2011年3月)
FM千里独自の音楽ランキングをカウントダウン形式で紹介する番組。DJは東哲平(BLUE SPLASH所属)番組冒頭で聴取者のラジオネームを読み上げる出席簿が存在し、番組演出にも力を入れている音楽番組である。また、ゲストも中ノ森BAND少年ナイフなどのメジャーな人気バンドから、FiveStonesやWitcherySKANKなど地元で人気のあるアーティストが出演した。2011年3月に終了。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]