エフエム熱海湯河原

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社エフエム熱海湯河原
愛称 Ciao!(チャオ)[1]
コールサイン JOZZ6AM[1]-FM
周波数/送信出力 79.6[1] MHz/20[1] W
本社・所在地
〒413-0018
開局日 1999年(平成11年)4月14日[1]
演奏所 熱海市上宿町9-5
送信所 熱海市初島字清壽735-2[1]
中継局 熱海市泉元宮上分字二ツケ山276-190(2W)[1]
放送区域 静岡県熱海市
神奈川県足柄下郡湯河原町真鶴町
及び近隣市町村[1]
公式サイト www.ciao796.com

株式会社エフエム熱海湯河原(えふえむ あたみゆがわら)は、静岡県熱海市にあるコミュニティ放送局。愛称はCiao!

概要[編集]

1999年(平成11年)4月14日開局[1]。当初の社名はエフエム熱海で、愛称はFMあたみだった。

通常、コミュニティ放送局は1つの市町村を対象としており、当局も熱海市を対象として想定しているが、同市泉町地区は地理・経済圏ともに神奈川県湯河原町と一体となっている。このため、泉町をカバーするための中継局が実質的に湯河原町向けの中継局となった。

熱海市・湯河原町とは災害時における緊急放送に関する協定を締結している。

2007年(平成19年)5月より熱海駅構内(観光案内所内)にサテライトスタジオを設置している[1][2]

2008年(平成20年)10月1日よりSimulRadioに加盟。インターネットでの聴取が可能となっている。

日曜深夜も含め24時間放送で自社制作番組以外の時間は、ミュージックバードの番組を放送。

2015年(平成27年)4月1日に市内の難聴地域を解消するため、送信所を錦ヶ浦から移転し、初島の静岡県デジタル防災通信局初島中継局内に併設する形とした[3]。 その際に出力を10W → 20Wに増力した[1]。また、泉・湯河原の中継局も出力0.1W → 2Wに増力した。

送信設備[編集]

周波数 中継局名 コールサイン 空中線
電力
ERP 偏波面 放送対象地域 放送区域
内世帯数
運用開始日
79.6MHz (親局) JOZZ6AM-FM 20W -W - 熱海市 約-世帯 1999年4月14日
泉・湯河原 なし 2W -W -

所在地[編集]

  • 親局:熱海市初島字清壽735-2[1]
  • 泉・湯河原中継局:熱海市泉元宮上分字二ツケ山276-190[1](二ツケ山)

かつて送信された場所[編集]

主な番組[編集]

  • モーニングスパ796(月曜 - 金曜:7:00 - 10:00)
  • 海風通信796(月曜 - 金曜:11:00 - 14:00)
  • イブニングスパ796(月曜 - 金曜:16:00 - 18:30)
  • 土曜日はお出かけ気分(土曜:10:00-13:00)※熱海駅前サテライトから放送
  • 熱ったかアタミ湯ったりユガワラ(日曜:10:00 - 13:00)※熱海駅前サテライトから放送
  • ひろこの音部屋(日曜:18:00 - 18:30) DJさくまひろこ ※2005年放送開始、当局制作扱いで全国56局で放送(2015年4月現在)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m 局の概要”. エフエム熱海湯河原 公式ウェブサイト. 2016年7月30日閲覧。
  2. ^ '07/05/17 熱海駅にサテライトスタジオ開設
  3. ^ “FM熱海湯河原 初島送信所を開設、難聴取エリア解消へ”. 伊豆新聞 (伊豆新聞社). (2015年4月2日) 

外部リンク[編集]

関連項目[編集]